第12話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

有馬記念


主な有力馬(あいうえお順)

名前 年齢 主な勝ち鞍
アトシオン 牡3 プリンシパルS
アーネストシー 牡3 1600万下
ウインバリトシオン 牡4 ダービー
キムヨナ 牝3 ダービー 桜花賞 秋華賞 阪神JF
ゲボノトップガン 牡3 神戸新聞杯
ゲボフネサプライズ 牝4 ヴィクトリアマイル
ダイシュンブレイヴ 牡3 朝日杯FS 皐月賞 JC
トシサン 牝3 オークス
トシタイプ 牡4 皐月賞 菊花賞 朝日杯FS
トシパンチ 牡5 日経賞
トッシャーゴーゴー 牡4 MCS スプリンターズS
ナリタトッシロード 牡3 菊花賞
ニホントシゲボーズ 牡5 JCD(2回) フェブラリーS 川崎記念 他
ハシッテトシーノ 牝4 牝馬三冠
フィフスペトシ 牡3 セントライト記念
ベストシメンバー 牡5 有馬記念


雹豪「ついに有馬記念の出走メンバーが決まったそうだ。あとは枠順だな。いい枠が取れればいいが」


ポンコツ「テレビでも見ますか」


テレビ「面接の連絡が来ない!もしかして会社に何かあったのか…!そう思い立った俺は、小林・どんどんと一緒に面接を受けた会社にもう一度行く決意をしたんだ!そこで待っていた厳しい現実は……次回、フェイスブレイク淑之!『落選通告』!来週も見ないと、コメント荒らすぞ!」


雹豪「…何これ」


ポンコツ「フェイスブレイク淑之というアニメらしい」




出馬表

1 ゲボフネサプライズ 牝4 武  豊
2 ナリタトッシロード 牡3 淑  之
3 ウインバリトシオン 牡4 浜  中
4 フィフスペトシ 牡3 三  浦
5 トシパンチ 牡5 江  田
6 ハシッテトシーノ 牝4 松  岡
7 ダイシュンブレイヴ 牡3 NEWT
8 トシタイプ 牡4 M.デム
9 ゲボノトップガン 牡3 福  永
10 トシサン 牝3 C.デム
11 トッシャーゴーゴー 牡4 川  田
12 アーネストシー 牡3 佐藤哲
13 ベストシメンバー 牡5 四  位
14 ニホントシゲボーズ 牡5 酒  井
15 アトシオン 牡3 藤  田
16 キムヨナ 牝3 ノ ブ ン


吉田孝一「ついにきましたな、グランプリ」


ポンコツ「あの馬のことは自分が一番理解しています」


雹豪「JCをあえて回避して調整をしてきたからな、楽しみだな」


ポンコツ「調教には毎日自分が乗っていました」


吉田孝一「ちょっと何言ってるかわからない」


ポンコツ「自分は助手です」


吉田孝一「だから何」




テレビ中継では


アナウンサー「今日のゲストは白石麻衣さん、そしてパドック解説は小林さんです」


白石麻衣「よろしくお願いします」


小林「よろしくお願いします」


アナウンサー「いよいよ有馬記念、グランプリですね。小林さんには後ほど調教についてじっくり。白石さんは競馬番組のレギュラーも持っているということで」


白石麻衣「私はトシパンチが好きです」


アナウンサー「小林さんには調教の評価をお願いします」


小林「調教が非常によかったのはナリタトッシロードです。JCを賛否両論ある中回避し、有馬記念一本に絞ってきた陣営の本気度の高さが伺えます。菊花賞を経ての参戦ですが、調子落ちの様子は見られません。JCを制したダイシュンブレイヴとも熱戦を繰り広げてきた馬だけに、この舞台でも十分に勝機はあると思います。問題は騎手だけです」


アナウンサー「ナリタトッシロードが高評価ですね」


白石麻衣「菊花賞は強い勝ち方でしたもんね」


小林「あとはキムヨナが非常に素晴らしい出来ですね。JCでの敗戦を踏まえ、慎重に、かつ本気に調整してきたことがわかります。逃げて自分の展開に持ち込みたいタイプの馬だけに、展開が鍵を握ることになりそうです」


アナウンサー「それでは、お二人の本命馬を!!」


小林「自分はナリタトッシロードにしました」


白石麻衣「私はキムヨナで」


アナウンサー「トシパンチではないんですね」


白石麻衣「好きな馬と本命は別でw」




実況「本馬場入場の時間がやってまいりました。さあ各馬がターフへとやってまいりました」


実況「まずはマイル女王の未知なる距離への挑戦ゲボフネサプライズ、折り合いが鍵と話していた天才武豊のエスコート」


観客「ゲボフネエエエエエエエエエ」


観客「武えええええこらああああああああああああ」


実況「JC回避から1ヶ月。菊の大輪を咲かせた天才児がグランプリ挑戦、3歳世代三枚目のエース、ナリタトッシロード。もちろんゲボは欠かせない!淑之の騎乗」


観客「とっしぃぃぃぃぃぃーーーーー」


どんどん「淑之しねえええええええええええええ」


実況「JCで見せた復活の兆し、取り戻したダービー馬の誇りと意地、2つ目のタイトル奪取へウインバリトシオンと浜中俊」


観客「ブリンカーかっこいいいいいいいいいい」


実況「3頭のスターホースに隠れた3歳世代第二グループの筆頭格、フィフスペトシと三浦こうせい」


観客「勝ち目ないのに出てくんじゃねえええええええええええええ」


実況「今日も逃げて笑いを取りに行くトシパンチ、中山なら勝てると謎の自信を見せていた江田てるお」


観客「帰れ」


実況「去年のクラシック三冠牝馬がまさかの今年未勝利。グランプリの舞台で復活なるかハシッテトシーノと松岡まさみ」


観客「まっちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」


実況「3歳世代の実力を示した激闘のジャパンカップから、G1連勝で堂々の現役最強の座を狙いますダイシュンブレイヴとNEWT」


観客「いけえええええええええええええええ」


実況「古馬の代表格、去年の二冠馬が黙ってはいませんトシタイプ。一泡吹かせてやりたいと話していたミルコデムーロの手綱」


観客「デムーロおおおおおおおおおおおお」


実況「善戦続きに終止符を打てるか、そろそろタイトル戴冠といきたいゲボノトップガンと福永ゆーぺち」


観客「ぺっちぃぃぃぃぃぃぃぃん」


実況「キムヨナだけではありません、今年のオークス馬トシサンはクリスチャンデムーロの騎乗」


観客「デムーロのアナル」


実況「現役最強短距離馬がグランプリへ殴り込み、圧倒的スピードを活かせるかトッシャーゴーゴーと川田ゆうが」


観客「トッシャーーーーーーーあああああああああ」


実況「1600万下が主な勝ち鞍ながらG1への挑戦を続けるアーネストシーと佐藤てつぞう」


観客「wwwwwwwwwwwwwwwwwww」


実況「ちょうど一年前にこの場所でつかんだビッグタイトル、有馬記念連覇なるかベストシメンバーと四位洋文」


観客「しーい!しーい!しーい!」


四位「うるせぇよおい」


実況「ダート路線から果敢な挑戦、JCで惨敗してもしつこく芝に挑戦のニホントシゲボーズには酒井まなぶが騎乗」


観客「酒井ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」


実況「こちらも3歳世代の一角、アトシオンと自分から動きを見せていきたいと話していた自称男・藤田しんじ」


観客「藤田のちんげがネットオークションに出てたぞ」


実況「またしても大外枠、女王に降りかかる試練、それを乗り越えた時、真の最強馬となるかキムヨナとリーディングジョッキーのノブン」


観客「浅田まおよりキムヨナの方がいいです」


実況「以上の16頭が参戦」


解説「特に目立つのはキムヨナですね。JCに続いて大外枠ですが陣営も逆にやってやろうという気持ちだと話していましたからね。多少強引にでもハナを奪うというノブン騎手のコメントからも今回は自信がありそうですね」


実況「意味が分からない」


解説「What」


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。