UMAP

UMAP(うまっぷ)


UMAP(うまっぷ)は激突競馬プレイヤーで結成されたアイドルユニット。
淑之、アッツ、ポンコツ、もっさり、なおいつきのメンバーで構成されている。

メンバー


  • 淑之
一応リーダーを務めている。基本的に問題を起こすことが多く、歌唱力もメンバーの中では最低クラス。
よくメンバーと殴り合いをする。

  • アッツ
リーダーの淑之が問題児であるため、実質的なリーダー。歌唱力はメンバー内でも上位。また、メンバーの中で一番ファンが多い。
淑之が最も殴り合いをする相手であるが、9割はアッツの圧勝に終わっている。

  • ポンコツ
ほとんどしゃべっているシーンを目撃されていない。しかし歌になるとなかなかの歌唱力を披露。
淑之によく絡まれているが、ほとんど反応することはない。また、「淑え」という一発ギャグも持っている。

  • もっさり
メンバーの中でも顔の潰れ具合がひどく、淑之と争うほどである。歌唱力はほとんどないに等しい。
また、歌を歌う際かなりの確率で歌詞を間違える。そのつど淑之と壮絶な殴り合いをしている。

  • なおいつき
時折影が薄くなるが、歌唱力はアッツには及ばないものの一定レベルを維持している。
プライベートではアッツと親交がある。


エピソード



淑之は問題児であるが、なぜかリーダーを任されている。しかし、このことに不満を言うメンバーはだれ一人いない。

淑之が一般の人と殴り合いをして謹慎処分になった際、アッツが一時的なリーダーとなり番組を引っ張った。
また、このときアッツは淑之の事件について一番にファンや関係者に謝罪した人物でもある。

淑之とアッツが殴り合いをした際多くはアッツの勝利に終わるが、もっさりと淑之が殴り合いをした時の勝敗は五分五分。

番組の収録前の楽屋で、いきなり淑之がアッツに「アッツ不要」と言い放ち殴り合いに発展したことがある。
この殴り合いにより淑之は手の指を骨折、ギブスをつけて収録した。

淑之は食い逃げをして捕まったことがある。警察に連れて行かれる寸前にアッツが現場へ来てお金を払って謝罪して逮捕は免れた。

生放送の音楽番組でもっさりが歌詞を間違えてしまった際、収録中でテレビに映っているにも関わらず淑之がもっさりを殴ってしまった。
結局エンディングはみんな仲良く迎えたものの、収録後淑之はアッツに殴り飛ばされ2時間の間動けなかった。

メンバー全員がポンコツの家に集まり夕食を食べた際、淑之がポンコツの家に置いてある花瓶を割った。
これに対し珍しくポンコツはキレかけたことがある。(アッツが仲介し殴り合いは免れた)

音楽番組の収録前の楽屋で、淑之がポンコツに「名前を返せ」と意味不明ないちゃもんをつけたがポンコツは全く反応しなかった。

淑之はなぜか、なおいつきにだけは喋りかけない。


発売されたシングル

競馬に一つだけの雑魚
淑之主演のドラマ、「淑の生きる道」の主題歌でもある。
売上は驚異のダブルミリオンを達成した。
競馬にはいろいろな雑魚がいるが、その中でもひどい雑魚について歌った感動の名曲。

競馬ノムコウ
メンバー5人で冬の街で撮影されたPVが話題。
PVのメンバーがジャングルジムにのぼるシーンで、淑之が落下してしまうアクシデントがあった。
なお、ソロパートはアッツのみに与えられている。

キモい淑之
激突競馬で今もなお暴れ続けるある人物をイメージして書き下ろされた曲である。
ほかの曲とは違った激しいダンスを披露するナンバー。
バックコーラスはBobが行っている。


補足

メンバー全員が競馬好きという共通点を持ち、よく競馬場でのイベントに出演している。
また、プライベートでもメンバーたちが競馬場に来ている姿をたびたび目撃されている


応援メッセージ

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。