現代魔術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【名称】
げんだいまじゅつ/テクノマギ

【解説】
コンピュータなどを使用して現実世界を上回る精神世界(サーバー)にアクセスし、そこに保存された魔術を行使する、現代技術と魔術が融合した魔術体系。
携帯電話などの電子機器(魔形具)がいわば杖代わりとなっており、プログラムとして構築された魔術は精神世界(サーバー)に保存される。
電力の代わり消費するのは自分の精神力や気力、生命力の類を変換した魔力。魔力変換には「魔術回路」と呼ばれる一種の神経回路を使用する。発動の際には魔力光が展開されることも。
既存の古典魔術を再解釈して行使するエミュレートタイプと、自分で魔術を再構築して行使するオリジンタイプの二種類が存在する。

詳しくはこちらをどうぞ。