※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以前書いたメモの内容に大きな間違いがあることを発見

耐性考えるなら龍耐性重視と書いたが、一番食らう確率の高い突進は
4.0で 「無属性」 に変更されていた!
猫パンチやジャンプなどには龍耐性が残っているようだけど、
その辺は大した威力じゃないので、さほど問題ではない。

突進=無属性

つまり、テオ戦での近接防具に一番必要なのはどの耐性でもなく
防御力であることがわかった。
テオ用に作った防具はまったく役にたたず、はっきり言って耐性は無視して良い

テオの攻撃で怖いのは粉塵爆破やブレスではなく、突進なのはわかってる事
この怒り突進は、防御600ほどでかなり軽減できる
粉塵爆破に耐えようと思えば、もっとさらなる防御力が必要だが
前回のメモでも書いたように、やはり粉塵爆破は当たらないので
突進に耐えられる程度、もしくは、突進食らった後の2次攻撃に耐えられる防具が必要

ただ、装備に耐性があるかないかで手数の勢いも変わるだろう
耐性SP程度のものがあれば、換装して装備してみるといいかもしれない
飽くまでも 防御力>耐性値 であることを忘れないように

また、PT編成も当初予想してたものと大幅に違う
双剣でいくなら乱舞に頼ってると痛い目にあう
切断武器は空気かもしれないが尻尾切り担当として割り切る

人気編成は
①グラファイーオスⅦ×マドロミオーボワ2×アルギュ=ダオラSP
尻尾切りたいなら
②双龍剣【天地】×マドロミオーボワ2×アルギュ=ダオラSP
尻尾なし超安定
③グラファイーオスⅦ×マドロミオーボワ3

①は尻尾切断無視の超効率重視>サブクリならこれ?
②天地じゃなくても龍太刀や大剣でもいいかも>これも主力はマドロミ
③尻尾完全無視で麻痺も必要ないほどにスタン、怯み、睡眠ハメ
睡眠の威力がすごいので、旋律維持はグラファが担当するとよい
旋律はグラファに任せてもいいが、マドロミでも 笛吹き名人 がないと嫌われるかも

とにかく打撃の通りやすさと、睡眠耐性値の関係で
スタン→睡眠→ダウン→麻痺・・・とループ可能