※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

君付け


チェギョンシンユルを呼ぶ際に、「シン君(グン)」「ユル君(グン)」と、「君(グン)」を付けている。
これはチェギョン独特の呼び方らしい。
ただし、ユルのことはチェギョンの影響か、友達3人組も君付けで呼んでいる。

ちなみに、韓国では「君」は同等か年下の男性に付ける敬称で、あまり一般的ではないようだ。

劇中でも、そう呼ばれたシンはあきらかに不快そうな顔をし、なかなか慣れてくれなかった。