※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

親迎の礼

親迎の礼
韓国語 친영 례
チニョン レ
漢字表記 親迎礼
分類 儀式
親迎の礼(チニョンレ) とは、新郎が新婦の家に行き、新婦を迎えてくる儀式。
婚礼の過程でもっとも重要な儀式。

通常は新婦の家で行われるが、チェギョンの場合は雲峴宮(ウニョングン)を新婦の家と見たたて行われた。

内容

  1. 醮子礼(チョジャレ) ‥ 新郎にその父親が盃を渡し、妻を迎えて来るよう命じる。
  2. 醮女礼(チョニョレ) ‥ 新婦にその父親が盃を渡し、妻としての教訓を与える。
  3. 奠雁礼(チョナンレ) ‥ 新郎が新婦の家に雁を贈る。
  4. 交拝礼(キョベレ) ‥ 新郎と新婦が式場で初めて会い、挨拶を交わす。
  5. 誓天之礼(ソチョンジレ} ‥ 新郎新婦が夫婦になることを陰陽の理に従って天地神明に誓う。
  6. 誓配偶礼(ソベウレ) ‥ 立派な夫・妻になり、一生苦楽を共にすることをお互いに誓い合う。
  7. 合排礼(ハプクンレ) ‥ 新郎新婦が瓢箪を半分に割った杯で酒を半分づつ交換して飲む。


登場

  • 第3話
シンチェギョンの親迎の礼は盛大に行われ、生中継もされた。