※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夢魂

夢魂
韓国語 몽혼
漢字表記 夢魂
分類 漢詩
夢魂 』とは、朝鮮時代の女流詩人イ・オクポン(이옥봉=李玉峰)の漢詩。
恋い慕った人にもう会うことが出来ない切なさを詠んでいる。

夢魂 李玉峰

近來安否問如何
月到紗窓妾恨多
若使夢魂行有跡
門前石路半成沙

この頃はいかがお過ごしでしょうか?
窓に月明かりが差すとあなたへの恋しさが募ります
あなたに会いたくて夢の中を彷徨う魂の跡が残るなら
庭の敷石はその半分は砂になっていることでしょう


登場

  • 第3話
婚礼の儀を前にして皇太后が詠んでいる。