※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花香満園亭 亭園満香花

花香満園亭 亭園満香花

花が満園亭にかぐわしく、
庭園は花の香で満ちている。

第6話でユルチェギョンに教えた漢詩。
回文のようになっていて、逆から読んでも意味が通じる。
その後開かれたお茶会でチェギョンが披露し、皇太后たちを感心させた。