※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハヌル

韓国語 하늘
ハヌル
分類 言葉
ハヌル とは、空、天、神という意味の韓国語。
単純に空や天という意味でなく、神に近いニュアンスを含み、尊敬の意味がこもっている。


登場

第10話
コン内官シンのことを「ハヌル」だと言い、シンも自分にとってコン内官が「ハヌル」だったと言う。
そして、互いが互いの「ハヌル」なのだから、「ソイン(소인=小人)」は止めろ、と言う。
ちなみに「ソイン」は自分を表す謙譲語「小生」。