※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

皇太后 / 太皇太后 パク

皇太后 朴氏(名前不明)
キャスト キム・ヘジャ
称号 皇太后太皇太后
性別
年齢 80歳(数え)
先帝 聖祖の妻で、シンユルの祖母。
現皇帝 イ・ヒョンの母親。

少女のように可愛らしい人で、皆を温かく見守る。
皇室最高権力者として亡き夫の遺志を継いで、皇室を守り、導いている。

長男であり前皇太子だったイ・スを交通事故で亡くし、続けて夫を亡くし、皇帝に就いた次男イ・ヒョンまでも重い病だと解って、皇室の未来を案じ、皇太子 シンに結婚を命じた。
しきたりにより宮中から追放された恵政宮義誠君の親子に対して同情し、心を痛めている。

庶民出身で奔放な皇太子妃 チェギョンにも理解を示し、親しく接していつも彼女を励ましている。
皇室に吹き荒れる嵐が収まり、家族揃って仲良く集える日を強く待ち望んでいる。


人間関係

家族


皇太后に仕える人達



呼称

  • 皇太后(ファンテフ)
    太后(テフ)と略されることも
  • 太皇太后(テファンテフ) [追尊後]
    ※皇太后に付く敬称は「陛下(マーマー)」
  • おばあさま(ハルマママーマー?)