※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鉢植え

ユルは母ファヨンが帰国した時(第4話)や、チェギョンが倒れてお見舞いに行った時(第11話)などにハーブの鉢植えを贈っている。
また、書筵堂の机の上にも置いてある。
華やかな花束よりも、根っこのある植物を好むようだ。

ちなみにチェギョンにあげたのはアップルミント。
フルーツ系のミントで、その名の通りリンゴのような甘い香りがする。
ユルは風邪に効くらしいと言っているが、アルカリ度が高いのでミントティーにして飲むと胃腸に良く、蒸気に含まれるメントールは鼻づまりに効果がある。

他にもチェギョンと植物園にバオバブを見に行ったり、天国に木は欠かせないと語ったりと、植物好きである。