※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

転禍為福

転禍為福(てんかいふく)
韓国語 전화위복
チョンファウィブク
漢字表記 転禍為福
分類 故事成語
転禍為福 」とは、「禍を転じて福と為す」という意味の故事成語。

『史記』に書かれている、中国戦国時代の政治家の言葉で、災難を利用して幸運にし、失敗から学んで成功に導くことが大切なのだ、という教えである。

蘇秦曰、臣聞古之善制事者、
轉禍爲福、因敗爲功。

蘇秦(そしん)曰く、臣(しん)聞く、古の善く事を制する者は、
禍を転じて福と為し、敗(はい)に因りて功と為す、と。


登場