※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私はあなたの瞳から

私が見ていないと思っていた時
韓国語
分類
私が見ていないと思っていた時 』とは、韓国現代詩を代表する詩人「リュ・シファ(류시화)」の詩。
この詩は箴言集『今知っていることをその時知っていたなら(지금 알고 있는 걸 그때도 알았더라면)』に収録されている。

リュ・シファは優れたリズム感を持つ朗誦詩を書き、若者を中心に人気がある。


登場

  • 第23話
私はあなたの瞳から 涙がこぼれるのを見た
確かに人生は、時につらいこともある
だが私は、泣くのも悪くないことだと分かった
ユルを慰めるために太皇太后が語って聞かせる。