※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通鑑綱目

通鑑綱目(つがんこうもく)
韓国語
漢字表記 通鑑綱目
分類 書物
通鑑綱目 』とは、中国宋代に朱熹(しゅき)が『資治通鑑』を要約し、義例を設けて編纂した史評書。
『資治通鑑』は司馬光が作成した編年体の歴史書。
歴代の正史から「統治に資するための通史」が抜粋されている。

王室講義の一つとして、シンが勉強している。


登場

  • 第1話
公用車のテレビ電話でコン内官が伝えたシンの予定にあった。