※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

恵政宮

恵政宮(ヘジョングン) とは、孝烈皇太子の妃であるファヨンに付けられた号。
“宮”は独立した皇族に付けられる称号なので、孝烈皇太子の死により、宮廷を追放された際に与えられた号だと思われる。


恵政殿

恵政殿(ヘジョンジョン) とは、孝烈皇太子の追尊を行った後のファヨンの号。
追尊によって孝烈皇太子皇帝として認められたため、その妃であるファヨンの地位も上がり、再び宮中に住むことを許されたので、“宮”という称号から“殿”という称号に変えられた。