20090404

トピック


  • 1つだけゴーヤの芽が出ていた
  • すべての種を蒔く

芽が出ていたゴーヤの写真

当初鉢の皿を使っていたが、熱伝導性が悪いので韓国海苔の缶の蓋に変更。
変更後から数えると約5日目くらいか?

※一番左の種

種まき

  • ゴーヤ、オクラ、しそ、それぞれ3つのポットに分けて蒔いた
  • ゴーヤは2プランター分なので6つのポット、合計12個のポット(下の写真)
  • 6つのゴーヤのポットの内訳
    • 1つだけ:発芽済み
    • 5つ:新規種(一晩水につけるの忘れた、頭カットせず)
  • オクラも一晩水につけるの忘れた
  • →やはり不安なので、オクラの種を10粒ほど韓国海苔育苗皿へ
  • ゴーヤは新規に3粒、韓国海苔育苗皿へ
  • 発芽しなければ苗買えばいいだろう。。。(たぶんそっちのほうが元気よく育つ)
  • 温度計付き腕時計で計ったところ約24度。設置したばかりなのでもう少し上がると思う。

※ほとんど電源常時ONのPCの上に置いたが大丈夫だろうか?(気温、PCともに)
  • →やはりこれも不安なので、簡易育苗箱を作成
  • ヨーカドーの巨大紙バッグ、のっぽさんに頼んだらあっという間に立派な育苗床が完成!

のっぽさんは・・・
  • 紙バッグを上下半分に切り分け、それを二重に重ねて、保温性を上げている
  • 保温性を上げるため、上にサランラップを敷く・・・頼りなさそうだが、これで十分だと思う
  • 紙バッグの奥側の側面は、PCの排気を取り入れるための穴を開けた
  • これで気温24~25度くらい(by バッグ内に置いた100均温度計:誤差±1度)
  • 海苔缶皿は伝導熱もあるため、種の近辺は25度以上あるはず。気化熱を奪われるため、サランラップで蒸発しにくいようにしてある

  • 先週土を作ったが、水も与えず放置状態。土はカラカラに乾燥していて、風で飛びやすい状態。水が必要になるが、かなりの量が必要。来週は風呂の残り湯をペットボトルへ充填する。

名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。