クラス考察


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

各クラスの初期クラス確率

ソルジャー   83.5%
ナイト     3%
アーチャー   3%
マジシャン   3%
プリースト   0.4%
侍       0.6%
ヴァルキューレ  0.1%
ロード     0.1%
ガンソルジャー 0.3%
格闘家     3%
軍師      0.1%
ホースナイト  0.9%
忍者      1%
僧兵      1%


侍orヴァルキューレが選ばれた場合、それ以前がどうであろうと性別変更
さらにソルジャー以外が選ばれた場合、0.02%の確率で上位クラスになる
どちらの上位になるかはランダム
ソルジャー転身先クラス確率

ナイト      20%
アーチャー    20%
マジシャン    20%
プリースト    1%
侍&ヴァルキューレ 1%(どっちになるかは性別で決まる)
ロード      1%
ガンソルジャー  1%
格闘家      20%
軍師       0.5%
ホースナイト   5.5%
忍者       5%
僧兵       5%


颶風戦華part8の>>898より






ナイト系列

よくランダムキャラの転身可能候補に挙がるナイト、
クリティカルガードや、Vit補正を見ても防御面で活躍する。
守護は弱っている仲間を助けるスキルなので、
硬いキャラをナイトにして配置すると大いに助けてくれる。

パラディン

ホーリーウェポン、ライフヒールなどMag関係にも手を出したナイト。
武器に聖属性がつく為に武器ダメージも多少UPする。
どちらかと言えば万能にしようとしたナイト。

    • ホーリーウェポン
武器に聖属性をつけるだけ、
属性ダメージは多分Mag依存なので多少Magが必要。
でもパラディンに転身できるならそこそこあるはず。


ヘビーアーマー

ナイトの長所をさらに伸ばしたタイプ。
鉄壁で防御時のダメージを軽減出来るので野戦での守護で活躍する。
人気が少ないのはMovが低く足が遅いからか?
足が遅いので敵の真ん中で獅子奮迅を使うことが難しい。

  • 鉄壁
守護とあわせると非常に強力、
死にそうな守護先が防御していれば発動すると思われる。
重戦士の理想的なスキルか

  • 獅子奮迅
上の通り足が遅く中々使えないマップ攻撃。
最前線にさえ出せればと言ったところか、
機動戦闘AでMが付く(付かないが使える)ので
万能型なら多少我慢できる。
☆でMが付くが、クラススキルとしては面倒くさい。
範囲は十字の4マスと小さいがコストが良いStr依存
格闘技らしいが格闘が無くても使用可能、まれに初期スキルで持っている。
Hpやらvitも上がる
範囲スキルでは珍しく武器の属性が乗る。



マジシャン系列

「マジシャン」と言うクラス自体は微妙なものの、
さらに転身すると一気に伸びるクラスの一つ。
肉弾戦に関しては補正能力的にも×
Magが高いので属性つき武器が有効か?
ナイトと並んでよく転身できるキャラが多い。

ハーミット

全体攻撃の「エクスプロージョン」と
SPが回復する攻撃技「エナジーアブソーブ」が特徴。
野戦を仕掛ける場合はエクスプロージョンが大活躍。
エナジーアブソーブに関してはあまり人気が無いかも・・・


  • エクスプローション
広範囲マップ攻撃、当然移動後には撃てない。
SPの回復がエナジーアブソーブなので乱発は不可能。
範囲の似たゲイルウィンドウと比べて燃費が少々悪く、命中も低めだが、威力は高い


ウィザード

高射程、高ダメージの「メティオ」と
何時でもSPが回復する「エナジーリジェネ」が特徴。
攻城時にも活躍する「メティオ」は非常に強力。
「エナジーアブソーブ」と違って毎ターンSPが回復する
「エナジーリジェネ」も非常に強い。
達人戦では両スキルの活躍が期待できる。

  • メティオ
広範囲乱発技、乾坤一擲だとコストが倍になるが
ちゃんと威力も上がる、アニメoffなら外すことも無いだろう。
威力、射程、攻城での威力などすべてにおいてトップクラスの魔法。


  • エナジーリジェネ
まれに初期スキルで持っている。
ランクによる違いは兎も角、SP回復は何処でも役に立つのでうれしい。
死にスキルになることも無いし、逆に無くなると困るような感じ。



ホースナイト系列

一番の目玉は機動力!そしてこの攻撃力!
銃とあわせれば無闇に突っ込まなくなるのでお徳かも。
弓や銃に弱く、戦死しづらいという特性がある。
不死身があると特攻野郎になれる素質がある。
初期ホースナイトで機動戦闘☆などは狙い目か
「機動戦闘」は移動後に使えるスキルが増え、
「突破」は敵に邪魔される事無く動く事が出来るので
COMが操作すると特攻する。
師団長にすれば多少特攻を防げるかもしれない。
転身できることも多いのでよく見かける。
クリティカルガード、切り払いなどがあると多少楽になる。

ドラグーン

Movが全クラス中最高で、混乱させる事がある「逆落とし」と
スタンクリティカル率が上がる「電光石火」が特徴。
正しく攻撃のみに特化したクラスだ。
逆落としは混乱効果もあるのでタイマンに強い。

  • 逆落とし
敵一体に混乱属性付き攻撃。
Mが付いているがコストが非常に高い。
☆になれば若干射程が延びる。



ヘビーランサー

少々Vitも上がるホースナイト系。
敵を貫通して攻撃、移動するマップ攻撃「突貫」と
クリティカル率とダメージが上がる「クリティカル+」が特徴。
ドラグーンと似た形になるのでどちらを選んでもあまり変わらないかも。
機動力は若干ドラグーンが高い。


  • 突貫
攻撃後に唯一移動するマップ攻撃スキル。
一直線上にいる敵を攻撃して突き抜けるが
移動後に使えないので上手く当てれないかもしれない。
威力はまずまずで、コスト20に見合う効果はある。
しかし、使い方を誤ると孤立するので注意。
COMが使うと、素晴らしく孤立する。
str,vit,agiが程よく上がるのが特徴。




僧兵系列

珍しくは無いがナイト等より確率が低い。
50以上のダメージでSPを回復する「不屈」がある。
正直単体の強さで言えば他の方が強い。
二段階目の転身後はAgi以外のステータスがUPする。

毘沙

マップ全体にいる仲間の士気をUPする「毘沙祈法」と
体力が減ると強くなる「死力」が特徴。
消費SPが高めだが大きな戦ほど強力な「毘沙祈法」が強い。
あと「死力」も魅力の一つだろう。


  • 毘沙祈法
全仲間の士気を上げることが出来るマップ技。
実は戦闘型の技と言う利点がある。
コスト30は高いが場合によっては中々使えるスキル。
士気が上昇する値はスキル-固有(クラス)に行けば詳しく載っている。


不動

移動が不可能になるがダメージが防御状態と同じになる「不動陣絶身」と
味方が撤退すると士気が上がる「逆境地」が特徴。
「不動陣絶身」は使いどころを間違えると大変なことになる。
「逆境地」もタイマンでは死にスキルなので注意。


  • 不動陣絶身
常に防御状態&移動と回避不可能
大きな欠点は使いどころが問題。
コストは28前後と高めに設定されている。
死にスキルではなく悪くは無いと思うが・・・
vitは上がらないので注意すること。



忍者系列

一段階目クラスで珍しい固有スキル「手裏剣」がある
忍者は移動力が高い割に戦闘能力があまり強くないので、
あまり突っ込ませたりすると死んでしまいます。
撹乱の成功率、アイテムの使用効果は補正が
ついているので他よりも効果が高い。

  • 手裏剣
移動後に使用出来る弓の弱攻撃程度しか威力は無い。
切り払われたりするのでダメージには期待できない。


  • アイテム、撹乱補正
アイテムの使用効果は兎も角
撹乱の成功率は美味しい。
上位クラススキルが知性型なので
知性型なら撹乱を覚えさせるべき。



風神

マップ全体にいる仲間の移動力と回避UPの「神速の術」と
暗殺成功率や戦闘時に殺害率UPの「アサシン」が特徴。
「神速の術」は野戦で活躍する。
達人と戦う場合はあまりコレというものが無いのが残念。
暗殺が上手いのでそっち方面で活躍するかもしれない。

  • 神速の術
味方全員の移動力と回避力を上げる。
ただ毘沙祈法と違って効果が切れるもの。
18と比較的コストは少なめだが連発は出来ない。
知性型が得意

雷神

自分と直線状(四方向)にいる敵を攻撃する「迅雷の術」と
暗殺成功率や戦闘時に殺害率UPの「アサシン」が特徴。
「迅雷の術」は正直使い辛いかもしれない、
アサシンは内政でも取れるので正直重要ではない。

  • 迅雷の術
使用者の四方十字型にマップ攻撃。
範囲は広いが術者中心は少し当てにくい。
ただコスト的にも悪くはない。
知性型が得意



アーチャー系列

狙撃は射程が長く、命中も高いので援護攻撃などに使いやすいが
アーチャー自体はマジシャン同様弱い。
しかしさらに転身すると一気に開花する。
弓を持っているキャラのみ転身可能。
マジシャン同様、防御面に関しては非常にもろい。
機動戦闘があると大活躍するクラス・・・だが
肝心のイズナなどはランクが☆まで行かないと使えない。
切り払いを持っていると一部無効化されるが
一部強い弓武器スキルさえあれば無問題だ。

イエーガー

援護攻撃が強くなる「連携」と
クリティカル率とダメージが上がる「クリティカル+」が特徴で
援護射撃に特化したタイプ。団結を習得していれば、TPを気にせず援護できる。
基本クラススキルの「狙撃」は射程が長く消費も少ないので援護射撃に最適。
タイマンでの強さはアーバレストに一歩譲る形となる。

  • 連携
イマイチ実感がわかないかもしれないが、確実にダメージは増えている。
タイマンでは死にスキルだがコストが掛からないのがうれしい。

アーバレスト

高射程、高威力、高命中の「ハイロングショット」と
命中率があがる「マークヒット」が特徴。

切り払われない&高命中なので安定して大活躍する。
一部アーバレスト固定キャラが強いのはこれ。
マークヒットはお好みで

  • ハイロングショット
イズナなど弓の重要スキルは覚える時期が遅いので
その時までのつなぎとしてはかなり優秀。
イズナ、スターライトシュート、ハイロングの三択になるが
クラススキルを潰してまで入れるかはお好み。



ガンソルジャー系列

基本スキルに「銃」があるとなれる場合がある。
出現率は高くないので大事にするといい。
クラススキルの「直撃」は属性の威力が上がる。
「スタンショット」はあまり期待しないほうが良い。
「銃」と「メガショットキャノン」の☆以外隣接した敵を
攻撃できないので対応できるスキルを覚えるといい。
「銃」はDex値がダメージに関係してくる。

銃士

何といっても目玉は「追撃射撃」だろう。
攻撃するともう一発銃でのおまけがつく(100%の発動率ではないが・・・)
チームスキルのTP消費軽減「団結」が特徴。
「銃」持ちの強みは何といっても援護だと思う、個人的に。
援護時には範囲が十字と言うデメリットから開放されるので
かなり離れてても援護を実行できる。
達人戦では追撃射撃が邪魔になるかもしれない。

  • 追撃射撃
ランダムで一発銃攻撃のおまけが発動。
コストは無いがランダムと言うのが問題。
アレスさんや死力持ちには発動しても
面白くない事があるかもしれない。
ただ威力は悪く無い。

グロリアガンナー

相手に乱射をする「乱れ撃ち」と
先手をとる事がある「先手」が特徴。
「乱れ撃ち」については評判が悪いが、ショートポイズン(毒銃)で
相手を毒状態にするにはいいと思う(解除されてしまうバグが直ったはず)

  • 乱れ撃ち
Agiは上がる、大体Dexと同じ割合で
☆でないとはずれまくりで話にならない。
ショートボイズンなど、属性乱射で威力が上がると思う。
連撃回数は不明だが銃は重いのが特徴。



格闘家系列

基本スキルに「格闘」があるとなれる場合がある。
よく転身できるのでよく見かけるだろう。
攻撃力、防御力共にバランスよく強くなる。
自己回復スキル「活心」と
死に掛けになると滅法強くなる「死力」が魅力。
「不屈」を持っているだけで無限回復に近い事が
出来てしまう時もあるほど普通に強い。
もちろん二段階目の転身も強い!
しかも足が速い。
Vitが上がりやすいクラスでもある。

闘士

自分を中心に周囲を攻撃するマップ攻撃「爆轟震」と
反撃Lvが上昇する「逆襲」が特徴。
肉弾戦能力が格段にアップするので強い。
「爆轟震」の威力が高く、範囲も広めなので
機動力を活かして敵陣に突っ込むのもありかもしれない。
死に掛ければ「死力」で強化でき、「活心」で回復することも可能。
達人戦ではわざと死に掛けて「死力」を発動させれば、
葛ノ葉に攻撃を当てることも簡単になる。

  • 爆轟震
自分の周囲にマップ攻撃。
移動後に使えれさえすれば当てやすい。
コストが20と低めなのと円形の範囲なのがうれしい。

拳王

死んでも反撃する「不退転」と
反撃Lvが上昇する「逆襲」が特徴。


  • 不退転
HP吸収属性で反撃すれば死んでも生き返るらしい。
「Dヒール」もついていれば「死力」で回避がUPして
「相手攻撃」→「回避」→「自分回復」→「反撃」なども可能。
しかし不退転単体だとあまり効果が無い・・・
ダメージを受けると、士気が上がる。




侍系列

基本スキルに「刀」、性別が男だとなれる場合がある。
珍しいので大事にするべきだと思う。
攻撃力、回避力が非常に高い・・・が防御力は低い。
弓、一部魔法無効化「切り払い」と
クリティカル率、ダメージUPの「クリティカル+」が魅力。
しかも足が速い。

剣聖

攻撃されると反撃する「斬り返し」と
連撃確率UP、相手が死なない「活人技」が特徴。
タイマンでも野戦でも強い。
調子に乗って敵に突っ込むと防御力が低いので死ぬ事がある。
疾風があれば回避性能はトップクラスになる。

  • 斬り返し
回避後ランダムで発動する。
回避力とランダム効果が問題か?


武士

毎ターンTP回復、チームスキルの効果UPの「合戦師」と
混乱を治し、士気が低いと元に戻せる「一喝」を覚える。
剣聖と違い指揮官としての能力が高い武士。
統率型或いは「将帥」持ちの侍がいたら是非武士にしたい。

「一喝」は射程が短い&移動後使用不可なので使いにくい
場合も多々あるので注意。

  • 合戦師
唯一チームTPの回復が出来る技。
統率型、将帥持ちなら是非武士にしたい。
高級回復薬とあわせて休めば万全の
体制で行動できるのがうれしい。



ヴァルキューレ系列

性別が女だとなれる場合がある、結構珍しいので重要。
「加護」は味方スキルの発動確率が上がる。
マップ攻撃の「サンダーフォール」は使いやすい。
全体的に魔法攻撃等が多いので知性型がいいらしい。
足も遅くないし一段階目の転身から使える。


ブリュンヒルド

属性付き攻撃&防御数%無視の「ホーリージャベリン」と
休息時、回復時の効果UPの「献身」が特徴。
「ホーリージャベリン」は武器スキルがあれば無用かもしれない。
回復スキルがあれば「献身」が役に立つ。
ゲルヒルデに比べるとやや物理攻撃重視のクラス補正。

  • ホーリージャベリン
2段連撃の魔法攻撃?
連撃が出ないと威力がさびしい
防御数十%無視の高射程攻撃。


ゲルヒルデ

範囲が広いマップ攻撃「ホーリブラスト」と
状態異常を治す「リフレッシュ」が特徴。
ブリュンヒルドと違って範囲攻撃がある。
「ホーリブラスト」は使いやすいので野戦では大活躍。
「リフレッシュ」も様々な場面で対応出来るので損は無い。
こちらは魔法攻撃重視のクラス補正。

  • ホーリーブラスト
高射程、広範囲マップ攻撃
知性型でA取得すると範囲が広くなる。
若干威力が小さい設定だが使いやすくコストも低い。
☆になると移動後も使えるので
格段に使いやすくなる。



プリースト系列

あまりお目にかかれない、レアなクラス。
「看護」は回復率UPや戦死確率を下げ、休憩の効果も上がる。
「ライフヒール」は看護があるので他クラスよりも強力。
防御面を回復スキルで補っているような構成だが
二段階目になるとさらに幅広くなる。ただ基本的にはサポート向き。
SPが回復するスキルがあると更に活躍の幅が広がる。

状況で大きく異なる職。前線に出さなければ相当粘れる上に、
看護の☆やA持ちがいると戦死者がかなり減るので、
広いマップでは重宝する。Comが使うと前線に出して
しまうので、大規模な戦闘だと勝敗を左右する存在になる。
特に格上の固定キャラ相手に野戦するなら必須といえる。
プリはSp命なのだが上位に転職すると、Comはエクス
ヒールやフラッシュキャリバーを乱発するので、Sp切れ
になりやすい。自動戦闘用の軍団に入れるなら転職し
ないのも手。

ビショップ

範囲内に居る仲間の体力と毒を回復する「エクスヒール」と
状態異常を治す「リフレッシュ」が特徴。
プリーストをそのまま強化したクラス。
SPの回復さえなんとなかれば非常に心強いクラス。

  • エクスヒール
唯一の範囲回復技
野戦では一体一体回復しても間に合わない場合があるので
そういった意味では頼もしいスキル。
ランクが高いと射程が伸びる上に、
十字の範囲回復なので場合によっては一マス遠くても届く。

セイント

属性攻撃?の「フラッシュキャリバー」と
直線で範囲内を攻撃する「天罰」が特徴。
「フラッシュキャリバー」はダメージより低SPが魅力?
「天罰」は野戦でも攻城でも活躍する。
回復も出来るマジシャンといった所だが、
SPが切れると役に立たないので注意。

  • フラッシュキャリバー
月光斬やブリューナクのような華は無いが
威力は低いが、低SPとエフェクトが密かに人気を集めている。
射程は2と短いが




軍師系列

内政専門家、かなりレア、知性型が望ましい。
「理財道」や「設計建築」などの内政用スキルを取るのが一般的。
忍者等には劣るもののアイテムや撹乱効果が高くなる。
戦闘用とは別に内政専用に育てられる事が多い。
もちろん戦闘能力は低い。


  • 撹乱、アイテム補正
忍者よりも若干薄いが補正がある。
内政型でも撹乱のLvが高いと十分活躍してくれる。

宰相

内政の効果が上がる「辣腕」と
計略にかかり難くなる「看破」が特徴。
内政型の大元締めだと思って良い。
「看破」は撹乱&敵の謀略にかかりにくくなる。

  • 辣腕
読みは「らつわん」
都市の参謀にすると、内政の効果が上昇する。

都督

範囲攻撃の威力が上がる「元帥」と
味方の士気が下がりにくい&上がりやすい「督戦」が特徴。
どちらかと言えば戦闘を指揮するタイプのクラス。
戦闘能力も若干上がっている。
統率型ならこっちのほうが向いている。

  • 元帥
範囲攻撃の威力が上昇し、チームスキルLvが+1される。
範囲強化は矢雨などのチームスキルの強化を想定されたものだと思われるが
ゲイルウィンドウやソニックブームなどの個人の範囲スキルも
ちゃんと強化される。



ロード系列

かなりレア、統率型が非常に望ましい。
「将帥」は指揮効果UP、あるか無いかで大きな違いが出る。
「激励」味方の指揮を上げる効果がある。
スキルで見てわかるように完全に指揮するタイプ。
しかも「将帥」は目に見えて効果が出るために非常に重要。
もし統率型で転身先にロードが居たら弱くても登録すべき。
能力は平均的に上がる。

一喝でvitが上がるがロードブレイブの条件までステが上がらないと
意味がない、統率型だとcom、chaが上がりやすく
設定されていることを忘れないこと。

ロードブレイブ

格下の相手が弱くなる「威風」と
混乱が直って士気が低い場合には士気も上がる「一喝」が特徴。
「一喝」は移動後使用不可で射程が短いので使えない時がある。
エンペラーに比べると戦闘向きのクラス

  • 威風
周囲の敵の命中率や回避率を少し下げる。
非常に強力だが、得意性格が無いため万能型でもAまでしか上がらない。

エンペラー

「獅子心王」は最大TP+ 太守時に収入UP。
登用と外交の効果アップする「説得」が特徴。
若干エンペラーのほうが戦闘能力が低い。
どちらかと言えば内政方向に伸びたタイプ。

  • 獅子心王
最大TPが増える統率型のスキル。
太守時の収入も増える・・・だけなのか?
詳細は不明



ソルジャー系列

実はソルジャー自体能力補正が付いているので
場合によっては転身しないほうがいい事がある。
マジシャンに転身して接近戦をするよりはソルジャーで
頑張らせたほうが経験値等のボーナス的に効率が良い。
※ボーナスはスキル経験値のみ

レンジャー

偵察や盗技の効果がアップする「諜報」と
一部調略の効果アップ 攻城の効果アップの「工作」が特徴。
能力が上がる「クイック」「ハイムーブ」もある。
Cha以外の能力が上がる(移動も)上に
「撹乱」やアイテムの効果が忍者同様上がる。
そのため知性型なら「撹乱」を覚える事をお勧めする。
「クイック」「ハイムーブ」は育成時のAgi上げで
使用することが多い。
神算鬼謀・参謀・工作・撹乱・その他(クラッシャー・フレイムボム・懸河の弁など)
で謀略特化型にするのも面白い。


  • 工作
破壊や放火などの成功率と効果が上がる。
撹乱の成功率も上がるため、撹乱の成功率は実はレンジャーが一番高い。


マーシャル

「ガードクラッシュ」は相手の防御効果を軽減する、
一部のクリティカル率が上がる「電光石火」が特徴。
能力が上がる「パワーブースト」「プロテクション」がある。
Mag以外の能力が上がる事から肉弾戦関係のクラスだと思われる。

  • ガードクラッシュ
戦闘型の技で守護されても、防御していれば発動する。
敵の防御効果を軽減する。ナイト系・強力な盾を装備している相手に強い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。