ゼットン(初代)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 第51話「ウルトラ5つの誓い」に登場

 別名:宇宙恐竜
 身長:60m
 体重:3万t
 出身地:宇宙
 出現地:科学特捜隊日本支部付近
 弱点:科学特捜隊の新兵器による攻撃

 郷秀樹の夢で回想シーンのみ登場。本来は『ウルトラマン』39話に登場した怪獣。
 ゼットンの同族であり、かつて初代ウルトラマンを倒した怪獣。
 ゼットン星人が地球侵略のために送り込んだ円盤群の母船から出現し、科学特捜隊本部を襲った。
 怪力と瞬間移動でウルトラマンを翻弄し、八つ裂き光輪も光波バリアで砕いてしまう。
 高熱の白色火球で科特隊本部を破壊し、スペシウム光線のエネルギーを逆転させた波状光線でウルトラマンのカラータイマーを破壊しノックアウトしてしまった。
 最後には、科特隊の反撃で小型の無重力弾を撃ち込まれて、上空へ浮上させられて爆死した。
 しかし、ウルトラマンを倒したその実力は、伊吹隊長からも「最強」と評価されている。