グロテス星人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第43話「魔神 月に咆える?」に登場。

別名:発砲怪人
身長:1.6~ 45m
体重:120kg~20000t
出身地:グロテス星
出現地:蓮根湖畔
弱点:ウルトラスパーク

演:加地健太郎(人間体)

 地球侵略のために、伊吹隊長とその家族を狙った宇宙人。
 伊吹の妻・葉子の郷里である信州・蓮根湖畔の農村に、農民の姿で潜伏していた。
 葉子と美奈子を人質に取り、MATの解散とMAT海底基地?の破壊を要求してきた。
 さらに、村にあったご神体を巨大化させたコダイゴンを操り、村を攻撃した。
 地上から速射砲でコダイゴンを援護していたが、人質を奪還されて形勢不利になると巨大化し、コダイゴンと協力してウルトラマンと対戦した。最後は、ウルトラスパークで身体を真っ二つにされて絶命した。

 言葉遣いは地球に順応していて、人間くさい日本語の悪態を語るのが特徴。
 彼を人々が「星人」と呼んで以降、ウルトラシリーズでは宇宙からの侵略者を星人と呼ぶことが定着した。