ザザーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1話「怪獣総進撃」に登場

別名:ヘドロ怪獣
身長:50m
体重:12000t
出現地:東京湾隅田川河口付近
弱点:タッコングの突進攻撃

世界的な異常気象と地殻変動のために復活した怪獣たちの中で、タッコングと共に最初に東京を襲った。
隅田川河口付近からタッコングと共に出現し、戦い合いながら勝鬨橋や江東区湾岸の町を破壊して回った。

全身が海草状のヒレでおおわれているが、植物怪獣ではないらしく、小さな目や大きな唇が確認されている。
全身にヘドロをたくわえ、口から毒ガスを吐くという設定があるが、それを使う間もなくタッコングの突進攻撃を受けて建物を爆発炎上させながら倒れ込み、力尽きるように絶命した。

シナリオでは、タッコングの牙でバラバラに噛みちぎられて、その破片から発生した毒ガスが救助作業中のMAT隊員を苦しめるというシーンがあったが、映像では描かれなかった。