M78星雲


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ウルトラマンの故郷「光の国」=「ウルトラの星」が属する架空の銀河 。
 地球から300万光年離れた銀河で、バルタン星人の移住先であるR惑星もここに属している。

 元々の設定では、ウルトラマンの故郷は乙女座方向5500万光年の彼方にあって巨大なエネルギージェットを噴射している実在のM87星雲であったが、『ウルトラマン』第1話の脚本でM78星雲と誤植され、そのまま定着している。
 実在のM78星雲は、地球から1600光年離れたオリオン座の散光星雲である。

M78星雲(実在)



添付ファイル