ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2006年9月19日公開の『ウルトラマンメビウス?』劇場用映画。

 脚本:長谷川圭一
 監督:小中和哉
 特技監督:小中和哉

 地球を狙う宇宙人連合が神戸を襲撃し、それをウルトラマンメビウスとウルトラ6兄弟が迎え撃つストーリー。
 本作では、ウルトラマンウルトラセブンウルトラマンジャックウルトラマンAの四人が、神戸沖に封印した究極超獣Uキラーサウルスを監視するため地球に20年間滞在していたことが語られ、郷秀樹も子ども向けサーキットのトレーナーとして登場している。

 また、ナックル星人が宇宙人連合の一員として登場している。