横川浩


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 16話「大怪鳥テロチルスの謎」
 17話「怪鳥テロチルス・東京大空爆」に登場
 演者は丸茂光紀。

 横川工業の経営者の息子で小野由起子の婚約者。
 一従業員だった由起子を見そめ、秘書に抜擢して婚約するが、そのことで由起子の元恋人松本三郎の恨みを買い、ヨットを爆破される。
 三郎の冤罪を証明するため由起子に近づくを疎んじ、由起子の気持ちが郷に傾いていることを察して、郷の恋人であるアキを牽制する一方、父親を通じてMATに抗議を申し入れる。

 由起子の失明や、テロチルスの脅威についてもMATと郷を責めるが、由起子を人質に話し合いを迫る三郎に怯え、逃げ出してしまう。

 立場的には明らかに被害者であり、その行動には筋が通っているが、周囲を見下す態度や最後に逃亡したことなどが卑劣さを印象づけている。