※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マジョルカ国際資源取引所(略称MIREX - La Mallorca International Resource Exchange)は、ラ・マジョルカ島にあり各資源の価格情報、国際貿易情報などを発表している非営利の特別法人である。
このページでは貿易を行う上で重要な情報が掲示されている。

本ページの管理者以外による編集を禁ずる。

ニュース [#nb798bc5]

MIREXは、
T.9630に公開市場においてレアメタルが
単価271億円で取引されたのを受け、
相場価格をそれぞれ補正したことを発表。

相場情報 [#pb5b371b]

現在の現物価格(貿易市場価格) [#sbe666a9]

品目 単位 価格(億円)
原油 1Mバレル 152
鉄鉱石 1単位 68
ボーキサイト 1単位 79
銅鉱石 1単位 204
銀鉱石 1単位 418
レアメタル 1単位 271
1万オンス -
木材 1000本 1200

現在の基準価格(P)(生産価値) [#v38d8c21]

品目 単位 価格(億円)
原油 1Mバレル 50
鉄鉱石 1単位 50
ボーキサイト 1単位 70
銅鉱石 1単位 120
銀鉱石 1単位 350
レアメタル 1単位 200

現在の先物価格(将来価格) [#vdca5db1]

限期:T.8000
品目 単位 価格(億円)
原油 1Mバレル 50
鉄鉱石 1単位 60
ボーキサイト 1単位 60
銅鉱石 1単位 170
銀鉱石 1単位 370
レアメタル 1単位 240
1万オンス -
木材 1000本 1250

解説 [#fae8d07e]

相場情報においては、それぞれの資源に対し、3種類の価格が表示されている。
3種類の価格が意味するものと、その概要を以下に述べる。

現物価格とは、現在貿易市場で取引されている価格である。
貿易の際はこの価格に基づいて取引レートが決定する。

基準価格は、その資源が持つ本来の価値を示す価格である。
現物価格が、国際貿易における価格を表すのに対し、基準価格は国内経済での価値を表していると、考えることも出来る。
国内の工場で資源を消費し、それによって生産された商品の価格はこの価値に基づくこととなる。
ゆえに、工場からの収入を表している価格である。(工業からの収入式におけるPiである)
国際的な価格は、国内における価格も決定するため、基本的には、現物価格と同じか、ほとんど差がない価格を示す。
しかし、資源の流通量の急激な減少や、輸出国による協定価格の引き上げなどで急激な需給バランス・取引価格の変化があった場合には、
国内経済における価格変動がこれに追いつかず、一時的に現物価格との価格差が広がることもある。

先物価格とは本来、先物取引市場における価格を示すものであるが、
実際のゲームではMIREXによる先物取引は行っていない。
ここでは、将来の予測価格と考えるとよい。
限期として表示される時期における、現物価格を予想し、MIREXが発表している価格である。
当然、予測価格ゆえに実際の現物価格が予測された通りになるとは限らない。
新鉱山の発見や、枯渇による採掘・取引量の変化などが起これば、価格はその影響を受け変動する。

それぞれの価格は、様々な要因によって常に変動するものである。

分かりやすく言うと [#l310d003]

上記の説明が理解できない場合は、
現物価格 貿易で用いるレート(仕入れ価格)
基準価格 その資源を工場で消費した際に生む資金(販売価格)
先物価格 将来の現物価格を予測した価格
と覚えておくといいだろう。


貿易契約一覧 [#v0fb4efb]

貿易契約を締結した場合は、
国際貿易管理局
にてその内容の掲示が義務付けられている。