※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Parallel City講和会議は、T.3800にぱられる島の首都Parallel Cityにて行われた、エコーズ帝國化戦争の戦後処理における軍法会議。

会議内容 [#uabe4b48]

Parallel City講和条約 T.3875調印 [#sd51cb36]

一、エコーズact3島は資金30兆円、省庁2棟、天然石2個、以上試算価値総額116兆円をM.E.B.に引き渡す。
二、N島は、資金42兆円、省庁1棟、天然石3個、以上試算価値総額103兆円をM.E.B.に引き渡す。

三、聚慎島は、宣戦布告に従わずエコーズact3島に不当に攻撃をしたことに関し、破壊した全施設を実物で補償する。

ウエイトペナルティ [#d317d036]

今回の帝國化戦争に関し、
帝國制度 第4条の3項に従い、ウエイトペナルティを課す。

  • エコーズact3島
追加制裁金 25兆5000億円の支払いを命じる。