20090630 大隣憲司・川崎宗則ヒーローインタビュー vsオリックス・バファローズ@ヤフードーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送席、放送席、そしてヤフードームにお越しいただいたファンのみなさん、ヒーローインタビューです!

まずは、投のヒーロー、大隣投手です!ナイスピッチングでした!

はい、どうもありがとうございます!

一ヶ月ぶりの先発登板、マウンドにあがる時どんな気持ちだったんでしょう?

いやほんとに自分の不注意でねこういうことになってしまったんで、あのーほんとにチームに申し訳なかったんで、ほんとに今日は、再スタートという気持ちで、あのー思い切って投げようということだけを考えて今日はマウンドに上がりました。

不運な事故から一ヶ月間ありました。その一ヶ月間、ご自身の中で長かったですか?短かったですか?

いやーもう特にそういうことを考えずに、あのー自分として、ま、いいほうにとらえて、まあもっかい頑張っていこうという気持ちで、あのーふっきれた部分はあったんで、ま、そんなことを考えなかったです、はい。

そして、今日は内容が、8回1失点という内容でした。ご本人の中でいかがでした?

まー、今までのピッチングがすごいあのー、情けないというか、そういうピッチングばっかりだったので、あのー、今日の投球に関しては、すごい満足してますし、まあこれからほんとに取り戻す気持ちで、あの頑張っていきたいなと思っています。

そして今日は、打線の援護もありましたね!そのあたりはいかがでしょう。

いやほんとに、初回からね点とっていただいて、あのー、すごい気持ち的にも楽になりましたし、まそれがほんとに思い切ったピッチングが、自分の中ではできたんじゃないかなと思ってます。はい。

それでは最後に、復活した大隣投手、ファンの方に力強いメッセージをお願いします!

えー本当にあの自分の不注意で、あのー戦列を離れてしまって、あのー今までの分、これからまた一生懸命頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

まずは、投のヒーロー、大隣投手でした!




そして、打のヒーロー、川崎選手です!ナイスバッティングでした!

ありがとうございまーす!

今日は先制のタイムリーツーベースを含む3安打。久しぶりの先発登板の大隣投手を助ける、非常にいいバッティングでしたね。

ありがとうございます。

大隣投手を援護してやろう、そのような気持ちがあったと思うんですが、いかがですか?

えートナリは今日は気合入ってたんで、あの、いつも以上に気合が入ってたんで、必ず僕らが先に点を取れば、トナリはいいピッチングをしてくれると信じてました。そのとおりでした!

いま川崎選手の言葉にもありましたが、今日は打線が大爆発しました。16安打13得点、13得点というのは今シーズン最多得点だそうです。

そうですか?よかったです。

これでチームは交流戦も優勝して、6月を非常にいい形で締めくくれたと思うんですが。このあたりいかがでしょう?

もう、交流戦優勝して、チームの雰囲気も、すごくいいし、この勢いのまま、突っ走っていきたいなと、そう思ってます。

そして、川崎選手は、オールスターゲーム、6年連続6回目の出場も決めました!

ありやっとございます!今年はちょっと、なかなか満足のいく成績が残せてない中で、ファンの皆さんが、えー、たくさん投票してくれて、本当にうれしく思っています。ありがとうございます!

それでは、最後に、さらなる7月攻勢に向けて、力強いメッセージをお願いします!

はい、わかりました!
じゃー僕、鹿児島出身なんですけども、鹿児島弁で「チェスト」という言葉があります。意味はねえ、まぁ調べてください。鹿児島の人に聞いて。
じゃ今日みんなで、「チェスト!」と叫んで、明日からも、ハッピーに、いって、いきましょう!
じゃあ皆さん、「1、2、3、チェスト」で、いきましょうか。じゃあ立ってください。はいみんな立って!

なかなかね、大きな声を出す時はカラオケボックスかヤフードームしかないの。僕はいっつもね、全力疾走するんですけど、みんなもう全力疾走だと、おじいちゃんおばあちゃんお父さんお母さんはしてません。だけど、全力声を出せる。全力声を今日出して、明日からも、ぜひ行きましょう!
じゃ行きますよ!腹から声出して!桜島の方向は向こうです。僕の故郷、桜島まで届くよう、おっきい声で!行きますよ。

「1、2、3、チェストーー!」

おやっとしたー!

メッセージありがとうございました!ヒーローインタビューでした。放送席どうぞ。






|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー




速報


天気


成績・データサイト


ニュースサイト


契約更改


リンク




更新履歴

取得中です。