20090714 ホセ・オーティズ、大隣憲司 ヒーローインタビューvs北海道日本ハムファイターズ@ヤフードーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送席、放送席、そしてヤフードームのファンの皆さん、ヒーローインタビューです。
まずは試合を決めた3回、14号2ランホームランを放ったオーティズ選手です!ナイスバッティングでした!

カミサマアリガトウ!

まずあの回の打席、どのような気持ちでバッターボックスに入ったんでしょうか?

まああのとにかくランナーが2塁にいたんで、あのその2塁のランナーを返すことだけを考えて打席に入ったんですけど、まあボールも強くしっかり叩けたんで、いい結果が出たと思います。

好調のチームのムード、オーティズ選手から、どのように感じているでしょうか?

あのー打つほうもみんな調子いいですし、えー投げるほうもみんな調子いいですし、自分も調子いいですし、もうこれでみんな幸せじゃないですかね。

さて、今日の勝利は球団通算4500勝というメモリアルな勝利と、大きな記念碑的勝利となりました。その勝利を決めた一打、感想を聞かせてください。

まああの、うれしく、そして興奮してます。そういう勝利をあのー、今調子のいい日本ハムからあげられたってことは、まず一番うれしいです。はい。

そしてこのお立ち台にもお子さんたち並んでますが、パパとしても素敵な仕事を見せることができたんじゃないでしょうか?

まああの家族もね、アメリカからこうやって来てくれて、それが一番、自分にとって一番の大きなサポートになっているんで、家族の前で打てて、それもとてもうれしいです。

せっかくだから一言聞いてよろしいですかね。(子供に)お父さんはどうですか?活躍を見て。

お父さん最高です!

では最後にファンの皆さんに一言お願いします。

今日はあの応援に来てくださってほんとにありがとうございます。あのこれからも僕ら一生懸命毎日プレーするんで、あのファンの皆様の応援があれば勝てると思うので、またあのぜひ球場のほうに来てください。

まずは打のヒーロー、オーティズ選手でした。




続いては、4勝目をあげました、大隣投手です。ナイスピッチングでした!

ありがとうございます!

まず今日はどんな気持ちでマウンドにあがったんですか?

やっぱりあの、大事な3連戦だったんでね、えーま、9連戦の初戦でもありますし、あのーまほんとに今日は行けるところまで、えー全力で行こうという気持ちで、マウンドにあがりました。

ご自身のピッチングを振り返っていかがでしたでしょうか?

ま最後はちょっと、ね、無駄な失点はしてしまいましたけど、まあ、ま自分としてはいいピッチングができたんじゃないかなと思います。

今日の勝利で4勝4敗、5分にしました。これからさあいよいよ大隣投手自身も貯金を作っていける、そんなマウンドになったんじゃないでしょうか。

そうですねまあ、あのー無駄な負けが多いんで、まぁそこを減らしていきながら、どんどんチームに貯金ができるように、あのー精一杯投げたいと思います。

そして、大隣投手にも伺いましょう。球団通算4500勝、この記念すべき勝利投手となりました。お気持ちいかがでしょう?

いや、今日新聞見て、初めてね、そういう試合というのを知ったんですけど、まあそういうね、日に先発まかされたんで、まああの思い切って、ま、勝てたんで今日はよかったです。はい。

では最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

えーまぁ、えー、まあ僕ら若手がもっとどんどん活躍できるように、あのー若い力で、もっともっとチームに勢いをつけれるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

4勝目をあげました大隣投手でした!






|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー




速報


天気


成績・データサイト


ニュースサイト


契約更改


リンク




更新履歴

取得中です。