20090908 荒金久雄 ヒーローインタビューvs千葉ロッテマリーンズ@千葉マリン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送席、放送席、そしてホークスファンの皆さん、ヒーローインタビューです。
試合を決めるスリーランホームランをはなちました、荒金選手です。ナイスバッティングでした。

ありがとうございます。

まず今日はですね、ご自身の出番を、どのような状況で想定してたんでしょうか?

いやまあ、いつも代走か、守備固めかな、いつもどおり準備してたんで、はい。

チャンスの場面での代打のコールを聞いてですね、ご自身はどんな気持ちでしたか?

まあ右ピッチャーに代わったんで、あーこれはまた交代かな?と思ったんですけど、そのまま行かしてくれたんで、なんとかしようと思って、はい、よかったです。

打球はセンター、よく飛びました。打った瞬間の手ごたえはどうだったんでしょうか?

ちょっとこすったんですけど、あのー練習中からいい風が吹いていたんで、はい、行くだろうと思って、はい、よかったです、ほんとに。

今ほんとチームが日替わりのヒーロー、若い選手も頑張ってます。その中でこの一発、ご自身としてはほんとに、うれしい活躍だったんじゃないですか?

はいもうみんな、すごい一試合一試合、一生懸命頑張ってますんで、僕がやっぱり乗り遅れないように、ま、チームの流れについていこうと思って、はい。

チームは勝って6連勝、そして今日は日本ハムも敗れて、ゲーム差2.5ゲームとなりました。ご自身の今後の活躍の抱負も含めまして、ファンの皆さんに一言お願いします。

はい、あのー、1位を狙うというのがチームの方針なので、その中であのー自分のできることをしっかりとやって、あのー勝ちに貢献したいと思います。

試合を決める一発、荒金選手でした。ありがとうございました。







|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー




速報


天気


成績・データサイト


ニュースサイト


契約更改


リンク




更新履歴

取得中です。