20100415 和田毅 ヒーローインタビューvsオリックス・バファローズ@京セラドーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

放送席放送席、そしてホークスファンの皆様お待たせしました。ヒーローインタビューです。
今日のヒーローは3勝目をあげました和田毅投手です。おめでとうございます。

ありがとうございます。

さあまずは早速今日の内容振り返っていかがでしょうか?

そうですね最初はちょっとコントロールが甘かったり、あんまり調子自体はよくなかったんですけど、なんとか粘って投げれました。

それでも1点を争う展開の中、どんな思いで投げ続けていらっしゃったんでしょう?

前回がいいピッチングだっただけにね、やっぱりこういう時こそ粘って、勝ちにつなげられたらと思ったので、今日は1点を争う非常にいいゲームだったので、絶対先に降りたくないという気持ちで投げていました。

その和田投手に味方も9回4点をプレゼント、あのときは?

いやもう素直にうれしかったですね。はい。

これで3勝目となりました。好調の要因、何でしょうか?

今日は粘り強く投げることができたので、またこういうピッチングもあると思うので、また次にいかしたいと思います。

そしてチームとしては明日から楽天戦。いい状態で地元に帰れますね。

そうですね。勝ち越しすることができたので、いい形で本拠地に帰れると思います。

それではチームを代表して、ひとことファンの皆様にお願いします。

1戦目2戦目がすごくあまりよくないというか、乱打戦だったので、今日は本当にいい引き締まったゲームができたので、いい形で福岡に帰れると思うので、これからも応援よろしくお願いします。

おめでとうございます。今日のヒーローは和田投手でした。











|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー




速報


天気


成績・データサイト


ニュースサイト


契約更改


リンク




更新履歴

取得中です。