全般



  • キャンペーン




データ



その他


アクセス
今日 -
昨日 -
総数   -  

取得中です。





リンク





ここを編集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


H.A.W.X隊

H.A.W.Xが何の略なのか分かってる方はこのゲームの真のファンである。
二次大戦中の計画であるFALCONを50年に発展させる形で結成されたのがこの部隊。
存在そのものが秘匿の部隊だが、半世紀以上の歴史を経て、2014年にひっそりと解散となる。

デビッド・A・クレンショー


本作の主人公。H.A.W.X隊の隊長として、キャスパーとタロンを率いる。
コールサインはシェイド(リーパーリード)だが、滅多に呼ばれることは無い。2006年からH.A.W.Xに所属。
H.A.W.X飛行隊の解散を機に米空軍を退役、民間軍事会社のアルテミスに転職。
リーパー隊隊長となる。
退役時の階級は三等大尉。そして、いつまでたっても大尉のまま。
タイトル画面で放って置くと観られるデモでは、某リボン付きもびっくりの超絶機動を見せてくれる。

キャスパー(リーパー1-1)


H.A.W.X隊の2番機。真面目なキャラ。
姿と声が似ているからか、たまにクレンショーの画像が表示されることがある。

タロン(リーパー1-2)


H.A.W.X隊の3番機。三枚目なキャラ。キャスパー曰く「ブサイク」
携帯版には登場しない。

アンドリュー・マカリスター准将

2006年当時のH.A.W.X隊の司令官でクレンショーのH.A.W.X移動を承認した人物。
名前のみの登場となる。

リーパー隊

アルテミスでクレンショウ達が所属する隊名。
構成員はH.A.W.X隊と何ら変わらない。


アルテミスグローバルセキュリティ

民間軍事会社(PMC)のうちの一社。H.A.W.X隊の解散に合わせて彼らをヘッドハントした企業。
業界最大手を目指すべく日々奮闘している。


ブルース大佐


麻生 某国元首相によく似てる人。
大佐と呼ばれているが、本当の肩書きは航空作戦部長。
後にブラジルにおけるアルテミス社の全資産管理を任せられる。

エイドリアン・デウィンター


アルテミス社の最高経営責任者(CEO)。
上等なスーツを着て戦争を商ってるお方。
自称ビジネスマン(?)

オラクル


アルテミス社所属のAWACS。

ドラゴン2-6


リオ防衛での地上部隊の指揮官。
対戦車装備を与えられなかったのでトリニダードになぶり殺しにされそうになる不遇の人。


トリニダード

国粋主義的反米国家連合のこと。
一言で言えば、アメリカが大っ嫌いな連中の集まり。
ブラジル政府転覆を企てるべく、ブラジルに侵攻してくる。

バカル隊

随分と間抜けな名前の部隊だが、一応トリニダードのエース部隊。
うちの婆ちゃんにだって勝てないさ。
上手く誘導すると地面に突っ込んで自滅するらしい。


米軍

ゴースト隊

HAWXと同じ制作元のUBIのゲーム、GRAW(ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2)で主人公が所属する特殊部隊。
本作にはゲスト出演する。

スコット・ミッチェル


上述のGRAWの主人公。階級は大尉。
ゲーム中では彼の率いるゴースト・チームを支援することがある。

キーティング司令


特殊作戦司令部の指揮官。


統合参謀本部

米軍指揮の中枢。多分、大統領の次にえらいところ。

ウォレス少佐


気がついたら首都防衛の指揮を担っていた人。

トップハット


米軍のAWACS。首都防衛戦で管制指揮を執る。

大統領


名前はダニエル・サリバン。
合衆国の元首にして米軍最高司令官。
ごく普通の大統領。


サードエシュロン

NSA(国家安全保障局)が国家機密情報の漏洩防止と国際テロリズムに対抗する諜報活動を目的として組織した秘密部隊。
HAWXと同じUBI製の「スプリンターセル」シリーズに登場するサム・フィッシャーもサードエシュロンに所属している。


ジェームズロレンス空母戦闘群

南米での紛争本格化を恐れた米国がマゼラン海峡に派遣した艦隊。

ボーデン中佐


ジェームズロレンスの指揮官。

シタデル


米軍のAWACS。ジャクソンと同じく南米に派遣される。
色んなところでH.A.W.X隊を指揮する。
ミッションによっては前線に出て護衛対象となることも。


在日米軍

条約に基づき日本に駐留している米軍。

サンダー隊

在日米海軍航空部隊。アンドリュージャクソンの直衛につく。

サンダーリード


本作で唯一のクレンショウ大尉以外の主人公。
サンダー隊の隊長で、こちらもコールサインはシェイド(←バグの可能性あり)。
東京湾のミッションでは彼となって、ミッションを進める。

サンダー5-1


サンダー隊の2番機。

サンダー5-2


サンダー隊の3番機。

アンドリュージャクソン空母戦闘群

太平洋艦隊として日本を拠点に活動する艦隊。
なぜか横須賀でなく東京湾で補給を受けている。

ラッセル司令官


太平洋艦隊アンドリュージャクソンの司令官。


日本国政府

特に登場人物はいないが、自衛隊の行動承認や米軍への補給など、全力で米国を支援している。

航空自衛隊

ご存知、我らの自衛隊。
英語版では日本語訛りの英語で米軍と会話します。ぜひ一度お聞きあれ。

雷電リード


千歳基地所属の航空自衛隊員。
雷電隊の隊長としてジャクソン空母群の直衛につく。
赤いヘルメットが特徴。静かに祖国防衛に燃える熱い人。

雷電1-1


同じく雷電隊の一人。オレンジのヘルメットが特徴。

雷電1-2


同じく雷電隊の一人。白のヘルメットが特徴。

ソーヘー(僧兵?)


航空自衛隊のAWACS。東京湾のミッションでは彼が指揮管制を執る。

海上自衛隊

東京湾につながる河川に艦船を配備し、ジャクソンの脇を固めている。
(ジャクソン空母群は緑で、自衛隊艦は水色で表示されている)

陸上自衛隊

東京湾付近に対空砲を配備し、領空侵犯機の迎撃に備える。
(地上にある敵性でない対空砲がソレである。)


コメント

  • 忘れられたイクイエ将軍・・・ -- 名無しさん (2010-04-07 16:23:26)
  • だって顔はおろか組織名もほとんど出てこないじゃないか・・・ -- 名無しさん (2010-04-07 23:39:27)
  • 雷電…あんまり空気だからって戦闘中に東京湾にダイブしないでくれよ…(真面目にまさか雷電の内の一機が沈んだ) -- 名無しさん (2011-07-13 18:17:43)
名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|