全般



  • キャンペーン




データ



その他


アクセス
今日 -
昨日 -
総数   -  

取得中です。





リンク





ここを編集
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トーチライト

Date 2021年 6月24日
Place アメリカ ニューイングランド(ワシントンDCの南)
推奨機体 F-15C Eagle



機体について

前半:レーダー誘導ミサイルor多目標対空ミサイル
後半:全方位ミサイル
が必要になるため、長距離迎撃II、最低でも長距離迎撃Iが使える機体がいいだろう。
あと速度・運動性のある機体を選びたい。

本Wiki推奨機体
F-14A、F-15E、MiG-29、Mirage 2000Cなど


攻略

エアフォース・ワンを目的地「ノーベンバー4」まで送り届ける。
ミッション後半で敵のジャミングによってロックオン障害が発生する。
そのため、レーダー誘導ミサイルがほぼ使い物にならなくなり、多目標対空ミサイルもうまく機能しない。
よって、これらの装備はフェーズ1で使い切ってしまおう。

フェーズ0

エアフォース・ワンと合流する。

フェーズ1

複数方向から向かってくる敵機(FA-18C)を迎撃する。
護衛対象は頻繁に進路を変えるため、離れすぎないように。MAPでルートを把握しておくこと。
マップ中央付近まで移動するとフェーズ2へ。

フェーズ2

敵のジャミングにより、ロックオン障害が発生。
これによりシーカーが目標を捕捉するまで時間がかかるうえ、捕捉しても一定時間でロックが外れるようになる。
さらに護衛対象を挟撃するかのように敵機が襲来する。
片側の敵にばかりかまっていると、護衛対象が敵に囲まれてしまう。
捕捉までの時間が短い全方位ミサイルなら、他のミサイルを使うよりは比較的早く片付けられるだろう。

エキスパート対策

一気に耐久力を減らされることがままあるため、迅速かつ確実に敵機を撃墜したい。


Co-op対策

敵機が増加しているが、とくにジャミング後がすさまじい。
敵に突っ込む囮役、周囲の敵機をひたすら墜とす迎撃役、護衛対象を攻撃しようとする敵機を墜とす護衛役といったように、役割を分担すること。
分散して戦うのも可。

解除しやすいチャレンジ

区分 名称 備考


クリア後に解除・付与されるもの

区分 名称 備考
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル