全般



  • キャンペーン




データ



その他


アクセス
今日 -
昨日 -
総数   -  

取得中です。





リンク





ここを編集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サンダーボルト

Date 2021年 6月25日
Place アメリカ アパラチア地方
推奨機体 Eurofighter Typhoon



機体について

哨戒機の探知範囲にかからないようにするのとジェネレーター間の移動時間短縮のため、
できるだけスピードのある機体を選びたい。
兵装はレーダー誘導ミサイルまたは多目標対地ミサイルがあれば大丈夫。
これでSAMを射程外から破壊しよう。

本Wiki推奨機体
上記のとおり。SR-71、MiG-25といった極端なものでも大丈夫。


攻略

それほど難しくはないが、低空飛行を強いられるためミサイルが回避しづらい。
MAP中央のアップリンクノード周辺はEMPにより最後まで進入できない。そのため
アップリンクノードを中心に円を描くような飛行ルートを余儀なくされ、時間がかかる。

フェーズ1

最初のフィールドジェネレーター群を破壊する。
ここは対空砲・SAMが出現しないので、落ち着いて飛行していい。
高度制限を無視しても即死することはないが、それでも有効時間は短い。多用は禁物。

フェーズ2

これ以降のジェネレーター群には対空砲・SAMが配備されている。
同時に哨戒部隊(1編隊当たりSu-47×4)が現れ、飛行ルートがMAP上に出る。
円状に示された探知範囲に引っかからないように飛ぶのが望ましいが、移動速度がかなり速いので難しいかもしれない。右回りだとうまく裏をかける。

フェーズ3

2つめのジェネレーター群を破壊すると自爆装置が作動する。制限時間は約7分。
自爆装置のカウントがゼロになるまでに最後のジェネレーター群を破壊しなければならない。
出来るだけ哨戒機に引っかからず向かいたい。

エキスパート対策

難易度が上がるにつれてSAMの攻撃力も上がる。特にエリートだと一撃で落とされることもままある。
機体をきっちり90度近くまで傾け、OFFモードの急旋回とフレアで回避しよう。


Co-op対策

最初から哨戒部隊が出現する上、自爆装置も作動済み。
ウォレス少佐のアナウンス(「爆発まであと~分」のこと)とタイマーの時間が一致しないことがあるが、
その場合はウォレス少佐のアナウンスを基準に行動すること。
1人につき1ジェネレーター群を担当しないと間に合わない。


解除しやすいチャレンジ

区分 名称 備考


クリア後に解除・付与されるもの

区分 名称 備考
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル