※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【移動起き上がりを設定する方法】
プラクティスで起き攻めの練習をするためのテクニック。

※コンフィグで難易度をルナティックに設定しておくこと

①状態を「2P操作」にして設定画面を抜ける。
②2P飛翔ボタンを押しながら設定画面を開く。開いたら飛翔ボタンは離して良い。
③状態を「しゃがみ」、位置「中央」に設定し、再び2P飛翔ボタン押しながら設定画面を抜ける。

以上の設定により、必ず中央起き上がりをするようになる。
しゃがみでも起き上がりには一瞬立ち状態になるため、起き攻めの練習に支障は無い。



【回避結界を設定する方法】
プラクティスで結界狩りの練習をするためのテクニック。

①状態を「2P操作」にして設定画面を抜ける
②2Pでダッシュ移動をした瞬間に設定画面を開く。ダッシュはDボタンを使用すること。
③状態を「2P操作」以外、ガードを「有効」「上段」「下段」のいずれかに設定する。
④設定画面を抜ける。

以上の設定により、自動結界をするようになる。
結界して欲しい方向を想定して状態・位置を設定する。
最速結界ポイントを調べる目的にも利用可能

参考例
  • 1結界=「しゃがみ」+「右端」
  • 2結界=「しゃがみ」+「停止」
  • 4結界=「立ち」+「相手が後ろへ移動する位置設定」
  • 6結界=「立ち」+「相手が前へ移動する位置設定」
  • 空中4結界=「ジャンプ」+「相手が後ろへ移動する位置設定」
  • 空中6結界=「ジャンプ」+「相手が前へ移動する位置設定」



【削りダメージを調べる方法】
①vs2Pで相手を小町にする。
②攻撃をガードさせ削った後、換命>薄命
③10000-薄命ダメージ×2倍=削りダメージ
※算出上、誤差1が出る場合がある