編成表-第十軍


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第十軍戦闘序列


第十軍司令官 陸軍中将 柳川平助
第十軍司令部(七号軍司令部)
第六師団
第十八師団
第百四十四師団
国崎支隊(臨参命一二二号により指揮下へ)
独立機関銃第八大隊
独立軽装甲車第九中隊
独立砲兵第二聯隊
野戦重砲兵第六旅団
第一防空隊
 第一野戦高射砲兵司令部
 第三師団第二十五野戦高射砲隊(乙)
    〃第二十六(乙)
    〃第二十七(乙)
    〃第二十八(乙)
 第十六師団第一野戦高射砲隊(乙)
     〃第二(乙)
     〃第三(乙)
     〃第四
 第三師団第三野戦照空隊
 近衛師団第一野戦照空隊
    〃第二

独立工兵第二聯隊(戌)
   〃第三聯隊(甲)(駄)

第十軍通信隊
 第十軍通信隊本部(駄)(三号通信隊本部)
 野戦電信第一中隊(車)
    〃第八(駄)
    〃第九(駄)
    〃第三十三(駄)
 無線電信第四十四小隊(駄)
    〃第四十五(駄)
    〃第四十六(駄)
    〃第四十七(駄)
    〃第四十八(駄)
    〃第五十六(駄)
    〃第五十七(駄)
    〃第五十八(駄)
    〃第五十九(駄)
 野戦鳩第十一小隊(車)
   〃第十二中隊(車)
 兵站電信第一中隊(車)

野戦瓦斯第六中隊 (乙)
   〃第八小隊

第四師団架橋材料中隊
第七師団架橋材料中隊
第十一師団第一架橋材料中隊
第十二師団架橋材料中隊
第十六師団第一渡河材料中隊
第一野戦化学実験部

第十軍直属兵站部隊
 第三師団第二兵站司令部
 第五師団第二兵站司令部
 第七師団第二兵站司令部
 第十六兵站輜重兵隊
  第十六兵站輜重兵隊本部
  第九師団第三兵站輜重兵中隊(駄)
     〃第四(駄)
 兵站自動車第三中隊
     〃第四
     〃第五
     〃第六
     〃第七
 第十軍予備馬廠(三号予備馬廠)
 第十軍野戦砲兵廠(二号野戦砲兵廠)
 第十軍野戦工兵廠(一号野戦工兵廠)
 第十軍野戦自動車廠(五号野戦自動車廠)
 第十軍野戦瓦斯廠(四号野戦瓦斯廠)
 第十軍野戦衣糧廠(八号野戦衣糧廠)
 第十軍野戦衛生材料廠(三号野戦衛生材料廠)
 第十軍野戦予備病院
 第十軍野戦予備病院本部
 野戦予備病院第一班
       〃第八班
       〃第二十三班
 第十軍患者輸送部
  第十軍患者輸送部本部(四号患者輸送部本部)
  患者輸送部第一班
      〃第八班
      〃第二十二班
 第十軍第一兵站病院(六号兵站病院)
   〃第二(十六号兵站病院)
 第十軍兵站病馬廠(一号兵站病馬廠)
 第一後備歩兵団
  第一後備歩兵団司令部
  近衛師団後備歩兵第一大隊
         〃第二
         〃第三
         〃第四
  第三師団後備歩兵第一台大隊
         〃第二
 第二後備歩兵団
  第二後備歩兵団司令部
  第二師団後備歩兵第一大隊
         〃第二
         〃第三
         〃第四
  第三師団後備歩兵第三大隊
         〃第四
 第十二師団後備山砲兵第一中隊
          〃第二
 第十四師団後備工兵第一中隊
         〃第二
 第五手押軽便鉄道隊
 近衛師団第六陸上輸卒隊
    〃第七
    〃第八
    〃第九
    〃第十
    〃第十一
 第三師団第一陸上輸卒隊
    〃第二
 第四師団第二陸上輸卒隊 
    〃第三
 第九師団第六陸上輸卒隊
    〃第十
 第一師団第二水上輸卒隊
    〃第三
    〃第四
 第五師団第一建築輸卒隊
    〃第二
    〃第三
 第四野戦道路構築隊
 野戦鑿井第八中隊
    〃第九
 第五野戦防疫部(乙)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。