※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特化投賊に関しては ーAlecー がお答えいたします。


  • まず簡単に特化投賊の説明をします。


・特化投賊の人は盗賊の普通の装備をするために必要なDEXを最低限の25で抑えます。


そのためダメージは安定しないもののLUKが多く上がる分最高火力が高くなります。


・特化投賊は現在では使える装備は35Lvのメイプルスロンズ、43Lvのメイプルガントレット、55Lvの信玄、64Lvのメイプルスカンダで最高装備がメイプルスカンダのため、最終装備にする人はそれを出来る限り強化します。それか攻撃力はあまり変わらず安価な信玄を。


そのためしっかりした強化品を持っている人は55Lv、64Lvからの狩りがとても楽になります。


  • 次に、簡単に普通にDEXを上げる投賊との違いを説明します。


・課金しない人には大変重要になる見た目の問題ですが、盗賊の服を着るためにはDEXが必要不可欠なため、特化賊でメジャーな装備のタオルやガウンの見た目が嫌な人などは特化にはしない方が良いかもしれません。


普通の盗賊の装備はお洒落なものが多いですし。


ですがDEXが必要無い分装備や手袋だけ作って置けばあとはLUKしか必要なくなるので高比較的低コストで楽しく狩れるので良いと思います。


まだメイプルを始めて間もない方には装備を強化する程金銭的に余裕の無い人が多いと思います。


その人は特化にしようとしても強化出来ないはずなので、それならば普通にDEXを上げていってLvに見合った武器を装備した方が良いです。


・狩場やスキル振りですが、基本的に普通の投賊と変わりません。ただ装備を違うものにするだけです。


・篭手の攻撃速度ですが、特化のものは全て攻撃速度が「早い」です。


それに比べ普通の篭手は攻撃速度はほとんど「やや早い」、稀に「普通」があります。


この点で特化が少し有利な気がしますよね。少なくとも自分はそうでした。


ですが2次のスキルのブースター、これを使うと「早い」も「やや早い」も攻撃速度は同じになってしまいます。


そのため攻撃速度の面では全く得はしてません。


ですが特化で使っている人が多いメイプル篭手、あれはもともと回避が付いているので盗賊の回避率を更に高めてくれます。


回避が高いところに更に回避、そして4次にはフェイクという回避率を更に高めてくれるスキルがあります。


色々考慮すると特化も普通もそこまで変わりません。


自分がやってみたいと思った方をやればそれで良いと思います。


お金は頑張れば狩りながら貯められますしね。


説明は以上です。


自分は特化をずっと続けようと思ってますが、現在の最高の特化篭手の標準は攻撃力34、それに比べ普通の篭手の標準は攻撃力50(非常に高価ですが)この時点で攻撃力が16も変わってしまいます。


つまり現在64Lv篭手が最高の特化は、Lvが上がるほどに普通の篭手の人に火力負けしていきます。


近いうちに更に強い特化篭手が出るかも知れませんが、その時にはきっと更に強い普通の篭手も出るでしょう。


なのでとことん火力をあげたい人は最初は特化で過ごしても、そのうちDEXを上げて普通の篭手を装備した方が良いかもしれません。