※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■刻駆 晋
性別:男
年齢:17(外見)
■基本データ
【コロナ】 聖戦士
【ミーム】 フォーリナー/パンデモニウム
【ブランチ】切り札/デーモンロード
【消費経験点】15(能力値:0 特技:15 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:11  技術:6  魔術:6  社会:4  根源:16
【戦闘値元値】  白兵:5  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:7
【戦闘値修正値】 白兵:7  射撃:5  回避:8  心魂:9  行動:5
【HP】     元値:16  修正値:76(106)
【LP】     元値:11  修正値:11

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:死  特徴:不老  特徴効果:年を取らない
 闘争:呪い  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】“暁の大天使”ルシファーからの好敵手

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :魔神の剣(プラズマソード相当) (必:-/行:-2/ダ:【根】×2+1D6/HP:0/射:至近/CT067)
 左手 :               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 胴部 :魔神の加護(生体強化装甲相当)(必:【根】3/行:-/ダ:―/HP:60/射:-/CT058)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)
 予備1:薔薇十字の指輪        (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備2:学生証            (必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/RR024)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【CF088/自/ク/なし】◆勇気ある誓い
 1度の判定でソフィアに合致しているフレアを何枚でも出せる
【CF088/自/効/なし】不死鳥の炎
 〔Sin1〕[死亡][戦闘不能]を[覚醒]に置き換え、【HP】0【LP】1にする
【CT054/自/オ/2H】テレパシー
 リアクションの判定直前に宣言。[避け]の[達成値]+【根】

■ミーム特技
【CF093/自/常/なし】◆絶対武器
 ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
【CF093/自/イ/3H】空間湾曲
 即座に[移動]を行う。[封鎖]時使用不可
【CF093/白/メ/4H】夜明けの一撃
 《絶対武器》で[白攻]を行う。ダメージ+[差分値]
【CF092/自/オ/なし】憤怒
 〔Sin1〕[覚醒]専用。[白攻][射攻]のダメージ+【最大HP】
【CT046/自/オ/フ1】◆魔神召喚
 宣:セor登場時。1シーン【最大HP】【HP】+30。効果が解除されても、増えた【HP】は減少しない
【CT046/自/常/なし】◆パートナー指定:ゴルゴン
 指定した《契約》系特技の代償を半分にする。《シンセンス》にも有効
【CT044/自/常/なし】イノセンスソウル
 【根源】+2。12を越えても良い
【CT046/自/マ/4H】契約:ケルベロス
 ランクB。[メインプロセス]の[白攻]の対象を[範囲]に変更
【CT046/効/効/効参】契約:メディア
 ランクB。指定した自動取得、DB、エネミー特技以外の[魔法]特技を使用する。《シンセンス》不可
【CT046/自/オ/フ2】契約:ゴルゴン
 ランクB。宣:マ直前。BS付与:[毒][放心][マヒ]
【CT047/効/効/効参】シンセンス
 〔TLv〕二つの《契約》系特技を同時に使用し、別の《契約》系特技を発動する。詳しくはCT P35参照

■装備
[CT067]プラズマソード(部:両/射:至/HP:+0/【技】×2+1D6。【白】+2。[クルセイダー]は[14/3]で購入可能)
[RR024]薔薇十字の指輪(部:-/射:な/HP:+0/【根】+2。12を超えても構わない。1つまで所持可能)
[RR024]学生証(部:-/射:な/HP:+0/[獲得コスト]12以下の[食事]の効果を受ける判定に+2)
[CF131]ローブ(部:胴/射:-/HP:+3/儀礼用有)
[CT058]生体強化装甲(部:胴/射:-/HP:+60/【肉】+5。[防:肉][防:技]獲得。ダメージ+【肉】。〔Sin1〕メジャーで[射程:シーン][対象:範囲][【肉】×3+差分値]ダメージの[射攻])
 契約:メディア(魔法鍛冶指定)で入手予定

■属性防御
 肉体:○ 技術:○ 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
「ってまたかよ!」

かつて、孤界の狭間に飛ばされた一人の少年がいた。
彼は万物が形すら持たぬ地で生き延び、あるときは魔王と刃を交え、あるときは魔神を従属させながらもその地から脱出を図る。
永劫に近い時を経て物質の世界に帰還した彼は既にただの人間ではなくなっていた。
そんな時だった。
死ぬ思いで故郷へと帰還した彼がオリジンへと召喚されたのは。