※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■名前:サラサ・アディ
性別:女?
年齢:14
外見:右腕が肘辺りから巨大なブレードと化している、全身に装甲を食い込ませた女性型の獣鬼兵
■基本データ
【コロナ】 執行者
【ミーム】 アムルタート/グレズ/ネフィリム/テオス
【ブランチ】プレデター/マシンライフ/獣鬼兵/エラーハ
【消費経験点】50(能力値:0 特技:30 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:20)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:14  技術:5  魔術:6  社会:10  根源:14
【戦闘値元値】  白兵:9  射撃:5  回避:5  心魂:6  行動:10
【戦闘値修正値】 白兵:15  射撃:5  回避:5  心魂:6  行動:18
【HP】     元値:21  修正値:71
【LP】     元値:14  修正値:14

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:両性具有  特徴:始原の力  特徴効果:与ダメージ+3
 闘争:宿敵  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】織田信長からの興味

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :剛龍爪            (必:―/行:3/ダ:【肉】×6+2d6(最終値)/HP:―/射:至近/素手のダメージが乗る 修正済み/―)
 左手 :コンバットナイフ       (必:―/行:5/ダ:【肉】+2d6/HP:―/射:至近/白兵値+1 【肉体】【技術】判定+2/―)
 胴部 :トランスギア         (必:―/行:0/ダ:【肉】×4+2d6/HP:30/射:至近/白兵攻撃のダメージ+[差分値]/―)
 その他:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 乗り物:サポートヴィークル      (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備1:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備2:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)
 予備3:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―/―)

■コロナ特技
【SC104/自動/自/オ/フ1】◆大いなる力
 宣:判定直後。[フレア]だけ、対象の判定の[達成値]を減少
【SC104/自動/自/マ/10H】◆魂魄破壊
 ダメージを与えた場合、ターン終了まで対象が受けるダメージが〈根〉になる。《輝く闇》には無効
【SC104/-/自/オ/フ1】運命の反逆者
 宣:DR直後。未行動時のみ。対象の与ダメージ+[【根】×4]。[行動済み]になる。
【SC104/-/自/メ/なし】俺ごとやれ!
 〔Sin1〕対象が次に受けるダメージを倍にする。自分も同ダメージを受ける
【LF160/-/自/常/なし】VF団
 【根】以外の任意の【能力値】+2。12を超えてもよい

■ミーム特技
【LF134/自動、Lv/自/常/なし】◆機械中枢
 [分類:機械]を得る。【最大HP】+[Lv×20]。《フォーム》系特技からひとつ選択。《フォーム》系特技に指定がない場合は[右手][左手][乗り物]スロットに装備不可
【LF134/効参/自/常/なし】◆フォーム:人間形態
 【白】+5。[右手][左手][乗り物]スロットに装備可
【LF135/-/自/オ/フ1】アクセルチャージ
 宣:マイナー直後。[グレズ]特技or「グレズ」装備のダメージ+[【肉】×2]
【LF135/-/白/メ/10H】アクセルブレイク
 〈トランスギア〉専用。[移動][白攻]を同時に行なう。。ダメージ+[【肉】×2]。[飛行状態]扱い
【LF137/強化/自/オ/2H】適格者
 宣:マイナー直前。[MP]の「種別:(変身)」武器による攻撃の達成値+【肉】
【LF136/-/自/マ/2H】高速戦闘
 [攻撃]の対象を[範囲]に変更する
【LF138/-/自/常/なし】人の心
 【根】+2。[グレズ]のみの場合は【根】+5。。キャラ作成時の【基本能力値】上限12を超えてもよい
【SC126/自動/自/セ/2H】◆獣化
 【肉】+10。[防:肉]を得る。素手のダメージを[【肉】×3+1D6]に変更
【SC126/-/自/常/なし】超獣鬼兵
 《獣化》中に与えるダメージ+【肉】
【SC126/-/自/オ/なし】高周波ソード
 《獣化》専用。素手の属性を無属性にする
【SC118/自動/白/リ/フ1】◆灰燼の吐息
 [白攻][射攻]に[突返]を行う。[【肉】×3+2D6]ダメージ
【SC118/自動/自/マ/なし】◆勇者の証
 [分類:龍]を得る。[MP]の攻撃のダメージ+【肉】
【LF114/―/自/オ/4H】幻朧龍皇拳
 情報収集の[達成値]+【肉】
【SC135/自動/自/常/なし】◆レプリカント
 [分類:幻獣]を得る。指定した【基本能力値】ひとつを10に変更する
【LF132/効/効/効参】フェイクアビリティ:七つの試練
 「種別:自動取得/アイテム/DB/Lv/エネミー」特技以外の特技がひとつ使用可能になる
 特技はプリプレイごとに変更可能
【LF149/自/常/なし】七つの試練
 ダメージ+【行】


■装備
[LF197]薔薇十字の指輪 (部:-/射:な/HP:+0)購:-/3
 【根】+2。12を超えても構わない。1つまで所持可能
[SC157]多目的ゴーグル(部:一/射:な/HP:+0)9/1
 〔Sin3〕対象:自身。判定を振りなおせる
[SC157]特殊通信機(部:一/射:な/HP:+0)5/0
 宣言:マイナーアクション。次のメジャーの判定+2
[GF1306]拝領名(部:-/射:な/HP:+0) 購:10/0
 [Sin1]宣:BSを受けた直後。そのBS一つを解除する [織田信長]へのパスがあれば[Sce1]となる。一つしか所持できない。
[LF187]サポートヴィークル(部:乗/射:な/HP:+0) 購:-//【行】±0
 [登場判定]+2。[移動][離脱]を行ったターンのダメージ+2D6 。トランスギア常備化時「購:-/0」

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど

汁蕎麦を食って【肉体】16に

セットアップ《獣化》2HP 【肉体】26に
オート《高周波ソード》素手を【無属性】に
マイナー前《適格者》2HP 達成値+26
マイナー《高速戦闘》2HP 対象範囲に
マイナー後《アクセルチャージ》1フレア ダメージ+【肉体】×2
メジャー《アクセルブレイク》10HP ダメージ+【肉体】×2 移動
ダメージロール《運命の反逆者》1フレア ダメージ+【根源】×4
常時《超獣鬼兵》 ダメージ+【肉体】
常時《七つの試練》 ダメージ+【行動値】
常時トランスギアで白兵攻撃のダメージ+[差分値]
サポートヴィークルでダメージ+2d6

代償合計14HP 1フレア

達成値
15+26+2d6
ダメージ
26*11+14*4+18+4d6+[差分値] 【無属性】


対象が単体の場合
マイナー前《適格者》2HP 達成値+26
マイナー《勇者の証》なし ダメージ+【肉体】
マイナー後《アクセルチャージ》1フレア ダメージ+【肉体】×2
メジャー《アクセルブレイク》10HP ダメージ+【肉体】×2 移動
ダメージロール《運命の反逆者》1フレア ダメージ+【根源】×4
常時《超獣鬼兵》 ダメージ+【肉体】
常時《七つの試練》 ダメージ+【行動値】
常時トランスギアで白兵攻撃のダメージ+[差分値]
サポートヴィークルでダメージ+2d6

代償合計12HP 1フレア

達成値
15+26+2d6
ダメージ
26*12+14*4+18+4d6+[差分値] 【無属性】



攻撃されたら《灰燼の吐息》で突き返す
達成値
15+2d6
ダメージ
26*4+18+2d6 【肉体】

「私は…っ私を改造した大星団テオスを決して許さない!」
大星団テオスによって対仮面ライザー用改造人間、仮面ライザー二号へと改造されてしまった少女。
脳改造の影響で以前の記憶を殆どと本来の人の姿を失い、常に凄まじい攻撃衝動に苛まれている。
この攻撃衝動を向けられるべきなのは彼女の本来のターゲット、仮面ライザー一号である。
だが、この衝動に負けるわけには行かない。
しかし、このままではいずれ自分は本当の怪物になってしまうのではないのか?と常々恐怖を抱いており、その怒りをテオスに向けているようだ。

外見は全身に装甲を食い込ませた女性型の獣鬼兵で、右腕が肘あたりから巨大な剣になっている。これは実はブレードの部分が巨大化・鋭角化し表面を高周波震動するひだに覆われた中指で、肘に当たる部分は肘ではなく手首にあたる。そのため見かけに反して非常に細かく動かすことが可能。
腹部には生体凍結砲が装備され、攻撃を迎撃することが可能。
度重なる改造の影響で、獣化を解いてもほぼそのままの姿であり、人間の姿に戻ることができない。

ちなみに現在謎の覆面ヒロインとして名が売れ始めている。


■PC2 PC1への殺意
推奨コロナ:執行者
キミはシャドウライザー・PC1を倒すために作られた、もう一人の改造人間、シャドウライザー二号だ。
しかしPC1との死闘の末に倒されたキミは、頭部に大きなダメージを受け、正気を取り戻した。
しかし大星団テオスの洗脳の影響はいまだに残り、PC1への抑えようのない殺意が衝動として襲いかかってくる。
だが、キミの心を取り戻してくれたPC1のために、こんな悪魔の命令に負けるわけにはいかない。
 ※トランスギア適合者推奨