※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【セッショントレーラー】
イスタム辺境の小国、レント。
ここはかつて、フォーリナー、披露院奈乃の手により救われ、彼女を主と仰いだ国である。
今ここに大星団テオスの魔の手が伸びる。
カオスフレアたちは、彼女と国を護りきることができるのだろうか。

異界戦記カオスフレアSC 『聖戦士、再び降臨』



【シナリオハンドアウト】
PC1:披露院 奈乃への義務感
推奨ブランチ:フォーリナー
君は、妹が数年前失踪したということを除けば平凡な学生だ。
だが、あるとき謎めいたあかがね色の本を手にしたことで、君の人生は一変した。
飛ばされた先は魔法と科学、神や宇宙人が行きかう異世界だった!
この世界に流れ着き、一国の主となっていた妹、奈乃と、君は再会する。
そして君に託されたのは世界屈指のMTであった。


PC2:披露院 奈乃への友情
推奨ブランチ:グレズ

君はオリジンの小国レントに仕えている。
いや、国に仕えているというよりは、戦友のフォーリナーであり、今はこの国の主である奈乃への義理で付き合っているようなものだ。
そんなレントに危機が訪れている。
テオスの侵攻だ。迎え撃つためにも、戦力を束ねなければ。



PC3:テオスへの憎悪
推奨ブランチ:ジェネラル
君は龍将軍だ。
君の配下から、新たにテオスの兵が動いたとの情報が入った。
神炎同盟の将である君の出番が来たのだ。

PC4:PC1への友情
推奨ブランチ:ORDER
君はMTが戦場に現れた当時からMTに乗り続けた歴戦の騎士だ。
君は部下たちとともに領内を荒らす怪物と戦い、そして危機に陥った。
生き延びることができたのは、偶然にも現れた一人のフォーリナーのおかげだっただろう。
だが、その時君は、彼との係わり合いがあれほど大きな事件へ発展するとは思っていなかった……