※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BBT


■名前:大井 冥土 (おおい めいど)
■魔の名:ギガメイドたん
性別:女 年齢:17歳 身長58メートル 体重550トン
■ブラッド:フルメタル
■プライマリ:自動人形
■セカンダリ:ギアライダー
■スタイル:ディフェンダー


■基本能力値
【肉体】 6【技術】 8【感情】 6【加護】 4【社会】 4【人間性】56【種別】人造
■能力B
【肉体】 3【技術】 4【感情】 3【加護】 2【社会】 2
■アーマー値《魔獣化》中
【肉体】21【技術】22【感情】21【加護】20【社会】18



■戦闘能力値
【白兵】7【射撃】7【回避】5【行動値】10
■装備戦闘能力値
【白兵】7【射撃】7【回避】4【行動値】10


■FP:【肉体】+【技術】+【感情】+20
 初期値:40
 最終値:75
■人間性:56-7=49

  • 絆:人としての記憶(悲しみ)
  • 絆:人間(借り)
  • エゴ:私は人形
  • 変異:肌にリベットや継ぎ目が出現

■アーツ
【種別/Lv/タイミング/判定/対象/射程/コスト】
【】《◆魔獣化》
【】《◆アレナ展開》
【自、魔/1/常/自動/自身/なし/0】《◆ガーディアンフォーム》
 《魔獣化》中アーマー値に[最大の【能力値B】]《魔獣化》をディフェンダーアーツの宣言と同時に可能
【自、魔/1/効参/自動/単体/シ/愛】《◆エゴを阻む者》
 [Sin1]タイミング:常時以外のドミニオンアーツを無効化。災厄級には無効
【-/1/効参/自動/自身/なし/1】《守護の盾》
 宣:カバーリング時。カバーリングしても行動済みにならない。行動済みでもカバーリング可
【自、ア/1/常/自動/自身/なし/5】《◆ギア所持》
 ギアを常備化する。種別:ギアは《魔獣化》専用かつ《魔獣化》時即座に装備・交換可能
【自/1/常/自動/自身/なし/2】《◆心魂機関》2
 アーマー値+[Lv×2]し、プライマリがフルメタル時【感情】+2
【純血/1/効参/自動/自身/なし/愛】《真理のe》
 [Sin1]ダメージを0に


■アイテム
武器
【種別/命中/攻撃力/ガード/行動値/射程】
【武器(射撃)/0/【技術】+2d6/2/-1/至近】《散弾銃》
 マイナー使用で範囲化
防具
【種別/ドッジ/アーマー/行動値】
【防具(ギア)/-1/8/-1】《機動装甲》
 行動・ドッジ-1、装甲値+2版(修正済み)
乗り物
【種別/命中/攻撃力/ガード/行動値/射程】
【乗り物(ギア)/0/(【肉体】+5)+1d6/8/12●/至近】《魔神皇》
 機動装甲と同時装備中、アーマー値+2

一般装備
【その他/常時/自身/なし】《鋼の相棒》
 FP+5
【その他(ギア)/常時/自身/なし】《高機動飛行ユニット》
 飛行状態になりドッジ+1 マイナーで解除可能
【回復、使い捨て/マイナー/単体/至近】《再生薬》
 FP2d6回復


■経歴
ご近所でも親しまれているドクターCの助手兼メイドにして、私立●●高校に通う女子生徒。

その正体はマッドサイエンティストのドクターCが作り出したパーフェクトメイドロボである。
心魂機関の小型化に失敗し、超巨大になってしまったが、目立つことを避けるために認識妨害機能を装備したことで、巨体のままでも誰からも気にされないでいることができる。

製造直後、ドクターCがうっかりタイムマシンの実験に失敗して過去に飛ばされ、民家の前に転がっていたためその家で育てられ、自分を人間だと思い込んで育ったが、最近ドクターCと再会したためすべてを思い出す。
そしてそのまま、メイドとして彼女に仕えることとなった。