※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Spy


スパイは潜入行動および暗殺にかけての邪悪な技法に卓越している。敵の容姿へ変貌する変装術や完全に透明化する能力を持ってすれば、スパイは敵陣の裏で混乱を引き得こすことが出来る。仲間と見分けの付かない危険なこいつは、敵にとって最低の悪夢だ。粗暴な相手を翻弄するのを好むのであれば、スパイは君が探しているものだ。

プライマリ武器


武器画像 名称 装弾数 ダメージ
リボルバー 6/24 近距離55-60
中距離35-45
遠距離20-25
クリティカル120

スカウトやエンジニアの拳銃と比べて連射力は劣るが、一発の攻撃力に優れる。
スパイのプレイスタイル上これをとっさに扱うのは難しいが、
ちゃんと狙うことさえできればスカウトあたりまでなら十分に対抗できる意外と強力な武器。
サッパーで黙らせたセントリーガンの追い討ちにも有効。

セカンダリ武器


武器画像 名称 装弾数 能力
エレクトロサッパー 各種建設物を稼動不能にし、破壊する

この武器をセントリーガンなどのエンジニアが建てた装置に取り付けることで、それらを故障・停止させてじわじわとダメージを与え、最終的に破壊できる。同時使用数に制限はなく、動作中は、一番最後に取り付けたサッパーの攻撃状況が表示される。
セントリーガンにいたっては付けた時点で撃たなくなるのでこう着状態を打破できる可能性がある。
この武器のみ、変装を維持したまま使用できる。(取り付けるとセントリーガンに向かって手を伸ばし取り付けるようなモーションが他人からは見える)無論、透明状態では使えない。近接武器なので、標的にサッパーの枠線が表示される距離まで接近する必要がある。
弱点はエンジニアが持ってるレンチ等で、2回叩かれると破壊される。
建造物の側にいる相手がエンジニアだけの場合、相手にスパイだとばれるのを開き直って設置しまくるのが意外に有効。
建造物をエンジニアは通過できないので、それを壁にしながら逃げ回り、相手がサッパーを解除したら再び設置しよう。逃げ回ればレンチでは倒されにくいし、エンジニアがショットガンに変えればサッパーは外せない。(そのまま撃ち殺されないように)

近接武器


武器画像 名称 装弾数 ダメージ
折りたたみナイフ 近距離28-54
クリティカル120
背後攻撃で即死

ほかの近接武器より殺傷力が低く、連続攻撃も難しいが、背後から刺せば一撃必殺のバタフライナイフ。
バックスタッブが成立した時にはナイフを振るモーションが上から下へ刺すような動作に変わる。

デバイス


デバイス画像 名称 能力
スパイトロン3000 各クラスに変装

敵や味方のどれかのクラスの姿に変装することができる。クラス一覧が出るので、なりたいものを選んで実行。変装が完全に終わるまではもくもくと暗闇でも目立つ煙が発生するので使用時は注意。
変装開始した直後に透明化をすると、透明になってもしばらく煙が取れないので透明になってから変装しよう
(透明化中の変装は敵からは煙が見えない)。
敵に変装すると、敵のセントリーガンからは味方と認識され、また、敵のメディックやディスペンサーから治療を受ける(ヘルスを「盗む」)ことが出来る。
※ただし、敵のデバイスを通り抜ける事はできない
言うまでもなく、味方スパイを選んだ場合は変装解除となる。

デバイス画像 名称 能力 持続時間 充填速度
透明ウォッチ 一定時間透明になる 10秒 3%/sec

サブ攻撃ボタンで発動し、エネルギーを消費することで自らの体を一定時間透明化することができる。
完全に透明化するには1秒ほどの時間がかかり、完全解除には2秒の時間が必要。
透明化中に消費するエネルギーは10%/秒で、エネルギーがフル充填されていれば
最大10秒間透明化できる(完全透明化までの準備時間も消費するため、完全透明でいられる時間は9秒)計算になる。
このエネルギーが尽きてしまうと強制的に解除されてしまう。
途中何らかの方法でエネルギーを回復できればそのまま透明状態を維持して行動することができる。

透明ウォッチのエネルギーを回復させる方法は以下のとおり。
  • 自然回復(透明ウォッチを使用していない状態に限り1秒につき3%回復)
  • リスポーンルームで一旦クラスを変える

ただしパイロの火炎放射器を受けてしまった場合は透明化してもこれらのエフェクトまでは隠せず、事実上無力化されてしまうことに注意。
ダメージを受けた場合や敵に接触してしまった場合もシルエットが浮かび上がってしまう。

固有能力


  • バックスタブ
近接武器の背後攻撃で相手を一撃で倒す。