※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


マルチエフェクターではなくアンプシミュレーターという部類だそうです。
これを買った理由は、ウチではヘッドフォンかショボイアンプで弾いてるので、
ヘッドフォンからいろんなアンプの音が出たらイイなぁと思ったのと、
ベースとヴォーカルもサポートしてるというのでいつか欲しいなぁと思ってたのと、
宅録用のオーディオインターフェースが欲しかったときに、X3にもUSBポートがあって
オーディオI/Fになることが判明したため、買う気満々だったPOD Studioをやめてこっちにしました。

エフェクターボードを繋ぐときはクリーンに設定してますが、
<S>準備がメンドクサイとき</S>とっさに弾きたいとき(ほとんどこっちw)にX3でエフェクトかけてます。
結構自分好みのエグい歪もかけれて重宝してます。他にもコンプ、ノイズゲート、イコライザ、
オートワウなどなど、使えるエフェクトがたくさんで音もイイので、自宅でのメイン機材ですw
チューナーも内蔵されてます。
設定が多すぎてまだまだ使いこなせてませんが、プリセット登録出来るので
いろいろ実験して自分のセッティングの数を増やしていきたいと思ってます。。。