※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

601 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 19:44:32 ID:mHzd0mal
なんつーかこれ俺の急所にあたってたまらないんだがwww
GJ

602 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 20:26:27 ID:UM8F8DbA
投下乙であります。
怖ええええええええええええ!!
先輩といい綾緒といいなんかもう病みが深くなりすぎて良い意味で怖くて怖くてたまらないんですが。
朝歌派としては果たして朝歌が傍観者で終えるのか、最後の最後に牙を剥くのかが楽しみです。

603 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 20:31:01 ID:OWcQZZ6f
ただただ私はいう。
素晴らしいと。

604 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 20:39:37 ID:7WOvt1eO
>>598
God Job!

>>601
おティンティンにクリティカルヒットするんですね、わかります 

605 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 21:15:03 ID:OhdLDIr1
GJ!
俺も朝歌派だからなぁ…
続きwktk

606 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 22:10:24 ID:eFia5zsl
綾緒派だけど今回で初めて朝歌に萌えた。
>「私を叩くのは構いません。ですが、兄に手を上げるなら話は別です」
この台詞とかすごく(・∀・)イイ!! 

607 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 23:02:48 ID:RugEicNh
GJ!
だけど朝歌派としてはこの先の展開が不安過ぎる
キモウトスレの朝歌とはパラレルワールドの可能性もあるけど

608 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 23:08:55 ID:/A1foQ6v
>>598
相も変わらず野GJでした。
続きものんびりと待ってます。


保管庫の中の人の仕事ぶりには本当に脱帽。もうほトトギすが
掲載されているし。いつも本当に乙です。
これからもどうぞよろしくです。

609 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 03:27:03 ID:S2sX103B
ようやく、ようやく一ツ橋の病みが見れた
彼女には聖域でいてほしかった気もするけど、やっぱ嬉しい

610 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 04:46:31 ID:2IkzQAS0
朝歌が良すぎるんだが…なんつーかここまで気に入るとは思わなんだ。

なんか呼び方もお兄ちゃん固定になってるしだんだん病んできたのかとwktkしてます。

611 名前: ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:45:28 ID:ovaSZsBM
結構間が空いてしまいましたが、これから投下します
ヤンデレになるのはいつの日になることやらか……

612 名前:ぽけもん 黒  鳥と草むら ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:46:56 ID:ovaSZsBM
僕達は他愛の無い話をしながら歩き――話の内容は本当にただの世間話だったが、彼女の口調は強いものの、ちゃんと会話が成立した。
つまり話もしたくないほど僕を嫌っているというわけじゃないようだということが確認でき、少し安心した――、町のはずれの草むらの前に着いた。
人間の子供は皆、危険だから町からは絶対に出ちゃダメ! もし草むらに入ったりしたらこわーいポケモンにさらわれちゃうわよ! と親から耳にたこができるほど言われたものだ。無論、僕も例外ではなかった。
ポケモンも子供は同様だろう。田舎町だからあまり危険なポケモンはいないとはいえ、もしいきなり複数の大きなポケモンに襲われたら逃げることもままならないだろう。
少し不安になって、香草さんに話しかける。
「えーっと、これから草むらに入るわけだけど、大丈夫だよね?」
「私を誰だと思ってるの? エリートなのよ? その辺の雑魚なんか相手にもならないんだから」
彼女は胸を張り、自信満々に答えた。
エリートとは。確かに彼女は御三家と呼ばれることもあるあのメガニウム系の純系のように見える。もしかしたら、それなりに良家のお嬢様だったりするのだろうか。
「それは頼もしいね」
「当たり前でしょ! 弱い人間なんかと訳が違うんだから!」
むむ、中々に聞き捨てなら無い発言が。やはり彼女は差別主義者なのだろうか。先ほど覚えた僅かな安心がすぐに不安に覆い隠される。
彼女はそういうと、僕の不安をよそに足早に草むらに分け入った。僕も慌てて彼女の後を追った。

しばらくはただの虫かねずみくらいしかいなかった。あれだけ危険と言われていた草むらなのに、町の中の草むらと変わらぬあまりの平穏さに拍子抜けしてしまった。
しかし、油断したのがまずかった。僕は何かの羽音を聞いたかと思うと、次の瞬間には地面にねじ伏せられていた。
「うわぁ!」
「何!? 鳥ポケモンじゃない!」
「当面の食べ物ゲットですー」
聞こえてきたのは香草さんの慌てた声と、間延びした可愛らしい女の子の声。
背中にしっかりと感じる重さと香草さんの言葉の意味。
つまり僕は、鳥ポケモンに背後から飛び掛られたのだろう。
いや、そんな冷静に分析してる場合じゃないぞ! あまりに暢気な口調だからついつい油断してしまうが、よく考えれば食べ物ゲットとか不穏な台詞が聞こえたぞ!
もしかしてこのままさらわれてそのまま……うわあああああ!! まずい、それはまずいぞ!
「た、助けてー!」
僕は必死に手足をバタバタと動かし暴れる。しかしびくともしない。
「落ち着きなさい! 『蔓の鞭!』」
香草さんの大声の後、何かが空気を裂く音が聞こえ、僕の背中が軽くなった。
急いで飛び起きると、香草さん手首の辺りから指くらいの太さの濃緑の蔓が飛び出していた。
後ろを向けば深い茶髪と鋭い黒い目をした、全身が卵色の羽毛に包まれている、腕が翼になっている少女がいた。
鉤爪になっている赤褐色の右足と左の翼を蔓で絡めとられている。
そして……なんと言ったらいいのか……服を着ていない。
これは……ピジョット系の子供かな? 翼の表地が見えればそうだと断定できるんだけども。
「『風起こし』ですー!」
と、ぼんやりしていたら、彼女は激しく羽ばたき始め、瞬間突風が巻き起こった。
「うわあああ!」
「きゃああああああああ!」
僕は再び地面に這い蹲り、香草さんは蔓が千切られた上に数メートル飛ばされた。
子供とはいえ鳥ポケモン。草タイプでは相性が悪い。
ならばやはり、僕のやるべきことは一つだろう。
僕は立ち上がると、リュックを下ろし、そして走って彼女に飛び掛った。
「きゃあ! な、なにするですー!」
彼女は油断していたのか、あっさりと僕に押し倒された。そして当然慌てて僕をどかそうと暴れる。
翼で叩かれる背中が痛い。こんなにあっさりいくんだったらリュック下ろさなかったらよかったな。しかし頭一つ分も小さい彼女では僕をどかすことは出来ない。
「あのさ! 僕とパートナー契約しない!」
僕はバサバサという騒音に負けないように、声を張り上げて言った。
それを聞いた彼女の攻撃の手が少し弱まった。

613 名前:ぽけもん 黒  鳥と草むら ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:47:23 ID:ovaSZsBM
「ぱぁとなぁけいやく? それ食べれるですぅ?」
彼女はキョトンとして僕を見つめる。正直、かなりこれはやばい。主に僕の理性的な問題で。
「食べれないけど、食べ物は保障するよ!」
「本当です? ならするですー!」
そう言って、彼女は拍子抜けするくらいあっさりと攻撃の手を止めた。満面の笑みとともに。
「ありがとう! これからよろしくね!」
僕は彼女の上からどけ――少し彼女の感触が名残惜しかったが――、彼女の翼をとって起こした。
さて、これからが問題だ。
後ろを向けば、ちょうど香草さんが上体を起こしたところだった。 ああ、赤い双眸が彼女の憤怒の表情によく栄える。
「は、話聞こえてたよね? そういうことだからさ、お、落ち着いて」
「黙りなさい」
音量は小さいが、その声はどんな怒声にも劣らぬ迫力を持っている。
予想よりも遥かにまずい事態だ。
「落ち着こう! とりあえず落ち着い」
「黙れ!」
それ自体で空気を裂けるような、鋭く尖った大音声が発せられた。
僕と彼女のビクンッと体を竦ませる。
「たかが……たかが小鳥の……それも低脳な野生のポケモンの分際で……よくもこの私に傷を負わせてくれたわね……! 殺す……殺してやる!」
彼女は立ち上がると共に、両の手首から十本近い数の蔦を出した。
あの鳥ポケモンは僕を殺して食べようとしていたみたいだから正当防衛が成立しなくもないだろうけど、今の香草さんに、そこまでの理性的思考が出来ているとは思えない。
「話を聞いてよ!」
ああダメだ、彼女は完全に聞く耳を持っていない。
しょうがない、こんなことに使うことになるなんて思ってもなかったが……。
「ええと、僕はゴールド。君、名前は?」
僕は背後の彼女に呼びかける。
「はい! ポポというです!」
「ポポさん、少しの間だけ、なんとかあいつから逃げてくれ」
僕はそう彼女――ポポに指示すると、自身はバッグに向けて走りだした。
僕のバッグに入っている奥の手を使うために。
ポケモン商品で業界最大手であるシルフスコープ社製の眠り粉。
あたれば九割以上の確率で相手を眠りに落とす。僕が野生のポケモンから逃げるために用意した最後の手段だ。それをまさかこんな形で使うことになろうとは。
僕が走り出した後、すぐにバサバサという羽音が聞こえた。
ナイス判断だ、ポポ。
あの数の蔦では地面を走るという2Dの動きではすぐに捕らえられてしまうだろうが、空を飛ぶという3Dの動きでは捕まえるのは容易ではないはずだ。
その様子を確認しようと顔を上げる。
その瞬間、僕の脳に衝撃が走った。
速い!
香草さんの蔦はそれぞれが意思を持っているかのようにそれぞれが独立して無軌道に動き回っていて、しかもその速度は風圧だけで草が薙げるほどのものだ。
一方のポポも、複雑な軌道を描いて飛び回っていて、あたりそうで中々あたらない、という絶妙な距離をとっていた。どうしても避けられないものは翼で起こした風で切り裂いている。
二人のレベルの高さに驚かされる。
こういっては何だが、普通に町で暮らしているポケモンとは格が違う。
と、彼女らのバトルに見とれている場合ではない。
今僕は観客ではなく選手なのだから。
僕は大回りに彼女の後ろまで回りこむと、そのままそろそろと彼女に近づいていく。
幸いにも彼女は自らの蔦を捌くので精一杯で、周囲に対しては気が回っていないようだ。
「えいっ!」
僕は一気に彼女に接近すると、彼女の頭上で眠り粉をぶちまけた。
振り向いた彼女と視線が合った、と思った次の瞬間には、僕は地面に横たわっていた。
同時に、全身を強い痛みが襲う。
痛みに耐え、なんとか目を開くと、数メートル先に僕を見下ろしている香草さんがいた。
振り向きざまに何かされたのだろうけど、何をされたかすら分からない。
彼女は一歩、また一歩と僕の方に歩いてくる。

614 名前:ぽけもん 黒  鳥と草むら ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:48:16 ID:ovaSZsBM
背筋に寒いものが走った。全身の痛みは引いてきていたが、腹部の痛みだけは引くどころかいっそう強く主張してくる。そのせいで、体が強張って立つことすらままならない。逃げることなんて出来るはずもない。
彼女は僕の足元まで来ると歩みを止めて、何かを言おうとしているのか、口を開いた。
が、口は言葉を紡ぐことなく、そのまま彼女は僕の上にダイブした。
「……………………!」
僕の腹部に彼女の腕が勢いよくめり込み、僕は言葉にならない悲鳴を上げた。そして、そのまま意識を飛ばされた。

――――――――――――――――――――――

目を開けると、僅かな光が感じ取れるのみだった。
日暮れか明け方か。いずれにせよ、太陽の姿は見えなかった。
暫し待つと、脳と視界にかかってた靄は晴れてきた。
現状を確認しようと上体を起こそうとして気づいた。
僕の上には、まだ香草さんが乗ったままだった。
よく考えてみれば、眠り粉は二十回分以上あったはずだもんなあ。それを一度に、それももろに受けて、なおかつ強い刺激が与えられなければしばらく意識を覚ましていなくても不思議はない。
それでも、まだ香草さんが寝てるってことはその日の内ってことだろう。
つまり、今は日暮れの時間であり、僕は数時間ほど気絶していたみたいだ。
「香草さん、起きて」
香草さんの肩を揺する。
程なくして彼女は意識を取り戻した。
無言でコシコシと目をこすると、再び僕の上に倒れこんだ。
「……暗い」
先ほどまで辺りを僅かに照らしていた残光はもうなく、光源といえば星明りくらいしかなくなっている。つまり、彼女にとってしてみれば、もう休眠の時間なのだろう。
しかしそれでは僕が困る。
というわけで、僕は彼女を僕の上から下ろすと、目を凝らしてなんとかリュックを見つけ、そして中から野営用の道具を取り出した。
固形燃料に火をつけ、辺りにあった枯れ草や枯れ木を集めて火を起こす。野生のポケモンや害虫に対する対策と、料理のためだ。火の上に水筒の水を移したなべをくべた。
「ゴールド、目を覚ましたです?」
何を食べようかとリュックの中をあさっていると、上からバサバサという羽音と共にポポが降りてきた。
「ポポ! 一体どこ行ってたんだ?」
僕が目を覚まして以来姿が見えなかったから、あの騒ぎで怯えて逃げてしまったかと思っていた。
「ポポ、空から二人見てたですー。そしたら暗くなって降りられなくなったですー」
そうか、野生のポケモンに襲われることの無いように見張ってくれてたのか。でも日が暮れてしまうと鳥目だから、何も見えなくなってしまって途方にくれてた、って時に僕が焚き火をして、それを目印に降りてきたって訳か。おかしくて僕はクスクスと笑ってしまった。
「そうなんだ、ありがとう。ところでお腹減ってるよね、何食べる? 人間の肉はさすがに無いけどさ」
「人間? ポポは人間なんか食べたりしないです! パンなら食べるです!」
ポポは翼をパタパタさせて抗議する。
「でも、僕に飛び掛って『食べ物ゲット』とか言ってなかった?」
僕はパンの缶詰を開封して、彼女に手渡しながら問う。
「それは、大きなリュック背負ってる人間はみんな食べ物持ってるからですー」
ああ! そういうことか!
彼女の狙いば僕じゃなくて僕の持ってるリュックだったのか!
はあ、そりゃそうだよな。そもそもポポは人を裂けるほど鋭い鉤爪を持っているわけでもないし、人を食いちぎれるほど立派な牙を持っているわけでもない。よく考えれば人間を食うために襲うわけがない。
急に気が抜けてしまった。いや、ちょっと前までは気どころか意識さえ抜けていた訳だけれども。
「なぁに? 騒がしいわね……」
香草さんがこの騒ぎで起きたみたいだ。ちょうどいい、説明してしまおう。
「いやあ、実はかくかく」
「しかじかというわけなんですー」
「……なにそれ。どうしてそんなこと」
今の彼女はそもそもが感情の起伏に乏しく、僕達の話を聞いて何を思ったかがまったく分からない。昼間の元気すぎるのも困り者だが、こういうときはあまりに元気がなさ過ぎるのも困り者だ。

615 名前:ぽけもん 黒  鳥と草むら ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:49:36 ID:ovaSZsBM
「説明したとおりさ。ポポにはなんの問題もないわけだし。あ、香草さんはパンと御飯どっちがいい?」
「……パン」
僕がパンの缶詰を手わたすと、彼女は無言で開け、そのまま黙々と食べだした。
僕もパンの缶詰を開け、食べると、沸いたお湯でインスタントのスープを作り皆に配った。
それを食べ終えると、ポポはすぐに寝てしまった。鳥ポケモンの大半は基本的に朝型だから無理も無い。
「……歯磨きたいんだけど」
一方の香草さんは、朝型とはいえ衛生状況を気にかけるくらいの余裕はあるようだ。
「はい」
「……なにこれ?」
「知らない? シルフスコープ社製の『キシリトール配合メタモンガム』。五分くらい噛んでると歯を磨いたのと同じ効果があるとか」
「……知ってるわよ。私は歯を磨きたいって言ったんだけど」
「しょうがないじゃないか、水は貴重なんだから。吉野町に着くまでどれくらいかかるか分からないし」
彼女はしばらく不服そうにメタモンガムを眺めていたが、諦めたようにため息を一つ吐くと、包装を向いて噛みだした。
僕もメタモンガムを噛みながら、寝袋を取り出すと、一つを彼女に手渡した。
二人のガムを噛むクチャクチャという音だけが沈黙を埋めていた。
しばらくして二人ともガムを口からだし、包装に包んでリュックのゴミスペースに入れた。
僕はその後寝袋に包まり、ボーっと空を眺めていた。

野外で寝て空を眺めるなんていつ以来だろうか。
「ねえ……起きてる?」
僕のそんな懐古は、香草さんの呼びかけによって中断された。
「起きてるよ。どうかした?」
「……どうしてあんな子と契約するの?」
僕はつい吐きそうになったため息を慌てて飲み込んだ。まだ引きずっていたのか。
「さっきも言っただろ? 彼女には何の問題もないんだから」
それに香草さんに石英高原で四天王を倒して殿堂入りまで旅をする気があるように思えない、ということは言わなかった。
「私一人だと不安なの?」
言い切ってからでよかった。言葉の途中に挟まれたなら確実に言葉に詰まってしまっただろうから。
この言葉はある意味、核心を突いている。
「私、強いのよ? ……誰にだって、絶対に負けないんだから」
「強くたってタイプの相性とかあるだろ? やっぱりそれをカバーする仲間が」
「相性なんて関係ないわ。どんな相手だって、私は負けない」
凛とした強い言葉だった。僕は言葉を失ってしまった。
これで分かった。彼女は人間を差別しているわけではない。自分の種族以外の全てを差別しているのだ。自分の種族に対する圧倒的なプライドが拗れた形、か。
後はそのままずっと無言だった。
聞こえる音は虫の鳴き声と香草さんの息の音と、時々聞こえてくるポポの寝言だけ。
あまりの静けさにそのままうとうとしてしまった。
慌てて、なんとか意識を覚醒させ、そのまま寝袋から抜け出した。
必ず一人は火の番が必要だ。でも、香草さんはポポには出来そうもない。今日はとりあえず僕がやるとして、明日からどうしようか。
僕は一つため息を吐くと、近くの木の根元に、木を背もたれにして、火のほうを向いて座り込んだ。この姿勢なら負担も少ないし、うとうとすることはあるだろうが火が消えたり燃え広がったりしていないことの確認くらいは出来るだろう。
上着をペロンとまくってみる。予想通り、腹部には大きな青あざが出来ていた。
はあ、ともう一つため息を吐く。前途多難どころじゃないぞ、これは。
これからどうしようか。
そんなとりとめも無いことを考えたり、小さくなった焚き火に枝を放り込んだり、うとうとしたりしながら、僕は夜をすごしていった。

616 名前: ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/01(火) 13:50:22 ID:ovaSZsBM
今回の分は投下終了です

617 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 14:17:55 ID:bnS9KDIk
>>616
GJ!
楽しみがまた増えたよ

618 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 15:28:29 ID:Uo1UDhti
>>616
GJ!
wktkが止まらないw

619 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 17:02:09 ID:w6yDn/QG
>>616
ポケモンを一度もまともに観たことのない俺がGJをお贈りします。
放送はごらんのスポンサーの提供でした

620 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 17:28:54 ID:Ki2bDz1l
>>616
GJ!
ところどころに小ネタが織り込まれていて素晴らしかった。

621 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 22:22:35 ID:OycTah3d
>>616
GJ!チコ可愛いよチコ

>>そして……なんと言ったらいいのか……服を着ていない。

その発想は無かったわ
ということは
最終的にはゴールドは六人のヤンデレ娘に囲まれながら
老若男女問わず全裸のポケモンが跋扈するカオスワールドを
冒険するわけですね!


622 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/01(火) 22:51:24 ID:QCPgck/h
part14からの今北産業なんだが
この板のレベルすごいな

623 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 23:48:34 ID:wekgogX/
無形氏が来ていた…だと…?
一日遅れだが乙です!

624 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 00:20:13 ID:SgQ5+kb7
朝歌は徳川家康ということですね、わかります

625 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 01:25:37 ID:hKolcGLT
誰か甘えん坊なヤンデレを書いて俺を殺してくれ…

626 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 02:02:06 ID:qf1e772I
「625お兄ちゃん…625お兄ちゃん…」

夜、寝ているとふと妹の声が聞こえた。…またか?
もそもそとベットから這い出て部屋のドアを開けるとそこにはぬいぐるみを持ってべそをかいた妹。

「どうしたんだい?」
「ひっく、ひっく、625お兄ちゃんごめんなさい…こわいゆめ見たの…ひっく」
「そうまた見たのか、よしお兄ちゃんが寝付くまで手を握っててあげよう」
「ひっく、ありがとう625お兄ちゃん♪」

ニコッ とべそをかきながらも笑った妹を部屋に入れて一緒にベッドに入る。
こうやって泣き虫の妹と一緒に寝るのはいつものことだ。

だから俺は妹がぬいぐるみの中に隠したものに気がつかなかった…

「お兄ちゃん…まだ起きてる?」
「ん…なんだい?」
「あたしが見たこわいゆめってね、お兄ちゃんがしらない女の人とけっこんして、
あたしのこときらいになるゆめだったの…」
「そうか…大丈夫、お兄ちゃんはおまえが一人立ちするまで一緒に居るよ」
「ほんとう?ほんとうのほんとうに?」
「ああ、本当だ。だから今日はもう寝ような」

「ううん、言質が取れたから寝る前にやることができよ」
「やること…?」
「えへへ、あたしと一緒に居てくれるんだよね?
あんな恋人気取りの雌豚のところには行かないんだよね?
ずっとあたしの、あたしだけのものになってくれるんだよね?」

なんだ、この空気は…!?うぁぁぁあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!
く、首に、首になにか、さ、刺さって、刺さってる!!いだだだだだだだあ゛あ゛ぁぁあ゛あ゛!!

「えへへへへ、本できちんと調べたんだよ。
首のうしろのここにある神経を破壊すれば人間って半身不随になるってね。
大丈夫大丈夫。刺したのは特注の畳針だから傷穴は小さいし血もすぐ止まるよ♪

…625お兄ちゃん?ねぇ、眼を開けてよっ!半身が不随になるだけだよ?殺すつもりはないんだよ?」
625お兄ちゃん!625お兄ちゃん!625お兄ちゃん!625お兄ちゃん!625お兄ちゃん!」

こうして>>625は死んでしまった。
だが彼は幸せなのだろう。

627 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 08:17:46 ID:UQo+fRay
>>616
GJ。
ただ、時々出て来る社名はシルフカンパニーじゃなかったっけ?

作品内での名前はシルフスコープ社って事になってるんだったら、申し訳ない。

628 名前: ◆wzYAo8XQT. [sage] 投稿日:2008/04/02(水) 10:40:39 ID:8xO1p88/
>>627
うへあ
うっかりしてました
次回からはちゃんと直しときます

629 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 18:31:43 ID:kZ6tv3L3
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-185.html


630 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/02(水) 21:52:47 ID:59IWgLj2
世にもに割りと王道なヤンデレ女がwww

631 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 21:55:45 ID:C0e03Pdm
フジテレビwwww

632 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 21:57:27 ID:zgyUsCaV
3次元に萌えたの初めてww

633 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 21:59:34 ID:w2+U9/hF
戸田恵梨香かわええwwwwww
修羅場のとことかマジ最高wwwwww

634 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 23:03:16 ID:ECKwon3q
どんな内容だったんだ?


635 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 23:09:42 ID:zgyUsCaV
ヤンデレ分の所だけを言うと
男に弁当作ったりして恋人ですよみたいな流れだったんだが
実はストーカーでしたみたいな?
最後は多分男と彼女がそのストーカーに刺されて終わり


…説明下手ですみませんorz

636 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 23:11:25 ID:3mWrsdIG
>>629
前から思ってたんだがこれ正直ただの釣りだろ

637 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 23:26:21 ID:SgQ5+kb7
釣りと創作と人を楽しませるという点で何が違うというのかね

638 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 23:36:01 ID:HKRg4PH9
いや、キモいだろ?戸田恵梨香棒読みだし、何より三次元でやるとただムカつくだけだ。と姉と共に話し合っていました。

639 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 00:32:49 ID:t2lhbXSd
>>638
姉・・・?

640 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 00:35:20 ID:TCdknWxx
>>637
>>632みたいなのが出てくるから言っただけ

641 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 00:54:43 ID:K8IBNpac
嘘つき自重。俺640じゃねぇwwww

642 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 00:59:11 ID:K8IBNpac
ちなみに姉は腐女子じゃないからな

643 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 01:00:54 ID:3ShlSqq5
どうでもいい

644 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 02:10:59 ID:eaND1FtN
綺麗だったよ


645 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 10:59:06 ID:kXpaUr/r
どうでもいい

646 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 12:36:44 ID:2JA/jQ1t
(ドラマ) 世にも奇妙な物語 2008-04-02 春の特別編 「これ……見て……」 戸田恵梨香 [704x396 DivX521].avi 146,031,828 865f44680d103956ce9b106761dd988334d44f95

四の五の言わずにコレ見て判断

647 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 12:41:18 ID:vKBPr9zQ
全く無意味なリアル情報アピールお疲れ様です
そして二度と来なくて結構です

648 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 18:20:45 ID:7bY5Aa5w
どっちも邪魔

649 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 20:25:38 ID:aw18P7ZH
二次オンリー板でないわけだから、過剰反応してる奴の方が気持ち悪く見えるな

650 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 20:30:17 ID:0Hss4d2E
←←←右から左に受け流します←←←

651 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 20:34:07 ID:TCdknWxx
虹賛辞の問題じゃないのが分からないのが春厨

652 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 21:32:03 ID:i2cIDldx
三次にヤンデレは存在しません

653 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 22:55:43 ID:0Hss4d2E
>>652
一瞬「にゃんデレ」に見えたぞ!
どうしてくれる!

654 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/03(木) 23:04:07 ID:guIgz/kS
>>629の名言

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/01(火) 23:47:14.91 ID:jLLGVA1l0
ヤンデレとメンヘラは同義語でいいの?

ちょっと束縛するくらいじゃん
可愛いじゃん



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/01(火) 23:48:36.27 ID:JwuRALkAO
>>107
別物


ヤンデレは愛故に

メンヘラ基地は人格故に

655 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 00:07:44 ID:aDQH8iOg
>>653
それただのデレデレじゃね?m9(ОДО)デュワー

656 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 01:11:32 ID:VkPZRYNj
「刺します」

優しさと不安に塗り固められた声が耳に届いた。
多分、僕も同じような気持ちだったのだと思う。
命を奪われかねない獲物を向けられて、なお全面的に彼女を信用していた。
けれどそれは皮膚を貫通し、痛みが走り、それによる僕の呼吸の乱れは声にのぼってきそうだった。
彼女を見ると、弱々しげな目尻を表情の中で際立たせている。
ふっと涙の粒をそこに幻視できるように。
そして、僕を傷つけたのは彼女のはずなのに大丈夫か、と問うてくる。
戸惑いつつも僕は笑顔で返した。笑顔といっても微笑くらいだ。
彼女の見えないところで脂汗をたっぷりかいていたから、微苦笑だったのかもしれない。
それでも彼女は嬉しそうに笑った。
しばらくたつうちに、僕はだんだんと眠くなってくる。
ごわんごわんと耳元が疼き、それが子守唄のような役目をしていたからだ。
体の力が抜けていきそうになる。時々、傷口がずきんと痛むこともあった。
時間の流れがとてもゆっくりとしたものに感じ始めて、ああ、このまま、彼女の隣で寝てしまいたい。そんな考えも頭に浮かんできた。
しかしそう思ったところで、また声がかけられる。
今度は事務的だった。

「はい、終わりましたよ。ありがとうございました」

マスク越しの声でもそうと分かる綺麗な声を、僕は耳に染み込ませた。
可愛らしい笑顔もそっと盗み見、その日から僕は献血の虜になった。


657 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 01:17:58 ID:VkPZRYNj
献血中に白衣のヤンデレを夢想した俺は末期。
この後「僕」は献血ナースにアプローチ。
めでたく付き合うも「彼女」の愛情深さは「僕」にとある要求をする。
「怪我をして。あなたが入院すればずっと一緒にいられるから」

というところまで妄想。
誰ぞ頼む('A`)

658 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 01:19:51 ID:iXVaN4gs
つまらん

659 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 01:24:31 ID:VkPZRYNj
精進するよorz

660 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 03:12:07 ID:Y2CYAD2P
そういう輩の感想は聞き流せ

661 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 07:13:58 ID:sppuLHQU
俺も刺されたくなってきた!

662 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/04(金) 07:20:21 ID:oLLn+log
うんこ

663 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 07:57:51 ID:HqxeYt+p
ヤンデレなラノベとかってあります??

664 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 08:38:53 ID:haFczotQ
文学少女だな

665 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 09:44:24 ID:qj0JaYTS
あれはヤンデレというかメンヘラ
しかも他の男とくっつきそうだからやめとけ…

666 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/04(金) 10:41:39 ID:/aOeuLzR
うんこっこ

667 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 11:07:24 ID:mNS8bz4M
, ─ 、      / ⌒ \
/    \   /     ヽ
/   , -´  ̄ ̄ ̄ ─  、|
/  /    , ───── \
| /    /            ヽ
/  /  |/     /   ⌒\     /ヽ ヽ
/   /    /     ヽ l /      ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l
/ |    l      | (‘l |      |(‘l |   | メロンパン食ってる場合じゃねえ!
/   |    |     l     l   _ l    l  l
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |
/    l   l          ___       !
/  /  ヽ  ヽ     ヽ/´      l     /
//   lヽ   ヽ      ノ─-、    ノ     /
//    /ヽ\ ヽ   /____ノ_ /   /
/    /  \` ー` ‐─────── イ   /
/  /     ` -──/⌒/´ー‐─´\ / /
/   /        \  ヽ_/  #♯# ヽ /
>´⌒ヽ   ♯# /⌒ヽ /


668 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 11:30:04 ID:XIuuP3yN
デレてこそのヤンデレ
ヤン状態すら受け入れられるのはデレがあるからこそ
浮気者が病んでも、それはただのメンヘラだ

一途な想い故に病むからこそ美しい



いや、文学少女ほぼ読んだことねえんだけど
必要とすることと愛することとの間には絶対的隔たりがあると思うんだ

669 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 12:55:37 ID:HqxeYt+p
>>665
買っちまったじゃん…

670 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 14:09:13 ID:FxGLE9GV
文学少女はメンヘラ
デレはほとんどない

671 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 20:26:02 ID:1cHvYFQE
だが全員がメンヘラなわけではない。

女同士が揉めている光景が好きな人なら買っても楽しめる本だと思う。
三巻と五巻にそれっぽいのが出ている。



672 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:34:49 ID:NTGWJk0+
むしろあれはツンデレ萌えの人が買う本だと思ってる

673 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:40:36 ID:xtqVsE/d
流れをぶった切って投下します
相変わらずの遅筆なのは・・・・・うん、気にしません

674 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:41:32 ID:xtqVsE/d
11

田村 夏夢視点より


健二に更生…と呼べる様なものをさせてもらった私は、
その頃にもなると沢山の友達を作る事が出来ていた。
多少、小学生で苦労したが、それもが仕方ない。
一度拒絶をしておきながら、自分から歩み寄ったのだから。
しかし、健二を見習って何度も諦めないで歩み寄っていくうちに、
そういった人達とも仲良くなる事が出来た。
仲良くなる日が来るとは思っていなかったので、
そんな人達と笑い合う日常に対しては凄く驚いたりしていたが。
だが、そこらへんは慣れだった。
最初は違和感がある日々も、中学に上がる頃には自然となっていた。


私がその気持ちに気付いたのは、小学校という囲いから、
中学校という囲いに変わって、まだ日も浅い頃だ。
中学に上がってから最初に喜んだ事は、健二と同じクラスになったという事。
小学校の頃は、5年生、6年生共に同じクラスになれたけれど、
小学校より人数が多くなる中学
(ここら辺の地域には他と比べて中学校があんまりないのだ)
で一緒のクラスになるのは厳しいだろうなと思っていた。
あの日の運動会以来、健二とはよく話をするようになり、たまに一緒に遊んだりしていた。
遊びと言っても、私は一人以上でやる遊びというものをあまり知らなかったので、
新しい遊びが出る度に、健二からどうやってやるのかを聞く事が多かった。
そんな最初の、二人だけで遊んでいたのが、私がクラスに溶け込むにつれて、二
人が三人に、三人が四人に、四人が五人に…と段々と増えていく。
気がついたら私は、かなりの人数と遊ぶ様になっていた。

しかし、そんな大人数と遊ぶ様になった頃には、健二と遊ぶ事はなくなっていた。
それもそうだ。
女子ばかりの中に一人だけの男子。
そんなもの、居づらいに決まっている。
それでもなお、途中までは遊んでいてくれたのだ。
きっと、ギリギリ一杯まで居てくれたのだろう。
こんな私に付き合ってくれた健二に感謝もしていたし、
本当にギリギリまで付き合ってくれたのもちゃんと分かっている。
それでも、たまに校庭で友達とサッカー等のスポーツを楽しそうにやっている健二を見る度に沸き上がる寂しさというものを、結局私は中学に上がる頃になっても取り除く事は出来なかった。
なので、私は健二とはよく話をした。
遊ぶ事は出来なくとも会話は出来る。
私は必死になって健二と話をした。
何を必死になっていたのかはその時の私には分からなかったが、
それでも私は健二と毎日会話をした。


675 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:42:39 ID:xtqVsE/d
そのお陰とも言うべきか、休み時間には健二と話すのが普通になっていた。
健二との会話は、いくら話そうとも飽きる事なく、とても楽しい時間だった。
そんな楽しい時間も、いつまでもいつまでも続くものではない。
健二の友達が誘いを出し、それを健二が承諾して一緒に外へ出ていく。
その背中を見る事が何回も、何回もあった。
その背中を見る度に、よく分からない感情が、胸の中で生まれた。
中学に上がって間もない頃の健二と私の関係は、そういうものだった。



小学校から中学校に上がっても、私と健二の関係は、小学時代から変わっていなかった。
やはり休み時間に話をして、健二の友達人からの誘いが、健二との会話が終わる合図。
そして私から離れる健二を見る度に生まれる、よく分からない感情。
小学校から中学生に変わり、明らかに何もかもが変わった筈だった。
だけど、私と健二の関係は全く変わっていなかった。
健二が去った後は、私も私で友達と談笑をする。
これと言って、大した話をしなかったけれど、これはこれで楽しかった。
ある日、そんな風にいつも通りの談笑をしていた時
「なっちゃんは健二君の事好きなの?」
そう、唐突に聞かれた。
ちなみになっちゃんとは私のあだ名で、友達がつけたものだ。
何でも、背が小さい私にピッタリの愛称だという。
小学生の時は普通だった私の背も、中学生に上がったとたんに、伸びなくなってしまった。

そう聞かれた私の答えは
「分からない…かな」
といったものだった。
友達の質問に、私は否定の答えを出すつもりだったのに、口から出た答えは否定ではなかった。



「一緒に帰ろうよ」
放課後、私は健二を誘った。
誘ったと言っても、一緒に帰ろうといったものだけど。
「え?…うん、まぁたまにはいいか」
最初は私の申し出に面食らったようだったけど、健二は快く承諾した。
帰り道、私と健二は沢山の話をした。
小学生の、あの時の健二の心境、私の心境。
それは出来れば掘り返したくない話だったけれど、
実際に話してみれば笑える良い思い出となっていた。
そんな流れだったからだ。
私がずっと聞こうに聞けなかった事を言ったのは。
「健二の家の両親は…健二の両親は何であの日、運動会に来てなかったの?」
私の質問で、健二の顏が曇ったのが分かる。しかし、それも一瞬で元に戻して言う。
「いや、実は両親が仕事の都合で海外に出てるんだけどさ、
その都合で結構忙しいんだよね。だから運動会もその都合で来れなかったんだよ」


676 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:43:32 ID:xtqVsE/d
そう答えた目の前に居る人の、いつも通りの調子で話すのを見て、
簡単に分かってしまった。
何かを…隠していると。
「本当にそれだけなの?」
当たり前だ。
そんな単純な事なら何で…何であの時
「…何でそんな事を訊くの?」
あの運動会の、教室ので
「じゃあ、何であの時教室で、健二は泣いていたの?」
何で、健二は泣いていたのか。
「………そうか。あの時、その場面も見ていたのか」
健二は少しの沈黙の後、そう独り言を言って、直ぐに隠していた事を話始めた。
「僕にはね…妹が居たんだよ」
「えっ?」
私が声を上げてしまったのも無理はない。
決して長いとは言えないが、2年位の付き合いになる。
その間に、少ないとはいえ、健二の家に何回か行った事もある。
それでも、妹に会った事もないし、妹が居る等といった話を聞いた記憶もない。
いや……、妹が「いた」?
「両親は妹を溺愛していてね…親ばかここに極めたり、といってもいい位だった。
でもだからといって、妹を溺愛しているから、
僕が疎外されていた、なんて事はなかった。
ただ、妹の方をよく可愛がっていただけで、僕も親の愛情をもらったよ。
それでも小さい頃は、妹ばかり構われている事に対してたまに羨ましいなと思ってた。
でも、ある程度の年齢になると、慣れだったのかもしれないけど、
そんな家の風景も悪くないなと思える様になっていたけどね」
昔を懐かしむ様に、昔を羨む様に、健二は続けた。
「だけど、そんな家の日常も、妹が事故にあって…死んでからは壊れた。
妹が死んだのは…小学4年生の時だった。
車が妹に直撃。
よくあるような交通事故…。
妹が死んでから両親は、その事を忘れる様に仕事に入れ込む様になってね。
海外ばかりに行って、家に帰ってくる事なんてほとんどなくなった」
「健二…」
その時の私が発した彼の名前は、果たしてちゃんと届いていたのだろうか。
喋れば喋る程に、健二の顏からは懐かしむという感情が薄れ、
悲しみという感情が表に出てきている。
それでも私は、そんな健二を止める事は出来なかった。
喋るのも辛い事、それでも私に話してくれている。
「親が居ない間は、近所の優しいおばあちゃんに面倒を見てもらってくれていたんだ。
おばあちゃんは本当に僕に優しくしてくれてね、運動会なんかにもちゃんと来てくれた。
年甲斐もなく行事が好きな人でね、僕が徒競走なんかで一位を取ると、凄く褒めてくれた。
あんまりこういう事は言いたくないけれど、いつもいない家にいない両親なんかよりもずっと、
家族らしかった。
だけど、それでも両親も運動会に来て欲しかった。
用事があっておばあちゃんが来る事が出来なかった小学5年の運動会、
あの場所で、その事に気付いた」


677 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:44:27 ID:xtqVsE/d
小学5年生の時の運動会。
昼休み。
独りで教室に居た、あの日、あの時間。
「昼食時になると、皆が皆、親の所に向かう。
そんな中で一人だけ、どこにも行けないやつ。
それが僕だった。
校庭には、どこにも僕の居場所がなかった。
だから、誰も居なさそうな場所…立ち入り禁止の教室で、僕は昼休みを過ごした。
夏夢が言う様に、確かに僕はあの時教室で泣いていたよ。
だってそうだろう?
確かに両親は、僕にも愛情を注いでくれた。
だけど、結局は妹とどちらか選べと言われたら妹をとる。
そんな両親だったんだよ。
それは妹が死んでも変わらない。
今生きている僕を見向きもしないで、死んだ妹の事ばかり気にして…
その事に気付いて、どうして堪えられる。
強い人なら、それでも堪えられるかもしれないけど、僕には堪える事なんて無理だった。
弱い人間だからね」
まるであたかも、堪える事が出来なかった自分を悔いている様な表情。
あぁ…自分は、聞かなければ良かった話を聞いているんだな、と思う。
別に、私がそれで悲しくなるとか、そんな理由からではない。
健二にそんな顔をさせてしまった事に、私はそう思った。
「だけど、あの時は夏「健二はさ…」……何?」
それでも、一つだけ、どうしても聞きたい事があった。
その問いに対する健二の答えも分かるし、その答えに対して私が思う事についても、分かっている。
それでも、聞いてみたかった。
「健二は……その事で誰かが憎かったりする?」
「ないよ」
やっぱり。
しかも即答だったではないか。
「確かに、妹が死んでから家に帰ってくる事がなくなった両親や、
車で妹をはねた運転手を最初は憎んでいた。
だけどね、それは仕方がない事だ。
両親は結局僕より妹を優先しただけ。
運転手については、妹が自ら当たりにいった様なものだったからね。
だから、今の家庭状況は、どうしようもない事だ。
誰も悪くない…誰もね」
これで話は終わりとばかりに口を閉ざす。


気がつけば、もう別れ道だ。
「じゃあね、夏夢。また明日」
「うん、また明日」
つい先ほどまでの空気取り繕う様に別れの言葉を言う健二に、
私も同じ様にして別れの言葉を言った。


678 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:45:25 ID:xtqVsE/d
そして別れ道で、私と健二は別れた。

帰路につく途中で考えていたのは、先ほどの話。
いや、正確に言うと、あの話で私が分かった事だ。
健二の話を聞いて、今まで分からなかった秘密を知って、
ようやく分かったのは、私は健二が好きだという事。
きっと、この気持ちは、あの時の教室で健二を見た時から続いていたのだろう。
その事の認識については、ある意味予定調和ともいえた。


それとは別に、さっきの話で抱いた気持ちがあった。
それは………………………自分でも戸惑ってしまうほどの、
健二の両親と妹に対する憎しみだった。





投下終了
ようやく次回でヤンが出てきます
視点変更もこれで終わりです


679 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:47:30 ID:EUQsmw9S
溶けない雪キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

680 名前:溶けない雪 ◆g8PxigjYm6 [sage] 投稿日:2008/04/04(金) 21:47:43 ID:xtqVsE/d
そして誤字発見orz
>>677
下から2行目

空気取り繕う×
空気を取り繕う○
です

失礼しました

681 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 22:11:21 ID:mbrHm5Jk
GJ!
とうとう次回から本番ですね、続きに期待してます。

682 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 22:21:23 ID:sppuLHQU
ぐっじょぶ

683 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 22:37:52 ID:ZFO3F5jO
水無月さん派だが、思わず夏夢に転びそうになってしまった……

684 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/04(金) 23:42:41 ID:R//NWJ8A
>>678 GJ!!
そろそろ夏夢の初ヤンが出てくるか?

685 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/04(金) 23:48:19 ID:R//NWJ8A
sage忘れた……マジスマソ

686 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/05(土) 01:51:22 ID:laTy91Qh
うんこっこw

687 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 02:40:55 ID:hnlJ3tco
>>678
GJ!
夏夢の闇がいい感じに出てきましたね


688 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 04:45:05 ID:Lhd2YAZO
うおおお久しぶりに溶けない雪キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


689 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 22:26:50 ID:SofpzrgT
紅の崩月夕乃って
素質があると思わない?
漫画版しか読んでないんだが。
病んでくれないかなぁ。紅だけに

690 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 22:37:38 ID:oD2xuLW9
紅は好きじゃないがその人とロリだけは好きだ
ただヤンデレとは違う気がする

691 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 22:42:43 ID:mB94j0+4
紅好きな人が少なくて悲しい
アニメ板でもボロクソ言われてるし
銀子がヤンデレになってくれれば…

692 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 23:12:55 ID:2l1TMMBG
紅は好きだ。特に銀子が好きだ。
だがヤンデレになって欲しくはない。そのままの銀子でいてほしい。

しっかりした性格の夕乃が病むとしたら、真九郎が紫と(性的な意味で)くっついた時ぐらいじゃないだろうか。
いつまでも子供だと思っていたら、いつの間にか奪われていた……みたいな。

693 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/05(土) 23:28:40 ID:+m9oivD+
>>691
好きだから酷評なんだよ

694 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 00:02:53 ID:P4dDj9bg
紅で思い出したが戯言シリーズの巫女子って若干ヤンデレ要素あったよね?

695 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 00:13:57 ID:rxzrQdAJ
紅見たけどいまいち設定が理解できなかったぜ!

696 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 00:16:38 ID:BKHv8Oy9
一言いわせてもらうとここから先はよそでやれ
雑談もいいがほどほどにしろよ

697 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 02:02:40 ID:VM8sY3Ym
ヤンデレの歌

ボクの名前はヤン坊♪ ボクの名前はデレ坊♪
2人合わせてヤンデレだ~ キ~ミとボクとでヤンデレだ~♪
小さな鋸(ノコ)から 大きな鉈(ナタ)まで
血を出せモツ出せ ヤンマーディーゼルー♪
(提供:ヤンマーディーゼル)



698 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 04:54:56 ID:ylz4z6rb
>>697L&M乙


699 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 08:41:28 ID:/IUyOyaQ
渡瀬草一郎の「輪環の魔導師」のヒロインはヤンデレの素質が十分

700 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 10:16:33 ID:FfBc3aFk
ヤンデレに正座させられたい

701 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 10:34:58 ID:93ERfAMt
キモ姉でよろしければ心当たりが

702 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 11:40:38 ID:e89bKf8T
困ったことになった
ヤンデレを優先すればストーリーが立ち行かず、ストーリーを優先すればヤンデレが薄味になる

703 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 11:42:03 ID:u9yZjj/X
自分でどうにかしろ

704 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/06(日) 12:53:04 ID:jn0rGM8V
自分語りでなれ合おうとするなカス
死ね

705 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 13:13:52 ID:93ERfAMt
>>704
そーゆう発言はsageてから言えよ

706 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 13:22:00 ID:i0D14iH1
>>702
薄味でもヤンデレはヤンデレじゃね?


707 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:23:26 ID:vtlb37ey
>>705
ただ病んでるだけの人間にレスするのはヤンデレ好きとは言わん

708 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 23:31:39 ID:VGGzxdAI
>>702
薄味の方が好きな子だっているよ?

709 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/08(火) 15:47:06 ID:0H0plSbJ


710 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/08(火) 17:34:53 ID:MLSyLoq2


711 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 19:41:58 ID:PP3qkPE2
たらかし

712 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:43:54 ID:7Tucocz6
にされたら

713 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:44:24 ID:dKYqChdE
ほうちょう

714 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 23:04:52 ID:Se1pyFg4
でどろぼうねこ

715 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 23:14:28 ID:3Qjo+Xd3
を刺

716 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 23:22:13 ID:qM1NbmZN
し続け

717 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 00:22:50 ID:6+oABejT
愛しの

718 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 00:43:17 ID:nyD4KJRp
彼にも

719 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 00:45:52 ID:f7r6/Vwh
ボンバヘッ

720 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 01:55:46 ID:LI644C3E
>>719
何か違うなwwww

721 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 08:10:14 ID:+BiOMbeB
>>719
フイタwww

722 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 10:54:49 ID:5mN/Qzn/
ボ ン バ ヘ ェ !
,へ ● へ
o    o    /           o
オ   オ    \    ォ゚   オ
//

723 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 12:00:06 ID:20G3deVn
>>719
お大事にwwww

724 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 17:19:53 ID:+kAEz2HW
メンヘラのSSを読んだり、投下していいスレって蟻鱒蚊?

725 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 19:42:48 ID:0VEwU1Jn
メンヘラ≠ヤンデレ

726 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:01:27 ID:eK6DDsk5
前に「ヤンデレだ! 」って騒がれてたNASAの女性宇宙飛行士の特集組まれてるけれど
ただのビッチだったぜ……

727 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:32:41 ID:wW8R3BiW
ただのビッチとヤンデレなんてどうやって間違ったんだ?

728 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:54:39 ID:2zOQygIF
オムツを付けて1500㌔車で爆走、泥棒猫の乗った飛行機を待ち伏せ
って行動自体はぶっ飛んでてヤンデレっぽかった

729 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 23:15:05 ID:8FFlKLEB
新歓と黒化って相性がいいかも

730 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 23:31:14 ID:tE6r/pGx
新しい人間関係が生まれるってことは新しい泥棒猫出現の可能性をはらむってことだからな

731 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 00:49:29 ID:MPfRmceK
沙耶の歌やったけど
ヤンデレ云々よりストーリーがきつかった

732 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 01:13:46 ID:3koAJVky
グロ耐性ないときついかもねー

733 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 01:20:38 ID:MPyP1e2h
以前ここのスレであったヤンデレ喫茶ならぬヤンデレリフレとかないかな・・・。
いや秋葉原とかにあるメイドさんがリフレクソロジーとか肩たたきとかしてくれる
ののヤンデレバージョンとかあるかなって思っただけなんだが。

・・・疲れてるだけだな、俺orz

734 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 07:17:03 ID:NeuYoOPF
いや、そんなことよりヤンデレ喫茶だろう。あれは神すぎる。

735 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 20:31:41 ID:zSHFEP6Y
そんな喫茶があるのか

736 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 20:48:03 ID:3koAJVky
三次のヤンデレとかまじありえない

737 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 21:20:34 ID:NeuYoOPF
お前ら、保管庫を読め保管庫を

738 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 21:22:33 ID:NeuYoOPF
お前ら、保管庫を読め保管庫を。『ヤンデレ喫茶は実在する~』みたいなのがあるから1度目を通して見ろ。良作だから。

739 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/10(木) 21:52:32 ID:3PTnDTjo
お兄ちゃんどいてそいつ殺せない

740 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 22:20:33 ID:VlqIJNPq
つーかあれを知らん奴がここにいたのか

741 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 22:47:48 ID:+r5YIlus
馬鹿あんまり刺激するな

そういう雰囲気になるとあそこ思い出しそうでいやなんだよ・・・

742 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 23:03:21 ID:HLssP2nl
毎回この手の話になるNE!

知らん人には勧めれば良いだけのこと、「これを知らない奴は居ちゃいけない」みたいに取れることを言うのは良くないぜ?
まあ、俺変な拡大解釈乙

743 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 23:15:47 ID:fibeP2vc
この場を和ますジョークでも

「あれ、いつの間にか雨がヤンデレ!」

744 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 23:23:46 ID:aH2xQ5jG
>>743
コイツをどうすればいいか悩ンデレ

745 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/10(木) 23:37:01 ID:fibeP2vc
我ながら酷いもんだと悔ヤンデレ

746 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 00:09:17 ID:968YealY
この板はじめてきたんですが投稿していいですか?携帯からですが…

747 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 00:15:00 ID:1Jv91LJ6
いいんじゃないのか。

ただ、書きながら投下は止めたほうがいい。
投下するときは、書き上げてからまとめて投下するほうが無難。

748 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 00:16:08 ID:sMkAG+Yz
>>746
you投稿しちゃいなよ

749 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 00:20:06 ID:9JhslUri
是非投稿して下さい

あと、次回から誘い受けはやめておいた方がいい
スレによっては叩きの対象になったりするからね

携帯からなら改行も気をつけると良いよ


750 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:34:17 ID:WB9DNt2S
大口叩いといて糞みたいなもの投下しやがったらやっぱり叩かれるけどな
あまり甘く見ないほうがいい

751 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 18:11:11 ID:hltbFLg7
そうやって悪い空気にもってくのが一番すきじゃないかな

752 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 18:20:38 ID:VgvsVe5E
反応してそれを引きずるのも好きじゃない

で投下はどうなったのかな?

753 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 18:52:42 ID:Qf+4fLzs
そういや、本保管庫が更新されなくなって久しいね
夏まで行ったらまるまる一年止まってる事になるんじゃね?
とりあえず更新しないならしないで新保管庫へのリンクや更新停止宣言してもらいたいなぁ

……メールでも送ってみようかしらん?

754 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 19:00:58 ID:968YealY
すいません大口を叩くつもりはなかったんですが…不快にさせてすみませんでした。
書きためたほうがいいとのアドバイスをいただいたのでまた後日にします。
ご迷惑をおかけしました

755 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 19:07:39 ID:3Qoy7446
>>754
自分の納得いくように書いてください。お待ちしてますよー

756 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/11(金) 21:23:26 ID:YkN6srT4
叩かれても文句言うなよ・・・
あらかじめ叩くって警告してるんだからな

757 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 22:04:47 ID:hltbFLg7
>>756 そのまえにあげないでくださいw

758 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 03:17:09 ID:fzsvzCQN
なんだか春だなあ
こんな感じで職人が減ったら嫌だなあ

759 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 05:00:12 ID:2LC9LI0y
息子はもう入学式とっくに終わったんだがなぁ…
他の春房も早く現実で忙殺されないかなぁ…

760 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 07:03:12 ID:jIrPchjB
>>759
ちょ、親wwwwwwww

なんか普通に驚いちゃったよ・・・・。

761 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 08:09:18 ID:u6vZJl25
ワシの孫はとっくに入学式も終わったというのに…

なんて言うおじいちゃんもこのスレを見てるかもしれないぞ

762 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 10:11:38 ID:2RV9RQr6
>>759
むしろ職人のほうが忙殺されてそうだけどな

763 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 13:03:14 ID:XIndT0uu
むしろ今暇なのは入学式終わって友達が出来ず大量の必修授業の鬱憤を晴らしたい大学生だろう
つ~わけで友達とか出来ず、偶然声をかけてくれた男にベタボレのヤンデレ娘を希望

764 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 17:54:58 ID:6othDKGm
>>763
俺はその逆がいいな~。友達が居ない男に声かけた女がヤンデレでだんだんその男にはまっていくやつ。

765 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 02:17:46 ID:PMQ93Ca0
私がいてあげないと…ってなっちゃうんだな。

766 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/13(日) 14:33:06 ID:PLpNUcyv


767 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 18:25:38 ID:ryKIahhi
>>765
そうそう、それでその男にもう一人女のお友達が出来て病んでいくってストーリー。

こういうのまだー?(・∀・)

768 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 19:30:24 ID:m4bYDGPD
男「最近できた友達B子って言うんだけど、A子の話したら…」
女A「誰よそれッ!?私とだけ話してればいいじゃないのよ!」

男「前に話したA子にお前の事話したら何か怒っちゃってさー」
女B「そう…そんなにA子さんが大事…?」

男「(・ω・`)」

こんな展開だな

769 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 19:50:52 ID:mIhiO5lh
>>768
そして男に友達がいないことで安心しきっていた妹がツンデレ→ヤンデレに……

770 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 19:57:25 ID:y61rW8Ip
ふと思ったんだけどさ、クーデレとかデレデレってある意味ヤンデレに分類できないか?

771 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 20:19:59 ID:ENY5GNZU
定義の話は荒れやすいからやめたほうが…

772 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 20:26:18 ID:y61rW8Ip
スマソ
忘れてくれ

773 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 21:17:33 ID:e9ZIBen1
ヤンデレとしては料理が上手い子とそうでない子だとどっちがいい?


774 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 22:14:15 ID:QZy4dJ0W
>『ヤンデレ喫茶は実在する~』
ググったら出て来た
良かった~

775 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 22:26:39 ID:sVvYec6n
まずい料理を無理矢理食わせるとかでなければどっちでもいい

776 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 22:46:26 ID:u3JhQOjt
「ヤンデレ喫茶は実在する~」は世にも奇妙な物語にでてきそうな内容だったね。
タイトルは「ヤンデレ喫茶」とかでね。

777 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 23:02:16 ID:Jtsa3Cla
>>776
「お持ち帰られます」というタイトルが思い浮かんだ

778 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 23:34:59 ID:ZzV6+8uJ
ヤンデレって単語にこだわらなければありそう

779 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/13(日) 23:51:15 ID:r5qd/qfh
>>778ジュドー乙

780 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 23:52:36 ID:r5qd/qfh


781 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 01:26:20 ID:vUrR/FCK
好きな歌でヤンデレ小説書こうと思ったらプロットすら練れないからご飯作りに行っていいですか?
イイデスヨね?

782 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 07:18:24 ID:2D7ZrXfU
ディスプレイから手が…

783 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 10:38:51 ID:8VceWvzc
ディスプレイ「私の事だけ見て。あなたの書く淫らな物語を、私にだけ見せて?」

784 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 12:38:09 ID:pye1yHOf
こうして職人達はディスプレイに呑み込まれていくのであった

785 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 13:50:03 ID:itjcycHa
次はあなたかもしれない・・・

786 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 15:01:01 ID:0XoDggo9
二次元に行く方法ついに発見!

とかニュースになってお祭り騒ぎだな


787 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 15:50:24 ID:ZbYqMZd1
このスレとキモ姉妹スレは神だな。

788 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 19:43:22 ID:oqnBxiYL
他スレのことはどうでもいいです

789 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 20:14:50 ID:ZbYqMZd1
別にお前に聞いたつもりはないんだが・・・。
どうでもよかったらスルーが基本ですぜ。

790 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 20:18:26 ID:zpgLp0y9
>>789
矛盾してるよ

791 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/14(月) 21:41:09 ID:arSeNSVz
ヤンデレがヤンデレに愛されたらどうなるんだろうな

女1→女2→男
こんな感じで

792 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 21:45:06 ID:28tic25p
百合はアンチが多いからきをつけたほうがいい

793 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 22:15:52 ID:PrPFazkq
妹もヒロインとしてありですか?

794 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 22:19:12 ID:H0GHukay
なら
女1→男→女2では?

最初はヤンデレな女1が男を追うが、女2の事を好きな男は相手にしない。

頭にきた女1は女2を攻撃するが、潜在ヤンデレな女2が……

795 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 22:24:33 ID:JShc+Lnd
男1→女→男2の構図なら鬼哭街やカルタグラで見れる
男1がめっちゃかわいそうだったw

796 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 22:30:42 ID:Jw/kvDyj
妹もヒロイン?もちろんありさ!でも、その場合キモウトって分類されちゃうかな?

797 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 22:59:49 ID:iUw5U/BS
何度も言うが、ヤンデレ男は萌えない

798 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 23:10:43 ID:JShc+Lnd
別に萌える必要はなかろう

799 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 23:27:36 ID:iUw5U/BS
訂正しよう、殺意が沸く

800 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/14(月) 23:55:19 ID:ZbYqMZd1
ヤンデレ男=キモい、うんこ、ゴミ、存在自体が犯罪。

ヤンデレ男は1970年代に生まれた男に多い(たぶん・・・ニュースとかドラマとか)。
それ以降の人は女自体に興味がない、または怖いと言う人が多い。

801 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 00:10:13 ID:Tx1Ra2mA
ヤンデレ女vsヤンデレ女2
で、精神分裂症と思われてる男(実際はホントにストーカー被害を二人から受けてる)が発狂してヤンデレ二人を殺すんですね、わかります。

大筋が決まりました。
じゃぁご飯作りに行きますね?

802 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 00:12:36 ID:umauOvek
夜食を用意してまで徹夜で作品を書くとは、見上げた根性だ

803 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 00:17:50 ID:Tx1Ra2mA
あぁ、駄目だ、歌詞通りだと男がヤンデレになってしまう。


精神分裂症なんて書けないよ!

804 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 00:22:24 ID:JzKOp+xL
精神分裂してるけどどっちもある1人男のことがすきだというのはどうだ?
体の主導権を巡って誰もいないところで自問自答?するんだぜ

805 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 00:30:46 ID:wLxz8nXL
精神分裂症って、最近は統合失調症と言い換えされている症状であって、
多重人格とは違うような気がするが

806 名前:sage[] 投稿日:2008/04/15(火) 01:06:54 ID:eE9dacPr
女1→女2→男
の場合だと女1は男を消して
女2を監禁ですね、わかります。

807 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 01:23:23 ID:Tx1Ra2mA
>>805
そう
他人からは被害妄想だと冷やかされる男と、その男をストーカーするヤンデレとか考えたんだけど

808 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 02:06:31 ID:wmghlt+x
ttp://www.nhk.or.jp/nagasaki/lnews/03.html

809 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 02:31:14 ID:3SUy27Ig
>>808
ぞくぞくしたぜ。まさかリアルであの名言を言う女がいるとはな

810 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 06:03:28 ID:2/zUqovS
年齢が……

811 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 08:59:01 ID:VAcS7+Mx
葉月かわいいよ葉月

812 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 09:13:33 ID:F58mZi7B
ここはヤンデレさえあったら二次も行けるのだろうか?

813 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 10:05:30 ID:o68QueU/
っていうかここはヤンデレの二次が基本だと思うんだが

814 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 11:57:16 ID:LRQrZyZI
シチュスレなんだし現に二次は少数派じゃないか?

815 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 12:13:23 ID:4GRmkwKg
二次創作てこと?

816 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 14:50:28 ID:3SUy27Ig
個人的には全然おKだけど、他の人はどうなんだろな

817 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 15:04:55 ID:FlAXf7Ul
この話題定期的にでるne!

818 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 15:12:51 ID:IdpjXWeC
テンプレに
> ・版権モノは専用スレでお願いします。
って書いてあるからだめなんじゃね

819 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 15:13:47 ID:pMKEBo3d
二次創作は原作見てないとわからんこともあるから別でやってほしい

820 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 16:25:40 ID:+T3eeVF0
ヤンデレCD2弾の双子ってブラクラの双子がモデルなのか?

821 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 17:54:54 ID:nXUrNRmo
ローゼンかと思った

822 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 18:01:31 ID:+T3eeVF0
ブラクラスレでも言われた
でも設定が似てるし、片っぽの声優と武器は同じだし…

823 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 20:20:58 ID:/TSHyEqn
見てきたが、完全にアウトだな
つーかまたヤンデレ物ってより猟奇殺人物になってんじゃねえか

824 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 20:57:21 ID:pMKEBo3d
殺せばいいとでもおもってるのか?

825 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 21:03:43 ID:78w1rWNg
ヤンデレキャラは皆が殺人・暴力衝動があると一部の人に誤解されている現実が悲しい。
スクールデイズとかは思い悩んだ末にようやく凶行に及んでいたのに。

だから、このスレのSSに俺は期待している。


826 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 21:50:23 ID:C1p1rceX
前にも誰かが言っていたけど
凶行という中でわかりやすいのが殺人なんだよね

所詮殺人は手段にすぎないってだけで
殺人=ヤンデレなわけではない
そこらへんを誤解してる人がレナやら朝倉をヤンデレヤンデレ言ってるんだよね
デレはどこにあるのかと問い詰めたいわ


827 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 22:34:48 ID:LSjvhZ//
確かに。どちらもそうだが、特にレナの場合ただ圭一が見た幻覚の様なものだからアニメやマンガしかやったことない厨房が勘違いしているんだろうな。

828 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 22:52:56 ID:pMKEBo3d
圭一に対する好意はあるが、原因はあくまで病気だしな

829 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 22:56:15 ID:lOwEqOK/
その他にもメンヘラとヤンデレが混同されるが、
ヤンデレ→相手原理主義
メンヘラ→自分原理主義 という大きな違いがある、とか。

830 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 00:52:29 ID:5gM4qTLh
ツンデレみたくはなりたくないがこのままだと確実にそうなる

831 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 02:06:39 ID:u7xgrF9L
もし、ヤンデレ娘の体が酷く弱かったら

人を使うのか、無理して行動するのか。

832 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 02:18:14 ID:bPVGtUki
ひぐらしの詩音は症候群関係なしにヤンデレだと思うんだが

833 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 02:53:37 ID:hBfzUXZv
>>832
あれはL5補正があるし愛しの彼を手に入れるための行動じゃないかなあ
ヤンデレだったら彼が死んだら後を追うと思う
それか生きてると信じてどこにいる?って探し続けたりとか

まあ死んでないけど死んだ前提だったし

834 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 03:03:46 ID:bPVGtUki
でもL5補正があっても詩音は6人も殺してるからな…
もともと攻撃的な性格なのもあるけど

835 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 04:18:57 ID:EHOgJxZV
別にヤンデレとメンヘラは同居できない属性じゃないから両方ってことでいいんじゃね?

836 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 05:22:44 ID:PQm5QT6/
いや、ヤンデレとメンヘラは別物。
同居なんて絶対無理だろ。なんでも混ぜるなよ

837 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 05:32:45 ID:KrbTb/7l
10レスも経ってないのになw

838 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/16(水) 08:39:55 ID:kqUt4BAm
∧_∧::
(´Д`)::
/⌒  ⌒ヽ::
/ /へヘ/ /::
/ \ヾミ /::
`-イ `-イ::
/y  )::
// /::
/ /::
( く:::
|\ ヽ:::
| |\ ⌒i:
| |::ヽ〈:
ノ ):: (_ノ:
(_/\

839 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 09:15:58 ID:hBfzUXZv
>>834
それはただ殺しただけじゃんか
「さとこはさとしを縛ってる」はさとしが生きてればヤンデレだけど復讐の一環じゃただの猟奇
それに何人殺そうがヤンデレになるかとは関係ない

第一、クイーンの言葉様はザ・ワールドさんしか殺してないし楓様なんて鍋とバインダーだけだぜ?

840 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 10:22:21 ID:27tBTzIb
別に定義なんぞどうでもいいがな

841 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 10:22:33 ID:wmrj5XTw
この話定期的に出るな
最終的に荒れるからここらで終了しときなよ

842 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 17:18:29 ID:FJQb2A1x
いや、むしろこう言う流れが荒らしを追放してんだろ。
荒れだす→この流れが来る→荒らしつきいるスキなし 無限ループ
だからどんどん来い!

843 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/16(水) 17:45:59 ID:EHOgJxZV
ひぐらしだけにループ!!

844 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/16(水) 19:44:28 ID:fPILe6RQ
>>843
誰がうまいこと言えと

845 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 12:59:23 ID:jpVcSRhf
大体、ヤンデレヤンデレといわれるが、
個人的に最近のヤンデレキャラをさらに細かく分けるとこうなる感じがする

1:下衆デレ
愛のためなら何をやってもかまわない、
愛のためならどんな惨劇を生み出しても許されるといった下衆っぽいデレ

2:エゴデレ
周りの人間や相手の事を考えない、まさしくエゴイズムによるデレ
1と似ているが、1が恋のためなのに対し、これは自分のためによるデレ

3:重デレ
愛の度合いが重すぎることによるデレ
愛のために自分を狂わし、愛のために追い詰められ、
愛のために全てを投げ打つ重々しいデレ

にわかがヤンデレヤンデレと呼ぶキャラの殆どが1と2だったりするんだよな

846 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 13:42:06 ID:R349LUJE
最近じゃひぐらしをヤンデレっていうくらいだからなあ

とループしてみる

847 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 14:09:15 ID:2GDths/H
2番なんかはタカビーキャラによくあるな。
そういう間違ったツンデレキャラが、さらに間違ったヤンデレをするものを喜ぶ。
おおなんという志の低さよ。















でもリンゴより美味しいリンゴジュースって時々あるよね。

848 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 14:18:41 ID:UhpKlEMR
俺は大抵のりんごジュースは甘すぎて飲めたモンじゃないと思うけどな
甘けりゃいいってモンじゃないんだ甘けりゃ

849 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 14:34:41 ID:jMWqgNfF
いない君といる誰か読み返すと
いつもの議論で言われているヤンデレの対象から外れてるような…
アレ追い出したい人がいて自演でもしてんのか?

850 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 14:53:22 ID:JvF07Qi0
あれはヤンデレ以外の部分でも十分に読ませてくれるからな

851 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 15:05:04 ID:1Bvrvz0c
>>849
定義厨は荒らしだろ
構わなくていい

852 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 18:45:00 ID:oRFwsQLR
そもそも全然分類になってないしな。

>>848
水で割れ。

853 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 19:07:40 ID:mZy8bzRU
ジャーン!ジャーン!

854 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 19:12:24 ID:6yf8mShC
げえっ!ヤンデレ!

855 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 19:24:31 ID:pNArkP+i
スラングの定義を求めること自体が間違いじゃね?
ネット・オタクの間での常用語になった「ツンデレ」も元来の意からは遠く離れたモノに成り代わってる。

・精神を病む
・誰かを好き

の二要素を含めば即「ヤンデレ」判定が現状。
この第一要素の判定があいまいで

・元来精神を病んでいる(先天性メンヘラ
・恋愛と無関係な部分で精神に異状を来たす(突発性メンヘラ

がヤンデレ判定されてて混乱を生んでいる。
前者も恋愛関係で異常行動を示す場合線引きが難しい。(例:ストーカー気質、コレクター気質)

ここから先は極個人的な意見になるが
「これは萌えらんねー」→「こんなのヤンデレじゃねー」
って意見の人間も多い気がする
個人の好みや主義で範囲が変わるなら、もはや制御は不可能
そこに在るモノ全てを受け入れる、ってぐらいの心の余裕がないとスレが排他気質→戦場→荒野となるんじゃないか
余計な心配かもしれないが、ただの戦闘狂(戦闘気質ヒロインスキーではなく)も呼び寄せたらスレ存続に関わるし
ヤンデレスキーの懐の深さを見せてやろうぜ

856 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 19:30:07 ID:pNArkP+i
>>853-854
あれこれ思考して阿呆な長文書いてる間に仲いいなお前ら
俺浮いてるじゃん

つまりあれか、これも孔明の罠か

857 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 20:54:13 ID:rbNTn83M
小説を書くスレなのに自説を書いてる人たちって何なの?

858 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 21:02:47 ID:KIjfQsLs
>>857みたいなやつがいるから荒れるんだよな…

859 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 21:23:26 ID:XhBAhrGC
>>858みたいなやつがいるから荒れるんだよな…

860 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 21:23:58 ID:jpVcSRhf
>>855
ツンデレ自体も元はちゃんとした定義があったのに、
外からやってきたにわかが定義を好き勝手変えてしまった挙句、
ツンデレに定義はないと無理矢理結論付けてしまった
今ではヤンデレでも同じ事が発生している

わかりやすく言えば、丼好きが丼のちゃんとした定義を理解していたのに、
丼のどの字も知らん奴が勝手にカレーライスを丼だと言い張り、
挙句の果てには丼の定義自体を米と具を同時に装えばいいとしてしまった
つまりはそういうことだ

861 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 21:45:03 ID:kDNsgLr9
ひぐらしキャラがヤンデレにはあたらない、という意見には同意なんだけど

そうでなくとも、ひぐらしの場合、作者がヤンデレに対して
「プライドの下がりきった男へ媚びてる」と批判的なわけでしょ。
御高尚なひぐらしのキャラがヤンデレだ、なんて、そのファンがいくら頑張ったところで
教祖の竜騎士にはいい迷惑なんじゃねーの。

862 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 21:56:49 ID:8z5+O2uZ
で、今日は何レス定義の議論に費やされるんだ?
ここ最近更新したら伸びていて投下来たのかと思えば雑談・議論で伸びているだけだし……
そんなに議論したかったら本保管庫のBBSでやってくれよ。

863 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 22:00:29 ID:pNArkP+i
>>860
一行で要約すると

カレー好き「計画通り!!(ニヤリ」

ってことですね
わかります


>>862
わかりました

864 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 00:52:54 ID:rSzTcIJQ
SS以外で5行以上書かれても……

865 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 02:00:03 ID:BmKnsaqX
864レスで312KBしか使ってないからくだらない議論に長文を使うんですね、わかります

866 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 05:14:50 ID:P++eIhaS
まあにわかがどれだけ迷惑かってことがよくわかるってことだたな

興味出たから来たってにわかは半年ROMるだけでも平和になると思うよ

867 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 13:28:52 ID:UJ+2l6Hx
古参の自己主張もウザい
このスレ自体がそんなに古くないスレなのに何言ってんだコイツらは

わからなかったら黙ってる。でも、わかっていても語らないのが大人な対応だと思います

868 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 14:45:42 ID:eC2yRS8r
もうじきこのスレも三年目に突入ですね

869 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 15:01:35 ID:P++eIhaS
>>867
>>866が古参の自己主張だと思うならあと数年待った方がいい

870 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 16:01:32 ID:IniuZiYt
今度は自分を棚上げにした自治議論でつね。

871 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 16:19:54 ID:A2BrV60S
うんこ

872 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 18:04:20 ID:/dmvwGUm
>>868
まだ二年ぐらいだと思う
俺が初代スレ見たときは確か2006年の夏だったような
あの頃はお茶会の人しかいなくて酷い荒らしが普通にいたな
よくここまで成長したもんだ、2スレ目がたつとは思えないぐらい荒れてた

873 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 18:14:22 ID:/dmvwGUm
ごめん、3年だった
8-6の要領で2006年入れるの忘れてた

874 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 18:19:30 ID:nND0KPxZ
三年B組ー!ヤンデレ先生ー!

875 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 18:43:51 ID:p2q4r5wC
>>869
釣りだよな?

876 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 19:14:37 ID:jxHvGw94
>>873
初代スレが06年なら2年であってる
2周年が終わって3周年目に突入ってことだな

877 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 19:53:02 ID:/XyqZxjU
ヤンデレ先生か…

・高校に入学式してきた男とヤンデレ先生の話
授業態度が悪く性格がルーズな男は遅刻ばかりする。自然ヤンデレ先生は男に厳しくなる。
愛情の裏返し、男に接するための理由でことある事に男に注意するヤンデレ先生(でも怒鳴らない)
しかし、自分が男に惹かれていることに気付き、好きだと自覚した頃には男に彼女ができていた
男を諦められないヤンデレ先生。男の隣に居る男の彼女がヤンデレ先生を見て笑う
次第に病んでいく先生。今まで遅刻していた男は彼女と登校するために遅刻しなくなる。授業態度
も真面目になってきて、それがまた彼女の影響なのかとヤンデレ先生は思いつめて考えてしまう
「ねぇ男、どうして遅刻しないの? いつもみたいに遅刻してきたらいいじゃない。
遅刻しなくなるなんて誰の影響かな? 男は不真面目でだらしなくて多少問題を起こしてばかり
じゃないと先生落ち着かないな。不真面目じゃないのは男らしくないよ…」なんて教壇でブツブツ
と呟いて傍目にもヤベーんじゃね?みたいな目で見られるくらいに酷くなる
(または家で独りきりになった時にだけおかしくなって誰も気づかない)

そんなある日、男が友達に次にどこで彼女とデートするか話しているのを聞いてしまう。
既にアレな人になってしまっているヤンデレ先生が暗い微笑を浮かべる。後のヤンデレ孔明の誕生である。
男と彼女のデートにヤンデレ先生はこっそりストーキングをして写真を何枚も隠し撮りする。
デートの翌日学校に行くと男は生活指導室に呼ばれ、彼女とラブホテルに入っていく現場の写真を
先生から見せられ停学になる。
ヤンデレ先生が作った合成写真は学校にばら撒かれ、それを先生達が見て問題になったのだ。
停学になり、周囲から人望があり人気もあった男は次第に孤立していく。
いろいろな根拠のない噂が学校中に広まっていたが、誰もその噂の出所は知らない。
それでも男は彼女と別れず健気に頑張る。
一向に別れない男と彼女を憎らしげに見るヤンデレ先生。廊下の影から顔を半分出してこっそり男
を観察するその姿は某岩本道場の先生の如き形相である。
心が病んだ先生に既に善悪の判断はなく、薄暗くなった夕暮れの帰り道、遂に凶行に走る。



とここまで考えた。他にも3通りルートがある。
堅物美人教師が病んでいく様とか超興奮するんですけど誰か書いてくれませんね?

878 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 19:54:33 ID:/XyqZxjU
ちなみに別ルートは

・ヤンデレ先生が男にまとわりつく女達を排除しながら影で見守っていくルート
(堅物だから男女の関係は高校を卒業してからの事と考え、男が卒業するまで何かを待っている)

・先生が病んでいく様とありふれた日常を描くハートフルな暗黒小説ルート
(誰も居ない教室で一人で授業をしたり誰もいない机に向かって注意したり黒板に延々と男の
名前を書いたりオナったりと病みっぷり満載)

・監禁ルート
(個人授業・課外授業・調教ルートともいう)

879 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 20:09:10 ID:f8JXxrEv
土手で天を仰ぎながら「3年B組!」と声をあげる美人で男子生徒に人気のある坂本先生(仮名)。
そして集まってくる女生徒たち。しかし生徒たちの手には包丁・ナイフ・日本刀・ノコギリetc...

わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい…

「勝鬨を上げるわよー!」
「あたしたちの彼氏を寝取ったババァの首級(みしるし)よ!」
「シねシねシねシねシねシねシねシねシねシねシねシね…」
「あんたさえ、あんたさえいなければ・・・」

わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい…

その胴上げは異常を察知した婦警の大森さん(仮名)に発見され一時止まったが
彼女が手持ちの拳銃弾を死体の頭部に全て打ち込んだあと、彼女の音頭で再開された。

わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい!わーっしょい…

880 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 20:34:32 ID:SxPwGP+3
>>877ちょwそこまで考えてるなら自分で書けよwww
他人のプロットでやるのは正直結構めんどいんだぞ・・・

本人が書き忘れor気づいてない先入観的なイメージがあるからな

881 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 21:21:45 ID:d6ooqwkr
まぁ実際に書き上げるのが一番大変だしなぁ。

882 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 22:15:09 ID:85OVWaoW
877と逆の話を考えてた。
主人公は新任の男性教師で、授業やら担任の仕事やらがうまくいかずに意気消沈しているところを真面目な学級委員(女子生徒)に励ましてもらう。
委員長の手助けを受けながら、主人公は少しずつ教師生活に慣れていく。
やがて委員長は自分から放課後に職員室へ話し込みにくるなど、だんだん二人の距離が縮まっていく。
主人公は委員長に感謝しながらも、教師と生徒以上の感情は持っていなかった。委員長も真面目故に不器用な若い先生に親近感を抱いているだけのつもりだった。
しかし主人公には学生時代から友達以上恋人未満の女友達がいた。彼女と過ごしている休日を委員長が目撃してしまったその日から、世界が歪み始める……

そんな話。
忙しくて書く時間がないから、誰でもこのネタを使ってもらってかまわない。
睡眠時間削ってでも書きたいという気持ちになったら自分で書くかもしれんが。


883 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 23:49:30 ID:/XyqZxjU
>>880
モルダー、わたし疲れてるのよ…
俺は自分が書くよか人が書いたのを読みたい派ですから

俺としては堅物で真面目な美人教師がじわじわ病んでいく様を描いたSSが読みたいです
ヤンデレとは病んでいく過程が面白い。それがより病的であればあるほど素晴らしいと思うのです

884 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 01:06:33 ID:lePuzouM
昭和初期の空気はヤンデレによく似合う
時代そのものが病んでいると、病んだおにゃのこがより病んで見えていい

885 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 01:14:55 ID:PSZHl/lV
>>883
それだけ精密なプロットが書けるなら書くべきだ
アレだよ? 自分の手でヤンデレっ子が創造されるのはそれはそれで興奮するぜ?

>>884
演歌って結構ヤンデレの歌多いしな

886 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 13:01:14 ID:jRJc+pnH
>>885
プロットじゃなくて妄想を書いただけですから…
基本的には他力本願の男です。他人任せの卑しい人間なんです
書くと言って書けなかったり完成できなくて投げ出したりと口だけの男になった時の恥ずかしさを
考えたら恐ろしくて書けない矮小な人間なんです。
期待されると心臓が止まりそうになってハゲるんです。期待を裏切る男で有名なんです

887 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 15:22:05 ID:iKRNB0KU
男も女もヤンデレなカップルを書きたいと思ってたらそれじゃただのバカップルになることに気がついた

888 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 15:46:05 ID:MmNN+Bha
>>887
お互いにストーカーしあったり監禁しあったりするんですねわかります^q^

889 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 15:53:57 ID:EzgLap7O
女「あの女の臭いがするッ!!」
男「君のほうこそ、男物の香水の臭いがついてるぞ!」
女「えっ…やだ、触られてた…?」
男「うげ、このハンカチか…」
女「消臭しよう!」
男「消臭しよう!」
ギシギシアンアン

こうですか?わかりません!

890 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 17:27:02 ID:kDxo5az2
男のヤンデレは警察にタイ―ホされる可能性が高いが女のほうは警察に逮捕される可能性が少ない。
つまり女のほうがレベルが高い。

891 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 17:53:54 ID:ntGl6zy+
>>887
面白そうw

892 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 17:56:53 ID:yvNpMyLl
>>887
SSにしてみてくれw

893 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:27:06 ID:tJ9GvpPn
ヤンデレ家族と傍観者の兄の続きまだー?

894 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:45:26 ID:bEPt7q5h
それは確かに待ち遠しいなぁ。あれ、兄ちゃん少し報われてない(?)よな。これからどうなるだろう?

895 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 23:12:29 ID:y27fzcAF
1000いきそうだなコレ

896 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 02:17:42 ID:Dxe2igAZ
じゃあ1000いく前に質問!ヤンデレとドMって両立できる?

897 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 02:55:49 ID:Vhw0RUs2
ぶっちゃけ弟が主人公みたいになって(ry

898 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 02:56:30 ID:F5ji2GT5
どっちも可能ではあるんだが、ドMゆえにSな恋人に躾けられてるうちにヤンデレになっちゃったのか、
好きな相手に構ってもらってるという証としてM的なことをされることを欲し始めちゃったのでは大分違うな
そもこの場合のSMってのは言葉で攻めるとか多少拘束するとかのソフト系?
本当に傷とかつけるハード系? いやSMには詳しく無いからよくわかんないけど。

899 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 03:35:11 ID:g1rDtAc4
SMとは、相手に深刻なケガを負わせたりしない&深刻な傷を受けたりはしないという信頼の元に成り立つプレイなので
とにかく構われたいタイプのヤンデレか、SMしてるうちに相手にベタぼれしちゃったM子あたりなら両立は可能ではないかと。
自傷癖の延長とかなら、むしろ物足りないんじゃね

900 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:18:30 ID:WWUQ5a6O
投下します。第十話です。

901 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:21:37 ID:WWUQ5a6O
葉月さんと二人きりで歩く通学路。
それは、同じ高校に通う男子生徒垂涎のシチュエーションである。
ここ最近はほぼ毎日葉月さんと登校している俺であるが、飽きたと思ったことは一度もない。
嬉しいに決まっている。可愛い女の子と一緒に肩を並べて歩くなんて、
少し前の俺だったらうさんくさいまじないに頼ってでも叶えたい願いだったのだ。
だがしかし、今日はどうもいい気分になれない。
嬉しくはあるのだが、それ以上に気に掛かることがあってどうしようもないのだ。
――弟は今、どこにいるんだ?

「でね、昨日お父さんにチョコレートあげたら、いきなり道場に行っちゃったの」
「へえ……」
「なにするつもりかなと思って見に行ったら、明かりもつけずに一人で正座して黙想してたの。
すっごい喜んでたみたいだけど、もらえてそんなに嬉しかったのかな、チョコレート」
「……ああ、たぶんね」
チョコレート。昨日はバレンタインだった。
なんだろう。最近ではバレンタインにチョコをあげた男子を誘拐するのが流行っているのか?
弟がモテているということは知っている。
弟が中学に上がってきたときいきなり大量のラブレターやら熱烈な告白を受けているということも風の噂に聞いた。
弟を誘拐して飼いたがる女子が居てもまあおかしくはないな、と思っている。
だが今まではこんなことは無かった。
せいぜい着衣に乱れのある状態で帰ってくるか、両手に紙袋を持って帰ってくるぐらい。
十四日が過ぎて、翌朝になっても帰ってこないなんて初めてだ。例外だ。
無断で外泊しているだけかもしれないが、弟の性格からしてそれは考えにくい。
そもそも、今生の別れを匂わせるようなメールを送るなんて冗談が過ぎる。
しかも、俺宛に送ったメールとは対照的に、両親には外泊するから心配要らないという内容のメールを送っていた。
周到な。おかげで両親は弟が友人の家に泊まっていると信じて疑わなかった。
弟はこんなことしないはずだ。頭の出来がどうこうじゃなくて、こんな意味不明なことはしない、という意味で。
待てよ、携帯電話を誰かに奪われているなら――――


902 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:22:37 ID:WWUQ5a6O
「ねえ。……ねえってば!」
耳のすぐそばから聞こえてきた声に思考を留められた。 
声のした方向、左を向く。葉月さんが俺の肩を掴んで揺さぶっていた。
「どうかしたの?」
「話、ちゃんと聞いてた?」
「あー……うん。もちろん。お父さんの話でしょ。
そりゃ、嬉しいに決まってるよ。男はいくつになってもバレンタインチョコをもらえたら嬉しいものだから」
「ふーん、聞いてはいたんだ。それなのにいまいち反応が良くないのは……」
突然葉月さんが前に回り込んだ。正面から向かい合う形になり、立ち止まる俺。
葉月さんがいたずらを企んでいそうな笑い顔をしてのぞき込んでくる。
「ふふふ。……もしかして、拗ねてる?」
「なんで?」
今の会話のどの部分に不平不満を覚えるというのだろう。
ただ葉月さんが父親にチョコレートを渡した、というだけの話だったはずだ。
俺がいつまでも黙り込んでいると、葉月さんは不思議そうな目で見つめてきた。
「え……と、あれ? ほ、本当にわからない? 何か不公平さを感じたりしない?」
「いや、特には」
「だって私、昨日あなたにあげてないよ? チョコレート」

――ああ、そういうことか。
父親にあげてどうして自分にはくれないのかと俺が思っている、と。
ふうむ。言われてみれば少し悔しさが沸いてくる。
昨日もらえたのは、弟から押しつけられたチョコレートの箱と何故か入れ替えに鞄に入っていたオレンジ色の箱のみ。
昨晩は弟の帰宅を待っていたせいで開けられなかった。よって、昨日のカカオ摂取量はゼロ。
もし葉月さんからもらえていたのなら食べていたのだろうが、もらえなかったものは仕方がない。
それに、チョコをもらなかっただけで心を乱しているように思われたらかっこ悪い。
ここは平静な振りをするとしよう。

「俺は昨日葉月さんと一緒に帰れたから。それで十分だよ」
「え、ホント!? ――っじゃ、ない。違う違う、そういうことじゃなくって、その……あのね」
「ん?」
「……ううん、なんでもない」
葉月さんは短いため息を吐き出し、再び隣について歩き出した。


903 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:23:48 ID:WWUQ5a6O
* * *

昼休み。昼食を食べ終わった後で携帯電話を取り出して開き、何度かボタンを操作する。
指を止め画面をじっと見ていると、合体させた机を挟んで向かい側に座る高橋に話しかけられた。
「何をやっているんだ君は。今日はずいぶんと熱い眼差しで携帯電話を見つめているじゃないか」
「ん……そうだったか?」
「うむ。数学の時間に暇だったから君の行動をじっと観察していた。
そうしたら君は授業開始、それから十分後、次に五分後、その後は数分も経たないうちに携帯電話を操作していた。
君がそこまでするなんて滅多にないからね。で、何をしていたんだ?」
「メールの問い合わせ」
「誰からの連絡を心待ちにしているんだ?」
「それはもちろん、誘拐されたお……」
「……誘拐?」
あ――しまった。
変なことを言ってどうする。そもそも誘拐されたかどうかすらはっきりしていないんだぞ。
「すまん口が滑った。今の無し。忘れてくれ」
「誘拐とは穏やかじゃないな」
高橋が神妙な顔をしながら腕を組んだ。失言を忘れてくれそうな気配、一切無し。
気にしないでくれ、頼むから。変に話を大きくされたら困るんだ。
「誰がさらわれた? 君の周りにいる誰かか?
もしや――一年女子の間でダントツの人気を誇る弟君ではあるまいな?」
思わず息を呑んだ。
こいつ、どうしてそんなことがわかるんだ?
もしかして俺の顔に書いてある、とかか?
まずい。ごまかさないと。
「違う違う! そういう物騒な話じゃないんだって!」
「しかし日常的に誘拐という単語を口にするのはその道のプロかアマチュアか、物書きぐらいだろう。
君が物作りに並々ならぬ熱意を持っているのは知っているが、犯罪や小説の執筆に関しては門外漢じゃないか。
正直に白状したまえ。何かあってからでは遅いんだぞ」
「むぐっ……」
何かあったから正直に白状できないのだが、そういう場合はなんと言ったものだろうか。
前言撤回、高橋には通用しない。
最近サスペンスドラマにはまっている、なんて言ってしまって深く追求されたら答えられない。
こちとらテレビはバラエティしか見ていないのだ。
こんな時は対象の興味を他に向けるのが一番。
よし、いちかばちかだが、高橋の後ろを指さして「あ! 篤子先生がスカートをたくし上げて潤んだ眼差しでこっちを見ている!」でいこう。
こんな手を使うのは初めてだ。高橋の篤子先生への情熱を考えれば、成功率は五分といったところ。
やってみよう。勇気を振り絞って。恥を我慢して。


904 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:27:57 ID:U7h/b+ze
つ④?

905 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:28:24 ID:WWUQ5a6O
高速で右手の人差し指で高橋の肩の後ろの何もない空間を指して叫ぶ。
「ああ! 篤子先生が――――あ?」
狙いをつけずに指した方向には見知らぬ女子生徒が居た。場所は教室の黒板側の入り口。
女子生徒と視線がぶつかる。そりゃ、いきなり指さされたら不審に思うわな。
なんとなく悪いことをした気分になりながら腕を下ろしていく。
すると、なんということだろう。さっきまで視線を交わしていた女子生徒がこちらに向かって来るではないか。しかも表情が険しい。
もしや葉月さんを慕う、石鹸の香り芳しい多年草的な嗜好を持ち合わせている人たちの一人?
またピンチかよ。しかも高橋に問い詰められるよりやばい。
女子に問い詰められたら反撃できない。もし泣かれたらうろたえるしかできない。

そんなことを考えているうちに女子生徒はすぐ目の前にやってきていた。
机の上に手をつき、拳二つ分ほど空けた距離まで顔を近づけてくる。
相変わらず表情は険しいままであったが、近くで見たその顔は俺への嫌悪を宿してはいなかった。
むしろ追い詰められ、俺に救済を求めているようである。
「先輩、正直に答えてください。とっても大事なことなんです」
後輩らしき女子の問い詰めに対して俺は頷きで返事した。ここで首を振るほど俺は愚かではない。
顔つきだけでなく声の調子まで緊迫しているのだ。言うとおりに大事な用件なんだろう。
「先輩の弟さん、今どこに居ますか?」
「え……。弟?」
弟の所在を聞いてくる、ということは。
「君、もしかして弟の?」
「同じクラスです。それと、あと……」
女子生徒はそこで斜め下に視線を逸らした。
なるほど。この子、弟のことが好きなのか。例の弟のファンクラブの一人かも。
「悪いけど、弟がどこにいるのかは俺にもわからないんだ。あいつ、昨日からどこかに出かけているみたいで」
「嘘……じゃあ、本当に居なく……? 手がかりとか、行きそうな場所とか」
首を横に振る。もしわかっているならここでじっとして考え込んでいない。
突然肩を掴まれた。強く掴まれたが痛みは覚えない。
女の子の腕が震えているのは弟が居なくなった恐怖からきたものか?
本当に、たったそれだけでここまで青ざめた顔をするだろうか?
「お願いします、もう少しだけ、深く思い出してください。じゃないと私、私たち……」
「ねえ、どうしたの? 弟が学校を休んでいるだけでそこまで心配しなくても」
「違うんです! 先輩が思い出してくれないと、私まで危ないんです! 消されちゃいます!」
「け、消されるう?」
それは眉毛に引いた線を消されるとかいう意味じゃなくて、存在自体ってこと?
弟が消えたから、今度は自分の番だと? まさか、神隠しでもあるまいし。

女子生徒を安心させるための言葉を選んでいると、複数の視線を感じた。
昼休みの教室内だから人の目はもちろんある。だが、特に強いものが一つある。
左に目を向けると高橋の顔がある。眼鏡の向こうの瞳にあるのは静観の意志。気になるほどのものではない。
とすると一体誰が?

次は右側へ顔を向ける。
すると、いきなり鋭い眼光を放っている人物と視線がぶつかった。


906 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:29:51 ID:WWUQ5a6O
葉月さんだ。女友達との話を止めて俺を見つめている。
女友達の輪の中でも際だつ美しさを彼女は持っている。が、今は瞳の中で炎をごうごうと燃やしていそうなご様子。
あれは怒っているのか? 俺に対して? 女の子に対して? 両方?
いずれにせよあの状態はまずい。既視感、既知感、嫌な予感。
まるで弟の勉強を見ている最中に睨み付けてくる妹のよう。
葉月さんから目を逸らす。じっと見ていても事態は解決しない。
まずは肩を掴んで俯く後輩をなんとか帰さなければ。

「とにかく落ち着いて。弟ならきっと明日には何事もなかった顔で登校してくるはずだから」
「駄目です。それじゃ遅いんです!」
「どうして?」
「だって明日まで、ううん、きっと今日中に私たち……皆居なくなっちゃいます」
「だから、なんで居なくなるの?」
「あの女は待ちません! きっと腹いせに私たちに言えないような……ことを、してきます。絶対そうです!
そうじゃなきゃ、あんな。あんな、血がいっぱい出るようなこと……」
カチカチと音が鳴る。歯と歯が当たる音を立てているのは後輩の女の子。
相当な恐ろしい目に遭ったことに違いない。そしてそれをやったのは同性である女の子。

誰だ?
弟が居なくなったことに動揺し、暴力を振るう人間。そして、そいつは弟の行方を気にしている。
あれ――どうしてそいつは直接俺のところに来ない? 
行けない理由がある? 俺と顔を合わせたくない? 俺とは会いたくもない?
もしそうだったとしたら、そいつは俺を嫌っている。
女の子で、弟のことが好きで、俺のことが嫌いで、他人に暴力を振るえるやつ。
一人だけ心当たりがある。あいつだ。

後輩の女子に声をかけようとしたら、突然彼女が顔を上げた。
いや、無理矢理上げられたと言った方が正しい。彼女は前髪を引っ張られていたのだ。
「いっ……たい。やめて、もう許し、て……」
「遅い。もう待てない。お前のせいで顔を出すことになっただろう。……どけ」
頭を引っ張られて女の子が倒れる。高橋の方に倒れたおかげで床にはぶつからなかった。
闖入者と対峙する。さっきの予測通りだった。
髪は金色で長く、白い絆創膏で頬を隠していて、瞳に俺への憎悪を漲らせていた。
喉が締め付けられる。俺はそいつが怖かった。
目とか行動とか口調とか、どれかが怖いんじゃなくて、いずれも怖ろしかった。
だけど逃げることもできない。ただ俺は黙るしかできなかった。

ふと、頭の中に疑問が浮かんだ。そしてすぐにそれは解決した。
どうしてこいつが、二度と顔を見せるなと言ったこいつが俺の前に顔を出したのか?
決まってる。そんなの、たった一つの答えを求めているから。
「アニキ。あんたの弟――あいつは今、どこにいる?」
葵紋花火が一番に気にかけるのは、弟のことだから。


907 名前:ヤンデレ家族と傍観者の兄 ◆KaE2HRhLms [sage] 投稿日:2008/04/20(日) 06:31:50 ID:WWUQ5a6O
今回はここまで。
最近書いていなかったので、少しずつペースを取り戻すつもりで短めの投下です。

あと、ミス情報。

>>903の下から7行目の
> 前言撤回、高橋には通用しない。

前言撤回、は高橋には通用しない。
でした。ごめんなさい。

908 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 07:09:43 ID:CU9IwQJ8
おお
リアルタイムに遭遇したw

GJ

909 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 09:14:30 ID:hnwgHXxF
お久しぶり
グッジョブルゴーニュ

910 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 10:08:55 ID:txa9OQed
GJ

911 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 10:54:55 ID:UcrLSDdr
GJ!

912 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 11:41:40 ID:34bszVtQ
相変わらず緊張感あふれる話GJ。

913 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 14:48:16 ID:JLvvD+8o
おいおい…俺が出掛ける前に確認した5分後に投稿されちまったよ。でもGJ!本当に楽しみにしていました!続きもまた楽しみにしているので、じっくり書いといてください!

914 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/20(日) 16:14:45 ID:TX/cIHvp


915 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 16:32:04 ID:uS9UXXEQ
おお傍観者の兄来てた! GJ!
相変わらず次の話がwktkだぜ

ってか葉月さんが可愛すぎるw

916 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 16:39:30 ID:1fjKjUSh
これは葉月さんvs花火にwktk

917 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 16:57:31 ID:ucgutHcy
GJ!
アニキはマジで理不尽な目によくあうな…幸せを願わずにはいられない。

918 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 18:12:12 ID:+YC0cGu/
バカ野郎、兄貴は葉月さんといういい人に想われてるじゃないか、幸せ者だぜ

ヤンデレ予備軍? いいえ、一途なだけです

919 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 20:55:10 ID:1XEz4lx3
兄貴逃げてー!弟に関わっちゃダメー!

920 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 05:21:16 ID:b7eaewG+
GJ!
だが兄貴自分が物凄いヤバイ位置にいることに気づけw

921 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 06:04:46 ID:TbaMmDOz
http://blog.livedoor.jp/pasoku_matome/archives/51114821.html
↑ここを見ていたら特に気になったレス

>幼馴染を振る→幼馴染が社会人と交際(当時中学生)→
>幼馴染処女喪失→高校で再度付き合う→処女じゃない事を知る
>俺後悔してもしきれないほど悩んで泣いた
>なんで振ったんだろうって泣いた
>でも処女じゃないし若干調教されてる(てた)の知っても
>別れる気にはならなかった
>結局はその人が好きか好きじゃないか
>本気なら処女非処女関係なく付き合える


俺ならその女になんて言ってやるだろうと思って、とあるヤンデレの有名な台詞が頭に浮かんだ。

「例えばお前等がその昔・・・幼き頃、捨てられて凍えている子犬を助けたことがあるとしよう・・・でも死ね。」

ヤンデレの一途さを一度味わったら、簡単に他の男に移る現実の女で童貞なんか捨てられないな。

922 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 09:16:39 ID:A5xCnPb+
>>921
それ実際はかなり辛いよなあ

でもヤンデレならって考えちゃうあたり俺ももう手遅れだな

923 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 10:16:19 ID:hUGgvNlj
>>921
というかこのパターンは男が自業自得だよな、どんな理由であれ振ったなら別の男に行くのは仕方ないね
しかし割り切って一歩進んでるわけだし偉いと思うよ、てか俺もリアルでは付き合うのに処女とか関係ないね
むしろ経験のあるひとにセックスを教えてもらいた…まぁスレ違いだな、すまん

924 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 10:53:08 ID:TbaMmDOz
まあ確かに世間一般の倫理では振られたら素直に諦めるのが相手に対する誠意なんだが、
ここではそれじゃあビッチ扱い、ストーキングする事が相手に対する敬意であり誠意なんだよな。

925 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 11:28:35 ID:+RBXkFrz
自分が悪いだけに男はやりきれないな

926 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 13:20:30 ID:RXKZ1T/a
>>921
処女非処女とかで悩んで泣くなんて・・・。
そしたら風俗嬢と結婚した兄貴なんて大変よ。

927 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 15:31:39 ID:eiuI+4Pl
>>926
全俺が泣いた

928 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 17:49:39 ID:usX4L/a0
>>926
兄ちゃんかっこいいな、北の国からの純みたいじゃん!まぁ、純は別れたけど・・

929 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 18:10:55 ID:vRomEwn1
>>926
というか処女非処女って発想自体が童貞くさいよな。
あげくに泣くとかどんだけw


930 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 19:43:33 ID:kef2E0xM
ここから先ラス投下ラッシュ

931 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 22:33:43 ID:RXKZ1T/a
>>929
兄貴は関係ないけど俺は処女に拘ってますがなにか(´;ω;`)

932 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 22:36:02 ID:1iMmkZdf
二次元の世界でこだわるのは分かるんだが
現実で処女にこだわる奴の気持ちが分からん

933 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 22:39:04 ID:ezsU377b
おまえらスレチだぜ自重しろ

934 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 22:58:48 ID:x/CuoINb
ヤンデレ娘は処女が合うか、非処女が合うか・・・


まあ、非処女でも血は出るし、痛がるし、
処女膜なんて関係なくて、要は男が如何に女を感じさせて
膣内を濡らしてるかがポイントらしい

935 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/21(月) 23:40:51 ID:xpf5kd97


936 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 00:55:03 ID:yYUOAElU
ヤンデレ娘は小学生の時に男の持ち物で辞意をしたから非処女です

937 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 01:40:17 ID:oUKZ6soz
それエロ漫画でもたまに見るけど、主人公を思って破ったとはいえ残念な設定だな
何故待てなかったんだ…とか思う

938 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 02:03:20 ID:95lE8xk6
愛ゆえに

939 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 03:11:08 ID:Fxg7zdXL
「こんなに苦しいのなら、膜などいらぬ!」

悲しい女よ。誰よりも愛深きゆえに。

940 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 05:43:43 ID:JDMXZ0Wa
裸王 乙

941 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 08:24:17 ID:RrOs48yL
裸王ではなくて、性帝だがな。


942 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 11:31:29 ID:ZXx6iWhO
「男君……もう一度ぬくもりを」

ででででーでんでででででん♪
ボーナス、確定ッ!!

943 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 11:39:39 ID:Z9IHIfLh
退かぬ (男に)媚びるが 省みぬ!!
誰よりも愛深き故に愛に狂った女か…でかいピラミッドを男のために造らせるんだな

944 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 12:13:00 ID:wKTj/ttw
>>942
スロッター自重しろww

945 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 12:17:40 ID:95lE8xk6
はーい、今週も始まりました、性帝のヤンデレラジオ GO-SHO-HA!

946 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 12:27:41 ID:ez61WH4Z
お前達どんだけ北斗好きなんだよw

947 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 13:55:31 ID:76t1WKgj
北斗にはシンを筆頭にヤンデレ多いからな。

惜しむらくは全員男だという点

948 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 18:04:42 ID:ddPvQCNt
>>947
「このラオウの思い届かねば、ユリアにも死あるのみ」とかかw
この発言もいつもの定義厨に言わせれば自分中心の考え方はヤンデレじゃない、とか騒ぎ立てるんだろうけど

949 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 18:23:09 ID:FeBJn2YY
ジュウザとか性別逆ならかなり萌えるんだがなw

950 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 19:26:01 ID:Smign5jC
ユダは間違いなくヤンデレ

951 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 20:24:12 ID:a1svpmS2
フドウは外せないでしょ。暴れ物の本性を隠しての道化芝居は何かやってくれそう。

952 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 22:24:35 ID:wsaVpxaf
>>947
リハクの娘のトウもけっこうヤンデレ(攻撃性は皆無)

ユリアの代わりにおもちゃにしてくれてもいいです!
ダメなら自殺します!


953 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/22(火) 22:39:10 ID:crqNDyc0
そろそろスレチだな。もうおまえらジョジョ板で話してこい。

954 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 01:01:56 ID:ScD05Zc0
俺が好きなヤンデレ言葉


「あなたの彼女は、私なんですよ?」

955 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 01:05:31 ID:deJm60V/
俺が好きなヤンデレ言葉

「ずっと一緒です」

956 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 01:21:14 ID:nE7DAgvz
超短編

「安曇君……」

また、やってしまった。
グラウンドで部活をしている安曇君の姿を見ながら
誰もいない教室で自慰にふける。
我ながら、どこかおかしいことも自覚している。
でも、ヤメラレナイ。

安曇君……。
安曇君が私の思いに気づいてくれないのが悪いんだよ?
こんなにこんなにこんなに思ってるのに。
教室でオナニーしちゃう変態さんなっちゃったのも安曇君のせいだよ?

だから

せきにんとってくれるよね?


957 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 02:11:08 ID:FMrzXYQ8
一番大事なのは好きになった相手を「思う過程で」病んでしまう事
結果的に精神病のようになったのならともかく
元々精神病だった子は(少なくとも狭義の意味には)含むべきじゃないのも確か


958 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 08:47:59 ID:z4w6aGQF
>>956
なんていう短編
でも萌える(´∀`)

959 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 19:18:54 ID:mtTSZ6jn
1970年代の映画見てたんだけど、ヤンデレが多いのはいいが髪型ダサくてなんだかな(´・ω・)

960 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 20:02:36 ID:H/UguVVZ
それはヤンキー姉ちゃんがツンデレしてるだけ

961 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 20:59:31 ID:z4w6aGQF
このスレはもう少しだからいいけど次スレからは議論はやめにしてくれ……

962 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 21:11:25 ID:mtTSZ6jn
>>961
素人か?スルー覚えようぜ。

963 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 21:17:06 ID:zNJTcDvn
>>962 お前がいうことではないなw

964 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2008/04/23(水) 21:50:05 ID:RC30XAmd
喧嘩はやめよう

965 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 22:00:36 ID:z4w6aGQF
けんかするつもりはなかったですが……スレ汚しすみませんでした

966 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 23:11:46 ID:5oIZeY6k
スレ汚してしまったからこれ以降浄化するため神が現れるでしょう

967 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/23(水) 23:33:28 ID:sNl+0M+K
次スレ
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1208961158/

968 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/24(木) 22:05:24 ID:MIC/HPD9
ヤンデレカルタのPVがでてる
http://www.nicovideo.jp/watch/nm3086125

969 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 01:23:11 ID:zn3invok
あーあ、誰か
ヤンデレの武闘派愛情表現を全て力ずくでねじ伏せ、弟を狙うヤンデレを猛烈に支援してて、いつの間にかヤンデレが弟ヤンデレに勘違いして命を狙う構図になっていて、一時はヤンデレvs弟ヤンデレになるんだけど
それも武力行使で制圧して
ヤンデレに刺されてもサラシで止血して終わりな
そもそもヤンデレを病んでると思わない程心の広くて、馬鹿で普段は冷血だけど興味を持つと一途で面白いこと大好きで超人な主人公
の小説書いてくれねーかなー

970 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 01:27:46 ID:pmqktdo9
日本語でおk

971 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 15:08:29 ID:k9CC72Vh
たぶん、ヤンデレに巻き込まれない主人公のSSが読みたいと言っているんだろう。

主人公最強設定の中二病漫画的SSになりそうだが…。

972 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 18:34:28 ID:fV925+VN
確かにヤンデレに勝てる主人公ってのは読んでみたい

973 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 19:10:16 ID:TERLz9OD
勝てるのはベクトルの違う基地GUYだろw

974 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 19:15:11 ID:zVyaCUYy
ヤンデレに勝てる主人公ならNao2をオススメする
射殺したり奴隷にしたりするよ

975 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/26(土) 23:33:25 ID:UvqDZ014
そうゆうのじゃなくて、向けられる愛を上手に捌ける主人公がいい

976 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 00:56:22 ID:lac1+xMT
ヤンデレを最終的には癒してしまう、超男前主人公ということか?

977 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 06:34:06 ID:nMo5woZf
ひぐらしのレナはヤンデレじゃないが、例えるならそんな感じか?罪滅し編みたいな

978 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 10:51:00 ID:nMo5woZf
文の主旨間違えた。レナじゃなくて罪滅し編そのものだった。あーゆー話が欲しいんじゃないか?

979 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 13:01:41 ID:dHJVDZqA
>>977>>978
ヤンデレ的に言うとBAD ENDだろ・・・常考

980 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/28(月) 11:42:23 ID:BuOZBwvN
いや、別に癒されなくても物語にはなるだろうし、
上手く書けば割とほのぼの(謀略その他が空回り)したヤンデレ話になるんでは?


981 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/28(月) 13:44:14 ID:BxtaRLEZ
>>981ヤンドジ思い出した

982 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2008/04/28(月) 15:04:17 ID:URl3Lesh
>>981
なるほど、参考になった