※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

588 :谷口の憂鬱?:2010/05/30(日) 17:49:57 ID:zjKdOebE
これはあくまでも噂話だ。本気にすんなよ。

とある県にとある市があり、その市内にとある高校にとある生徒がいたんだよ。
そいつはたにぐち、谷に口って書いて谷口って言うんだよ。名前はシークレットで。
そいつは某涼宮何ちゃらの出てくるキャラの谷口って奴がいるらしいんだが、どうやら名字だけでなく、髪型(オールバック!!)、背丈、顔と似ているらしい。
そいつ…谷口が入学して、三日後ぐらいに同じクラスのオタクどもが谷口が谷口にそっくりと騒ぎ始め、一週間経つと学校のオタクどもに知れ渡り、何故かオタク連中にいじられるようになった。
それでも、そのおかげか友達はたくさんできた。……半分はオタクだったが。
女子とも少しずつ分かち合っていき、ゴールデンウイーク前にはクラス全体が一つになった。
まあ、谷口の見た感じだが。

ゴールデンウイークが終わり、学校が再開すると谷口の一番最初に仲良くなった国木川の友達の遠藤に彼女が出来たらしい。
相手は一つ上の学年アイドルの朝日先輩だ!
朝日先輩といえば、今年の入学式の日に50人切りを達成させた超美人だ。ちなみに一年もチャラい男共が独断で学年アイドルを決めている。
今のところ………誰だったけ忘れたw
遠藤とは国木川繋がりで仲良くなったが、あいつはなんて暗い顔しているんだ?せっかく朝日先輩と付き合ったのに。
一歩間違えたら廃人になるぞ。
まるで操り人形のような歩き方で登校中、朝日先輩に出くわし連れて行かれた遠藤。
連れていかれる時、遠藤はこちらを向きチワワのような顔をした。可愛くなかったが。
後、国木川。お前そんな顔出来るんだな。絶対腹黒いだろ。
国木川に弱みを見せないと心の中で誓い、その時は国木川と二人で登校した。
誰かの視線を感じながら。




589 :谷口の憂鬱?:2010/05/30(日) 17:51:02 ID:zjKdOebE
 それから1カ月が経ち、お…谷口の人生が揺れはじめた。
中間試験が終わり、まあまあの結果とそれに対してオタク共が『なんで馬鹿じゃないんだよっ!?』と分けわからんことを言われた谷口は赤点を取らなかった嬉しさと謎のブーイングの不満さに浸っていた。
そのせいか谷口は教室に忘れ物をしてしまったんだよ。
教室に戻り、扉を開けようとした時、谷口はたまたまオタクどもから強制的に見せられた涼宮ハルヒの谷口のセリフが頭によぎり
「うぃ~す、WAWAWA忘れ物~♪」
と痛々しいことを言いながら教室に入った。
ところが、思いもよらない光景が教室にあっちまった。
「谷口く~ん…あっあっあっ!」
クラスメイトの笹ノ原が俺の机の角に自分の下半身のを押し付けながら“谷口”と連呼してた。
呆然としている時、笹ノ原が谷口の存在に気付きやがった。
笹ノ原は甘く気味が悪くなる声を出しながら近づいて来た。…涎の垂れが凄かったなあれは。
我に返り、近づいて来る笹ノ原から逃げる谷口。
しかし陸上部の期待の星である笹ノ原は少しずつ距離を縮め追ってきた。
そしてついに階段の踊場で捕まる谷口。
あいつは化け物か?階段10段もジャンプするなんて!?
足掻き程度にパンツを見てやろうと思ったが、………パンツではなく生を見た。こいつ今日一日中履いてなかったの!?
そんな変態に押し倒されてしまった谷口。
「谷口君。もう私我慢出来ないや。」
火事場の馬鹿力って凄いな!まさか、今まで隠されていた力あそこまで発揮するなんて。
谷口は笹ノ原を突き放して、上履きのまま学校を後にした。
笹ノ原は見た感じおとなしそうで実際そうだったので可愛い!と思っていたのにチクショー。
帰って携帯を見ると笹ノ原から50件以上のメールが来ていたのは小便ものだった。


そして翌日から谷口の狂気的な生活が始まったとさ。


と、ここで終い。これはあくまでも噂だからな。
えっ!?最終的にはどうなったか?
それはr「仲良くラブラブになりましたよ♪」



終わり