※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

739 :埋めネタ…艦と共に… ◆wycmxKO9B. [sage] :2010/06/12(土) 00:28:20 ID:dSoHpyjV
ある日の感想
ワレ、艦ヲ妻ト思エリ、良ク働ケバ褒メ、大事ニ労ル。

最後の航海記録

1442時、左舷二魚雷一本命中。機関停止シ被害ハ甚大。総員退艦命令下達。
ワレ、部下ヲ脱出サセタ後、最後ニ退艦スベク艦橋ヨリ出ヤウトスルガ隔壁開カズ。背後ニ女性現ル。
ソノ女、船魂ト名乗リ、私ヲ愛シ心中スル積リダトイフ。

1515時、船体大イニ傾キ、前甲板ハ海中ニ没ス。船魂、ワレヲ抱擁シ囁ク。
「ワレ、共ニ戦ッタ貴官ヲ愛セリ。貴方ト私ハ夫婦ヨリモ深イ絆デ結バレテイル」ト。

1528時、イヨイヨ海面近付キ、最期ガ近ヅイテイルコトヲ実感ス。
海防艦30号真ニ良ク戦エリ。祖国ノ弥栄ヲ願ウ。

15時30分。海防艦30号は沈没。艦長は船と運命を共にした。


740 :埋めネタ…艦と共に… ◆wycmxKO9B. [sage] :2010/06/12(土) 00:33:20 ID:dSoHpyjV
良く大戦中の軍艦の艦長が運命を共にしてしまうのは船の精霊が艦長を引きずりこんでるからではないのか?
という妄想より。