※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

66 :名無しさん@ピンキー [sage] :2008/03/03(月) 17:12:00 ID:RjkjOooO
放課後、一通のメールが届いた
今日病欠した恋人からだ

『看病しにきなさい』

おーい、生きてるかー?
「やっと来た、私がいない間に他の女に手出してないでしょうね」
出してねぇ
そう言うお前も病人なら病人らしく寝てろ。
何ソファーでくつろいでんだよ
「ゆっくり寝てらんないわよ!」
はい?
「貴方が私以外の女とイチャついていると考えるだけで、ゲファッ!」
あー!服に血が・・・
汚ったねぇなぁ~も~!
「そうよね、私の血なんて汚いわね、それに比べあの女の初めての血はさぞ綺麗だったのでしょうね!」
あの女って誰だよ!あーもう力むから、鼻血が
ほら、ベッドまで抱っこしてやるから
「うふふ、貴方はそうやって私をお姫様抱っこしてればいいの」
はいはい
「もし、他の女にもこんな事したら、私死ぬから、さっきみたいに血ヘド吐いてとても見れたものじゃないようなガハッ!」
はいはい、そうで御座いますかお姫様
「死ーぬーかーらー!」
分かった!分かったから耳元で叫ぶな!・・・・ほら、ついたぞ
「ん、もっと優しく下ろしなさいよ病人なのよ」
ごめんごめん
ってもお前、元気そうじゃねぇか
「あ、そっか、まだ本当のこと言ってなかったけ・・・」
・・・え


67 :名無しさん@ピンキー [sage] :2008/03/03(月) 17:22:34 ID:RjkjOooO
「病気の事、私ね・・・」
・・・
「・・・・・・」
・・・・・・
「・・・・・・恋の病なの」
・・・・・・
「・・・・・・」
・・・・・・
「・・・・・・好きー」
照れるぐらいなら言うな!