2008 > 11 > 28 > 白井文吾オーナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


WBC:中日選手辞退への批判「大変に遺憾」オーナー反論

 プロ野球・中日の白井文吾オーナーは28日、来春のワールド・ベースボール・クラシックの日本代表候補に挙がった中日の選手が辞退したことについて、「あたかも中日がボイコットしたかのようなキャンペーンがなされたのではないか。大変に遺憾に思っている。球団としてボイコットを決めたことはない」と話した。

 名古屋市内で行われた球団納会冒頭のあいさつの中で発言した。中日から岩瀬、森野、高橋、浅尾と追加された和田を含め計5人が候補に挙がったが、全員辞退した。落合監督によると、辞退は選手本人の意思によるという。

 落合監督は納会のあいさつで就任後、最低のリーグ3位に終わったことに触れ、「この5年間で初めて負けた気がした。来季の開幕まで競争してもらいます」と語った。【村社拓信】

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。