2008 > 12 > 09 > 西岡参事


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


奈良・天川村汚職:収賄容疑で村長逮捕 幹部沈痛、村民に謝罪 /奈良
 ◇「迷惑と心配かけた」 職務代理者に西岡参事

 天川村発注の公共工事を巡る汚職事件で、収賄容疑で村長の車谷重高容疑者(50)が逮捕された村は8日、西岡守幸参事を村長の職務代理者にすることを決め、村議会の協議会に報告した。就任は9日付。西岡参事は記者会見で「村民に迷惑と心配をかけた」と沈痛な面持ちで謝罪した。【栗栖健】

 西岡参事は村幹部とともに会見。「遺憾に思っている。捜査の経過をみて対応していきたい。職員で頑張って協議しながらやっていく」と述べた。村長不在で先送りになるような議案は無いという。

 村議会もこの日、開会。開会後、植林友衛議長が「村長不在のため協議する」と宣言して休憩。20分後に再開して、10日午前10時に村議会を再開することを決めて閉会した。会期は15日までの7日間。11月25日に無投票で新村議が決まっており、現村議は今月15日に任期が満了する。

 植林議長は「提出された議案は村長名になっており、職務代理者名に書き換えるため」と説明。議会の監視責任について「問題がはっきりしたら、議会としても謝罪しなければならないかもしれない」と述べた。

毎日新聞 2008年12月9日 地方版

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。