キャラクター設定(イ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「仮面ライダー黒姫」キャラクター設定


ミシェル・フェオニール

26歳。コードネーム“暗殺者”。仮面ライダー黒姫に変身する。
秩序維持を目的とした組織“騎士団”。その創設の時より続くフェオニール家の長女であり、“騎士団”最強の女性。
冷静沈着にして、敵対する者には容赦ない冷酷さを併せ持つ、紫のロングヘアーに見事なスリーサイズをした麗人。
だが、他人を振り回すような悪戯を平気でしたりする節が多々あるので、そこは結構周りも困り果てていたりする。
二年前、“騎士団”を裏切ったかつての恋仲、カインから右目を奪っている。カインを倒すことこそ彼女の最大の使命である。


ナツメ

14歳。コードネーム“回転”。仮面ライダースパイラルに変身する。ボード学園中等部二年A組。
綺麗な黒髪に迷彩柄のバンダナと、奇妙な出で立ちをしている。人形使いの妹として八代 棗と名乗ってボード学園に転入する。
性格はとても明るく、悪い奴らをやっつけて正義のヒロインになると公言している。


八代 みつる(偽名)

16歳。コードネーム“人形使い”。仮面ライダーサーカスに変身する。ボード学園高等部二年A組。
元の名前は暗殺者に貰ったシルヴァ・フェオニールだが、彼女への負い目から、偽名を多用している。薄い青色の髪にエメラルドにも
似た瞳を持ち、華奢で美形。洞察力に優れ、他者と接する時は相手の長所を活かすようにしているが、自分の事は“道化”と蔑んでいる。


アンナ・ルチルナ

19歳。コードネーム“薬剤師”。
フェオニール家の分家にあたるルチルナ家の長女で、暗殺者の一番弟子。薬物を造る事に関しては暗殺者以上の
腕を持ち、現在彼女より優れた薬物を造れる者はいない。口調がすごく間延びしているように、性格も天然。
だが、思い込みはかなり激しい。おまけに趣味がBLであり、彼女の造る薬は大抵、男相手の媚薬だったりする。
栗色のショートヘアーに薄汚れたボロボロの白衣を常に着用している。槍使いとは幼馴染。
表向きには八代 杏奈という偽名で、“八代薬局”を経営している。


沖島 八雲(偽名)

19歳。コードネーム“槍使い”。仮面ライダージンに変身する。
楽天家で、任務も無視して女の子を追い求め可愛がるほどの同性愛者。薄水色の髪をおさげにして、身長は193センチと
ライダー少女では群を抜いて長身。一見無敵の彼女が恐れるものは、師匠である炎使いぐらい。


ルルノア・スフィル・エスカリア

17歳。コードネーム“魔眼使い”。
茶髪ストレートに、豪奢なドレスを着た天才ハッカー。感情の起伏が激しい無自覚のツンデレ。
過去に“タンタロス”に襲われ、身体を機械化させて一命を取り留めた。暗殺者を“お姉さま”として慕っている。


ニナ・アリアス

15歳。コードネーム“弓使い”。エッジホッグオルフェノクに変化する。
通り魔による一家殺人事件の被害者で、オルフェノクとして覚醒するも、人を襲えないという理由で
裏切り者として狙われ続けていた。魔術師に拾われてからは、彼のメイドとして忠実に任務をこなしていく。
薄い銀髪を肩口で揃え、純白のメイド服に身を包む、喋れない少女。


ディオナ・ユナレシア

26歳。コードネーム“炎使い”。仮面ライダープロミネンスに変身する。
赤髪で天然パーマのかかった、なんとも豪快な女性。ただし、少しでも歳に触れようものなら容赦なく
消し炭に変える。暗殺者同様に魔女の家系の為、自然と炎を扱う事が出来る。ある理由により、アンジェを溺愛している。


ウェルトラーノ・ゼ・ラ・エスカリア

37歳。コードネーム“魔術師”。
ノアの父で、“騎士団”兵器開発部門担当。過去に“タンタロス”の襲撃で最愛の妻を失い、ノアを失いかけて以来、
無為に力を振るう者を憎んでいる。ウェーブのかかった茶髪にスーツを着こなす紳士。
冷静沈着だが、予想外の出来事に対して脆い一面も見せる。


アンジェ

年齢不明。コードネーム“癒し手”。トライアルアンジェに変化する。
人間の少女とハート9の細胞とを組み合わせた、蒼い短髪に蒼い瞳のトライアル。
無感情と言っていいほど感情の起伏に乏しく、口調も事務的。


ロスト

年齢不明。コードネーム“戦闘狂”。トライアルロストに変化する。
人間の少年と四体のカテゴリーAの細胞とを組み合わせたトライアル。緑の巻き毛に病人のような肌、
死人のような瞳をしている。殺し殺されるのを生き甲斐とする歪な精神の持ち主。魔術師の側近として仕えている。


サーシャ

17歳。コードネーム“閃光”。
金髪に眼鏡を掛け、ノアや魔術師のメイドとして仕えるようになる。一見すると頼れるお姉さんという印象だが、
緊張しやすい為、失敗が目立つ。さらに、眼鏡がないと何も見えなかったり、夜になるとすぐ眠るという変な癖まである。


カイン・ハルトシュタイン

24歳。仮面ライダートライゾンに変身する。
かつては“騎士団”に属し、暗殺者とは恋仲でもあったが、考えの違いから離反。その折に暗殺者から右目を奪われる。
その目的は世界を滅ぼし、新たに悪の存在しない世界を創りだそうというもの。白いロングコートを羽織り、長い前髪で
暗殺者に奪われた右目を隠している。口調は丁寧だが、世界に絶望しきった磨耗した心の持ち主なので、内容は極めてネガティブ。


エルダ・メルホース

20歳。金髪縦ロールに宝石を鏤めた豪奢すぎるドレスを着込み、時代錯誤した口調をする。
見た目通り高飛車で傲慢な性格をしていて、それが災いして油断しやすい。カインに心から忠誠を誓い、
彼の命令ならばどんなことでもこなしてしまう。意外に家事もできるが、カイン以外にそれを見せることはない。
暗殺者を心の底から嫉妬し、憎んでいる。“タンタロス”の秘術を会得し、宝石から戦闘人形を造りだせる能力がある。


リサ・シュルフ

22歳。裏社会では“死神”と恐れられる殺し屋。上級“タンタロス”である。
金さえ払えば誰にでも付き、他者を簡単に利用する冷酷で残忍な女。白髪で軍服に軍帽、軍靴を履き、いつも煙草を吸っている。
今はエルダから金を貰って、主に彼女やカインの護衛を務めている。


銀城 齋鮟

年齢不明。タキシードにシルクハットをした老人。上級“タンタロス”である。
二年前に“騎士団”最大の汚点とも言えるある事件を引き起こした者。その際、暗殺者に倒されたはずだが、再び表世界に現れる。


四宝の従者

エルダが造りだした、宝石を核に持つ四体の人造人間。
常に彼女の護衛として傍に控えているのが、灰色のセミロングヘアーにスーツを着こなすディーン。
桃色の髪をお嬢様のように揃え、修道女の服をしたのがコーデリア。赤い髪の少年はバルガー。2mはある青い鎧の騎士はアスタス。
各々に自我はなく、ただ命令だけを忠実に遂行するだけの戦闘人形である。


イオ&ユリウス

二人とも15歳。ボード学園中等部三年B組。
特殊な体質の為、騎士団に目を付けられていた所をエルダに拾われ、以後は彼女の召使いとなる。二人で一人という考えをしている。
ユリウスはファー付きのコートを、イオはレース付きのドレスを着ている。二人とも髪の色はアイスブルー。
不幸体質な上、毎日のようにエルダにいびられ胃はストレスでキリキリしている。


神谷 康太(かみや こうた)

25歳。『カフェ・ド・タタン』の若き店長。
元は古い武道を重んじる家柄の生まれだったが、あまり身体が丈夫でないのと昔から料理の方に興味があった事もあり、海外へ留学。
そこで洋食を学び、23歳でようやく念願の店を持つ事が出来た。海外で腕を磨いただけあって、料理の腕は並大抵ではない。
特にお菓子作りでは抜きん出た才覚を発揮する。性格は至って温和で、笑みを絶やす事はあまりない。
なんでも、武道の得意な妹がいるとかいないとか。


“キャナ☆”

15歳。ボード学園中等部3年A組。
超売れっ子の国民的アイドル。本名は新浜香奈。
元はボード学園の生徒だったが人気が出すぎてしまい、学生生活を送ることができなかった。
それがある日、突然復学することになりボード学園に大波乱を持ち込んだ。
彼女が何故復学の道を選んだのかは、全くの謎である。ちなみに芸名の“キャナ☆”は“☆”までが正式な名前となる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。