キャラクター設定(深)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「仮面ライダーマゴット」キャラクター設定


白鷺 緋色(しらさぎ ひいろ)

年齢は17歳。仮面ライダーマゴットに変身する少年。
無口、無愛想、無表情と最悪な三セットがそろっており、
自分にすら興味がないほど退廃的な性格。
正し、双子の姉である葵には、異常と言えるほど過保護で依存している超シスコン。
捨て猫や捨て犬などを放っておけない性格な為、家に連れて帰ってしまう性分である。
尚、見た目によらずに物の本質を見抜くほど感受性が高く、絵画を描く才能はずば抜けて高く、プロ顔負けである。
それ以外にも、炊事洗濯裁縫など常人以上にこなせていつお婿に行かせても平気な主夫であり、久遠と葵のお弁当も彼のお手製である。(尚、料理は大半の高級料理店に行っても「自分で作った方が美味い」といってしまうほどの才能。裁縫はぬいぐるみやパッチワークさらにはショーウィンドウの服を見ただけで全く同じ物を制作してしまうほどの才能)露出を嫌い夏でも黒服で全身を覆っており、手袋も常に外さない。
部活には所属しておらず、従兄弟の久遠の屋敷で執事として働く。

白鷺 葵(しらさぎ あおい)

年齢は17歳。体液を媒体にあらゆる怪我を治すことのできる特殊能力を持つ少女。
責任感が高く社交的で頑張り屋な為常に何かをしていないと落ち着かない性格。
両親が幼いときに死別した為、たった一人の家族である緋色を「お姉ちゃんなんだから守らなければいけない」と思っている。極度のブラコン。
緋色を孤高で懐かない野良猫とすると葵は小柄で子犬系の顔立ちと相まって保護よくかき立てられる。(そこでよからぬ事を考える物がいれば緋色の制裁がとぶ)
部活はやっておらず、従姉妹の久遠の屋敷でメイドとして働くが、天性のドジ娘であるために緋色にいつも「姉さんはみてるだけでいい」といわれてしまう。そのため、白姫屋敷のマスコット扱い。

白姫 久遠(しらひめ くおん)

年齢17歳でボード学園高等部2年C組。仮面ライダーハティに変身する少女。
町外れにある屋敷に住む自分の行いは正しいと思っているお嬢様。
そう自負してるだけありかなりの秀才でもあり物事は全てそこはかなくこなすが、料理だけは全く持って才能がない。
その才能はすでにアメリカの大学で経済学部を卒業しており学園に通うのも彼女にとっては道楽でもある。
騎士団や他の組織にハッキングを仕掛けられるほどの凄腕ハッカーでもある。
今まで大きな屋敷で一人で暮らしており、孤独というものは慣れていたが、
半年前にフラウディアが、最近では白鷺姉弟が、そして緋色が拾ってきた猫や犬達が
いるために賑やか屋敷が気に入っている。

フラウディア・リィヴァーレ

外見は14歳前後。愛車ワルキューレと合身し仮面ライダーノルンへと変身する少女。
その正体は古代遺跡の中で眠っていた遺跡の生体CPUユニット。
古代遺跡の中枢コンピューターだけあってその能力は他組織のコンピューターと同等の能力を保有する。
他組織にハッキングをする際はなくてはならない存在。
アンドロイドだけあって生身でも、並のライダーと渡り合える。
普段は久遠の護衛兼世話役としてメイドとして働いている。
屋敷中の掃除から庭の手入れにそして、屋敷にある機材類の点検修理まで全てを受け持つ完璧超人だが料理だけが苦手。
性格は、あまりしゃべるほうではなく表情もあまり変化しないようにみえる。
今まで遺跡の外を見たことが無い為、全ての物に対して興味津々で好奇心旺盛である。
無表情なのは、今まで眠っていた為に、どういう時にどのような表情をしたらわからないだけであり、言われたことは何でも信じる素直な性格である。
そのため、犬猫などには好かれやすいので緋色が学校に行っている間は、
彼女が世話をしており、緋色の次になつかれている 。



玉宮 天音(たまみや あまね)


年齢は19歳。去年よりボード学園周辺の中央公園に赴任した新米警官。
緋色と葵の幼少時代を知る数少ない人間であり、姉弟のように育ってきた。
のほほんっとした性格で機械いじりが好きな変わり者。
将来有望とされ色々な研究機関から推薦があったが、失踪した緋色達の事を調べるために警察官へとなる。
警察学校を出て赴任初日に華枝を見つけた第一発見者でもある。



土方 達也(ひじかた たつや)

年齢40歳。SB社、一ノ宮財閥と並ぶほどの世界規模の土方重工の社長として君臨している。土方重工は軍事産業でトップを君臨していたのだが、
傭兵派遣育成機関などの設立し傭兵と兵器をセットで紛争地域などで売り出す新たな分野のビジネスなどで成功している。
そのため、会長である土方修斗の古株の重役の穏健派と彼を中心とした若い鷹派と会社内では分裂してしまっている。

スコル

年齢不詳(見た目は17歳)。常に達也のそばにいる側近。
その表情は、バイザーですっぽり隠しているため分からない。
普段は淡々とした無機質な様子だが達也に事に関すると熱くなる。

葛葉 玉藻(くずは たまも)

年齢不詳(見た目は20代)。
傭兵派遣会社アトランティカの社長を務める。
社長としての経営能力はもちろんの事ながら、異能を保有する改造人間(ゼスト)を生成する研究を達也にもたらしたのも彼女である。そのため、研究者としても一流である。そして、冷酷な一面を持ち、人の命を軽視している。

戸隠山 紅葉(とがくしやま もみじ)

年齢不詳(見た目18歳)。
傭兵派遣会社アトランティカの「暗殺」、「諜報」「護衛」「実践」4つある実行部隊のうち実践部隊の隊長。会社の役職は、「部長」
性格も争いや戦いは三度の食事よりも好きで血の気が盛んだが、
歯牙にもかけない相手に対しては乗り気ではない。
生まれつきのゼストであるためその能力は強力であるが、
その性格が災いしてか「皆殺しのオーガ」と闇の世界では、
悪名を轟かしている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。