世界観設定(深)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アトランティカについて


傭兵派遣会社アトランティカ

裏の世界では有名すぎるほどの傭兵産出産業であり、与えられた仕事は確実にこなすプロ集団。
しかし、それは表の顔でありさらに裏の顔は、非合法の人体実験を行うカルト集団であり、その被害は身寄りのない孤児が多い。
人体に秘められた特殊技能を開花させ、さらに肉体もより強靱な物に変化させていく。
最終的には、不老不死を作り上げようとしている。
なお、この企業を開設および経営しているのは久遠の父土方達也である。
ちなみに、彼らのランク付けでは、Dランクは身体が常人よりも優れている程度であり、上からの命令を忠実にこなす以外感情、記憶を消された戦闘員。
Cランクは、Aクラス以上の人間が調整した際に指定された統一の変身体(複雑な物はできない)になれ、身体能力も常人より優れている程度の上級戦闘員。
Bランクは、特殊技能を使えており、身体能力も変身体になれる者。
その存在が希少であるため、感情の調整は受けずに、現場指揮官として扱われる。
Aランクは、きわめて希少で、調整も受けずに変身能力及びかなり強力な能力を保有している者がなり、幹部クラスの扱いを受ける。
Sランクは、不老不死に最も近い能力を保有する者に対して与えられる者である。
現状では、葵以外はいない。

ゼスト


Dランクは身体が常人よりも優れている程度であり、上からの命令を忠実にこなす以外感情、記憶を消された戦闘員。
知性においては、傭兵だけあってあらゆる火器、凶器をつかいこなすほどの知性を持ち、命令は絶対厳守 しかし、しゃべる言語機能はない。
身体も各部強化されており気絶などはしないし、手足を吹き飛ばしても這ってでも追いかけてくるため、息の根を止めない限り猟犬のごとく追ってくる。
クローンで増やせない分個体差は生じるが、その能力は並のノーハーツを超えている。
Cランクは、Aクラス以上の人間が調整した際に指定された統一の変身体(複雑な物はできない)になれ、身体能力も常人より優れている程度の上級戦闘員。
銃器などの扱いなどに長けているのは変わりないが、変身能力を保有しその姿は、妖怪や魑魅魍魎をイメージした感じになる。
Dクラスのゼストを6~9人指揮する班長くらいの指揮能力を保有し片言ながらしゃべりもできる。
一見さんにはここまでしか貸し出さない。

F計画


圧倒的な物量んお差によるアトランティカに対する久遠による「生身の人間でも、フラウディアと同等の戦闘能力を発揮できる強化外骨格」(ここで仮面ライダーやベルトと名言しないのは他の組織や人々違い久遠自体にこれらの執着心がないため)を理念に開発を進めている強化装甲開発計画。
計画といっても、フラウディア、久遠の二人しか携わっていない。
この開発のために、各組織にハッキングをかけるという危ない橋を渡る。
最近では緋色も荷担している。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。